Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,430
ポイント : 81pt (5%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[麻生羽呂, 篠原かをり]のLIFE<ライフ> 人間が知らない生き方
Kindle App Ad

LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方 Kindle版

5つ星のうち 4.7 32件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,430

紙の本の長さ: 216ページ LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方と類似の本

商品の説明

内容紹介

本書は、「生存戦略」がテーマのビジネス書。一味違うのは、動物たちの知られざる生態から、より人間らしい生き方を学ぼうということです。
週刊少年サンデーで連載の奇才漫画家・麻生羽呂氏、そして、生物学の天才・篠原かをり氏解説による、異色の「漫画」×「生物学」×「ビジネス書」です。
「イルカがジャンプをする3つの理由」「ナマケモノが実践しているお釈迦さまのような生き方」など、楽しくも深い世界をお届けします!

出版社からのコメント

「ふつうの本には飽きた」という方へ、ぜひおすすめしたいのが、本書「LIFE<ライフ>」です。厳しい自然の世界では、人間の常識は非常識。人間が思いもよらないさまざまな生き方があると気づかされます。「本当に学ぶべきことは、常識の先にある」、そんなメッセージから生まれた本書は、知識量も豊富で読み応え十分! 構想3年、奇才漫画家と才女のコラボレーションをぜひ、お楽しみください。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 98911 KB
  • 紙の本の長さ: 214 ページ
  • 出版社: 文響社 (2016/11/22)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01NCBI48I
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 10,313位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
はっきり言って絵はへたである。
が、何故か味がありこの本【あえてマンガと言わない】には
凄く合っている。

さらに人間の情景を紹介しつつ、登場する動物の顔。

最高です。ナマケモノのくだりは声を出して笑ってしまった。

ぜひ第二段を出して下さい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
面白く見せるため、普段知り得ない色々な動物の情報を織り混ぜているがその理由は「おっ、そうなんだ」と思わせる内容。
あっという間に読めてしまうのでもう少し多くの動物を紹介してほしかったなと思うが良い本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 プリン体 投稿日 2017/4/1
形式: Kindle版 Amazonで購入
とても面白い。休憩中に気分転換で読むのに最高。マンガ→本文→豆知識の流れも心地よい
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
iPhoneのKindleアプリでも不都合なく読むことができました。堅苦しくないため、気楽に読み進むことが出来ると思います!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 I&M トップ500レビュアー 投稿日 2017/4/15
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ほんの気分転換のつもりで読んだはずが瞬く間に読み終えた。学術書だとばかり思っていたら実は漫画だった。従って無理なく読めて滅法面白い。動物の生態や本能の裏に隠された種の保存に基づく生きる知恵の真実を理解すると、それが人間社会にも当て嵌まるような内容で感心する。動物も伊達に生きてません。身近な存在の彼らにもそれなりに生きる理由がある。小池都知事が言っていたファーストペンギンの意味が始めて解りましたよ。改めて学識の無さを痛感した。
そんな訳で動物の生き方を通して人間社会を考える視点で書かれており何かと示唆に富んでいる。正直言って小難しいビジネス書など読むより余程参考になる。捉え方如何ではこれからの行動指針と成り得る可能性を秘めている。様々な動物が採り上げられており、必ず何らかの生き方に共感できるように作られている。それは読み手の社会的立場や置かれた状況により変わってくる。個人的にはカピバラのような社会になる事を願い、ゾウのように努力したいと思った。
今は人間が地球を支配しているように見える。だが決してそうではない事に気づかされる。そもそも自然や動物を管理下に置く事自体が傲慢であり誤りなのだと解る。動物は何万年にも及ぶ進化の歴史の中で自然淘汰され今日まで生き残った。自然や環境に適合するよう自己の遺伝子を変え、自然の摂理に従いながら共存する方向で生き延びてきた。だが人間は
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本屋にたまたま寄った際に、中身が見れない状態でしたが、タイトルに惹かれて即買いしました。

本当に良い本と出会えました。全ての動物達について語りたいぐらいですが、今回はその中から

今回は2匹の動物について語りたいと思います。

1匹目はペンギンについて。ペンギンの世界では、海に飛び込む際、海に一番近いペンギンが海に

落とされます。これは、天敵のシャチが待ち伏せしていないかを確認するためだそうです。そして

そのペンギンが無事に浮かび上がってくれば、みな安心して海に入る。

この、一番初めのペンギンはシャチに襲われる可能性が一番高い分、それとは逆に一番先に

良い餌にありつけることができる。

これはビジネス界においても、同じようなことが言える。誰もが恐れ、足を踏み入れようとはしない

未開拓分野において、一番初め足を踏み入れ開拓した人を「ファーストペンギン」と呼ぶ。

未開拓の分野に足を踏み入れることは当然、リスクを伴い、失敗する可能性も高い。その為、誰もが

その一歩を踏み出そうとはなかなかしない。しかし、リスクや失敗を恐れず一番にチャレンジした人に
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
小学校4年生に進級する孫娘のお祝いを探していたところ、新聞に本書の広告が絵入りで出ていたので面白うそうなので買ってみた。
表紙の帯には「奇才漫画家と生物学の天才が描いたビジネス書」となっているので、しまったと思ったが、まず愚妻が読み始めて
「お父さん、この本面白いよ。今まで知らなかった動物の生態が書いてある。小学生にも絶対に面白いよ。」と太鼓判を押してくれた。
小生も自分で読んでみて動物の生態も、そんじょそこらの動物図鑑に書いてないものが載っている。

本署の構成は20種類の生物たちの説明からなっている。
最初に5ページのマンガ部分。ここで動物の知られざる生態と、その生態を人生にいかに参考にすべきか指針が書いてある。
次の見開き2ページではさらに、その生物に関する詳しいウンチクが語られる。
最後に1ページの豆知識として今までの要約や、さらに知られざる生態を披露する。

たとえば「ゾウ」について。
マンガ部分では、生まれたバリのゾウは「自分に長い鼻がついていることに気付くと混乱してしまう。」とある。
それを長ずるにしたがって鼻の使い方を徐々に学習していく。
人生訓として「才能とは・・・たゆまぬ研鑽によって磨かれていくものなのである。」と書いてある。この辺が
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

関連商品を探す