LIFE がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,175
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

LIFE

5つ星のうち 4.8 93件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,935
価格: ¥ 2,632 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 303 (10%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 小沢健二 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • LIFE
  • +
  • 刹那
  • +
  • 球体の奏でる音楽
総額: ¥7,694
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1994/8/31)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: EMIミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 51 分
  • ASIN: B00005GLJB
  • EAN: 4988006115248
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 93件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 1,131位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 愛し愛されて生きるのさ
  2. ラブリー
  3. 東京恋愛専科 または恋は言ってみりゃボディー ブロー
  4. いちょう並木のセレナーデ
  5. ドアをノックするのは誰だ?
  6. 今夜はブギー バック
  7. ぼくらが旅に出る理由
  8. おやすみなさい,仔猫ちゃん
  9. いちょう並木のセレナーデ

商品の説明

内容紹介

「『渋谷系』を検証する」特集ページはこちら

メディア掲載レビューほか

1994年に発売されたセカンド・アルバムを期間限定再発売。「愛し愛されて生きるのさ」「ラブリー」「ドアをノックするのは誰だ?」他、全9曲を収録。カゴメ「野菜生活Soft」CMソング(2004年9月18日~)「愛し愛されて生きるのさ」を収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
アルバムタイトルの「ライフ」について小沢健二はこんなことを話していた。

『法律用語でライフ契約というのがあって。(中略)ライフっていうのを生命や人生とかじゃなくて、存続=あり続けるっていうのがかっこよくて、おお!って思って。在り続ける期間がライフだっていうのが凄くかっこよくて。やっぱライフって言葉凄いなあ、存続と訳しちゃうとさらにカッコイイ、なんて思って。』

このアルバムには何度も「続く」という言葉が出てくる。

『続いてくのさデイズ』(ラブリー)

『たぶんこのまま素敵な日々がずっと続くんだよ』(ドアをノックするのは誰だ?)

『そして毎日はつづいてく』(ぼくらが旅に出る理由)

etc...

また、「続く」と「過ぎる」というのは言葉こめられた感情はずいぶん違っていても現象としては同じことのように思う。

『過ぎていく日々を、踏みしめて僕らは行く』(いちょう並木のセレナーデ)

キャラバンが熱力学的に進んでいくように、毎日は、日々は美しく、無慈悲に、進んでいく。
あっけからんとした無敵の幸福感と老人のような達観した視線。

『とてもとてもきれいな世界』(おやすみなさい
...続きを読む ›
コメント 167人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 もはや、説明不要の名作。今では考えられない事だけれど、当時はテレビをつければ必ずと言ってよいほど彼に会うことができたし、その独特なキャラクターによって、あっという間に文字通りの王子様となり、紅白出場歌手にまでなってしまったのだから・・・。にしてもこのアルバムの持つ圧倒的なまでの包容力、高揚感は何時聞いても本当に凄まじいものがある。それは当時だって、今だってずっと変わらない。⑤での永遠なる多幸症状態から、一気にクールダウンして⑥が始まるところなんて何時聞いても本当にゾクゾクさせられるし、名曲中の名曲である②でのあまりにも眩い世界観といい、まるで、自らのその後を暗示するかのような⑦など、一種の儚さを含んだ上での幸福感がまたこのアルバムを特別なものにしているように思う。1回聞こうが50回聞こうが変わらずに圧倒し続けてくれる数少ないアルバムである。
 この頃の彼が「刹那」だったのかなんてことはどうでもいい。ただ一言、小沢健二及びこのアルバムが90年代における一つの奇跡だったことは間違いない。
コメント 95人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Stop Making Sense トップ1000レビュアー 投稿日 2014/1/28
形式: CD Amazonで購入
たくさんの音や仕掛けを詰め込んであるので、聴いていて楽しい作品。
もともとユニット(手が痛かったろな〜)は好きでも嫌いでも無かったのですが、このシンガーのソロ作品は好きです。
1stや4hdも好きですが、1枚選べと言われたら、人間のノリと機械のノリの両方を楽しめる本作です。

EMIへ
そろそろ「犬は吠えるがキャラバンは進む」のリマスター再発をお願いいたします。
本作も含め、このシンガーのリマスタリング盤は聴きごたえありますよ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムは一曲めから最後の曲まで通して聞いて欲しい。歌詞も、メロディーもかっこいい!!いつまでたっても色褪せない。あの当時の輝きがこの音楽を聞くたびに帰ってきます。ふてくさればかりの10代を過ぎ分別もついて歳を取って・・・このアルバムはあの時代を超えて、今でも僕らの心のベスト10第1位なんです!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
捨て曲なしの珠玉の作品集。色褪せることのない美しいメロディ、聴くたびごとに意味を変えていく歌詞は何度聴いても新しい発見がある。喜び、悲しみ、苦しみ、生きている足元、雨の音、憂鬱、強い風、生きている実感、愛。曲数は決して多くないけれど、1曲目から心して聴いて欲しい。このCDを手に入れたら、ウォークマンか何かで街の中で聴くことをオススメする。今まで見えなかった景色、「LIFE」が見えてくるはず。一生ものの一枚になること間違いなし。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/7/3
形式: CD
このアルバムを初めて聴いた時、僕はまだ大学生だった。
まだ希望に満ちていた時期だった、と思う。
それから何年もたって、深い絶望も何度か経験したし
実際に自分自身の死に向かい合った。
今、このアルバムを聴くと、そんな、深い絶望を引き受けながら
明るい希望を歌った作品なんだな、と思う。
誰かも書いていたけど、だからこそ「dogs」とこのアルバムは
表裏一体なのであり、深みがありいつまでも色あせない。
このアルバムを聴くと涙が出るのは、そんな作品だからなんだろう。
人は死ぬ。
人生はいつか終わる。
自分の家族も
愛おしい恋人も、妻も、自分の子供も愛犬も
今僕が歩いている街で息をしている人たちも
100年後には恐らくみんないない。
だからこそこの瞬間が素晴らしいんだ、と
高らかに、朗らかに歌い上げる
小沢健二の感性の深さと瑞々しさを
多くの人に知って欲しいです。
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック