Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,250
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[高城剛]のLIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵
Kindle App Ad

LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵 Kindle版

5つ星のうち 4.2 53件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,250

紙の本の長さ: 225ページ

商品の説明

内容紹介

********************************
物理的な負荷を捨てれば捨てるほど
人生が拡大していく
********************************

「アイデアは移動距離と比例する」というのは、僕の25年以上にわたる実感で、事実そうなのだと確信しています。
家の中で机に向かって何か考えるより、ブラりと駅前まで歩いて、面白いオジさんとすれ違うだけで、あたらしいキャラクターを思い浮かぶかもしれません。

その上、世間巷でよく言われる「どこでも働ける」というのは、wifiが完備したカフェやしっかりとした交通網がある小都市やリゾートではなく、
インフラすらままならない場所を僕にとっては意味します。

それは、現代社会では「圏外」と呼ばれる場所なんです。身軽に「圏外」に出向いて、パッと「生活環境」を整えて、
増大したアイデアをもとに仕事に私事に精を出せれば、人生は大いに豊かになるものだと、これまた実感しています。

また、家をやめたり、驚くほどに荷物を小さくしたり、信じられない速度で移動を続けるのは、ちょっとした「社会への抵抗」なのかもしれません。
音楽や文学から反骨や生き様、それに自由までがなくなってしまってからしばらく経ちますが、僕はその次としての「旅」や「あたらしい日常」に、
反骨や生き様を見つけ出そうとしていると、改めて本書を書きながら感じています。
かつての「反骨としてのモノ」がギターだとしたら、いまの僕にとっての「反骨としてのモノ」は、ドローンに代表される、本書に収録した未来ディバイスの数々なのでしょう。

3年後のことなんて、わかりません。自分も社会も国家も世界もすべて。それが、未来のたったひとつの事実なんです。
だから、荷物を減らし、上手にパッキングし、あらゆるリスクに備え、心身ともに行けるところまで行って、人生を拡大しましょう!

―本文より―

2016/8/9 カスタマーレビューにてご指摘いただきました「Kindleアプリで見開きがずれている」件、不具合を修正いたしました。

内容(「BOOK」データベースより)

ムダのないパッキングこそが、飛躍的に移動距離を延ばし、リスクに備える知恵をもたらし、人生をバージョンアップさせる!年間100便以上の飛行機に乗り、50ヵ国以上訪れる。日本に滞在しているのは1年のうちわずか2ヵ月強。住まいの拠点を持たない高城剛は、生活必需品をスーツケース2個に収め、日々を生きている。彼にとっての「要」「不要」の視点は、旅行スタイルの「進化」の果てに行き着く「未来」を見つめている。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 52295 KB
  • 紙の本の長さ: 225 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01JWNK1UY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 53件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 432位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
高城剛氏の愛用品を紹介するだけの本ですが、氏の世の中への見方が行間に詰まっているのが面白い。
今回はギョサンにやられ、早速ギョサンを買ってしまった。
ドローンがテクノロジーとストリート文化の交差点にある商品っていう見方は自分には新鮮だった。
確かにVRより現実世界の方が大事ですよ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
著者のファンとして、コレは持っておかねばと言うアイテムは一つや二つは必ずあるはずです。面白いのは買ってみて、使ってやめてを繰り返す高城氏は、決して今の断捨離とかミニマリストとかではなく、自分を中心としたアイテム選びなわけです。是非本書を読んでみて自分なりの旅のアイテムを探して下さい!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひろ 投稿日 2016/9/3
形式: Kindle版 Amazonで購入
本も購入したんですが 今回も!
モノの真似をすると言うより
そのプロセスを知りたくての購入です。
タメになります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
やはり怪しいが、色々考えた過程と結果を独特の文で示してくれて著者の人となりが垣間見える。いい意味で変わっていて気になる人になった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
前作「LIFE PACKING」が出版されてから数年が経ち、テクノロジーの進歩の結果、新たに選び直した製品についてのレビューが本書の内容です。
類似製品を買いまくり、世界中で使いまくった上で製品を選んでいる、著者ならではの正直な評価はとても有用です。
Amazonで簡単に購入できる製品が多いので、すぐに手に入れられて便利です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ただ単に物を少なくする、便利っていうだけじゃなくて、高城さんのこだわりが面白かった。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
旅行の荷物をどれだけ削減できるかの参考になるのではないかと期待して購入したのですが、そのような内容ではありませんでした。
旅支度の参考にはなりません。
情報を得ようとすると期待外れになると思います。

ただし、読み物としては、著者の自意識が気持ち悪く感じる部分もありますが、その辺をスルーできれば、希少なライフスタイルを眺めるという意味で面白く読めると思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
前作における個人的至高の章は2weekでした。
小さなバックパックにあらゆるものを詰め込んで旅をされる姿を、自分の生活に置き換えて、自分ならこれを入れるなとか、こんな面白い商品があったのかと購入した思い出があります。
今作の2weekは前作ほどの感動は薄まったものの、そもそも今作の肝は2nightであると思いました。
既に手ぶらで世界旅行を成し遂げた猛者はゴマンといますが、ただ荷物を極限まで減らすだけでなくそこに高城氏らしさが見え隠れるのが面白いところ。
あとがきで、次作の2020では「手ぶらで世界一周(予定)」と書かれていましたが、手ぶらになればなるほど、所有物によるその人の個性は薄まります。ただ、そもそも前作からポケットや鞄の中に詰め込んでいる変わらない物をみると、人間本当に必要なものは外部とコミュニケーションを取る道具と自信の身だしなみや健康を維持する道具のみでいいような気もします。
2020年、ドローンかVRかはたまた別の新技術に高城氏が魅力されているか分かりませんが、東京五輪が開催される年、高城氏が手ぶらな中でどんな遊び道具を手に携えて東京で遊んでいるのか楽しみにしています。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
内容はともかくKindleアプリで見開きがずれているため、非常に読みづらい。
3 コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
出来るだけ手荷物を減らして外出したいと思っている人にオススメの本のVer.2
前作から変わっていることも多く、作者の人となりや技術の発展が見えるので、unlimitedユーザーは前作もオススメ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover