THE LAST -NARUTO THE MOVI... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 エンタループ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ご覧いただき、ありがとうございます。 Amazonからの発送となります。 若干の擦れや細かな痛みはありますが、非常に状態のいい商品です。 あくまで中古商品になりますので、その旨理解いただけると幸いです。 宜しくお願い致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,054
通常配送無料 詳細
発売元: 山下文庫 清水店
カートに入れる
¥ 6,180
通常配送無料 詳細
発売元: 清世商事
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

THE LAST -NARUTO THE MOVIE- 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.3 102件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,480
価格: ¥ 5,012 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,468 (23%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【ANIPLEXストア】 TVアニメ「物語シリーズ」、『内村さまぁ~ず』ほか、新着タイトルや人気ランキング、ANIPLEXのアニメやバラエティなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • THE LAST -NARUTO THE MOVIE- 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
  • +
  • BORUTO -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [Blu-ray]
  • +
  • ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [Blu-ray]
総額: ¥16,357
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 竹内順子, 中村千絵, 森久保祥太郎, 日野聡, 水樹奈々
  • 監督: 小林常夫
  • 形式: Color, Limited Edition
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日 2015/07/22
  • 時間: 110 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 102件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00UYZZ5RE
  • JAN: 4534530085481
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 9,091位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

NARUTO史上最高記録の大ヒット映画、Blu-ray&DVDで発売決定! !

■ストーリー
ナルトとサスケの因縁の戦いが決着した木ノ葉隠れの里。それから2年後…


未だ届かぬ想い。その密かな気持ちの行方は…?
冬の祭典が迫る木ノ葉隠れの里。ナルトはラーメン屋「一楽」で、共に成長してきた仲間たちと楽しい時を過ごしている。
そんな中、こっそり編んだマフラーに込めたヒナタの想いは、未だ届かずにいた。ずっと見守ることしかできなかった自分を嫌うヒナタ。
その時突如、謎の男が現れる。間一髪でナルトが助けに入ったが「お前たちは滅亡する運命にある。その前にヒナタ、君を必ず迎えに来る」と奇妙な言葉を残して消えた。
滅亡する運命とは?なぜヒナタが狙われるのか?
その時、強烈な光と共に隕石が夜空を貫いた…。

月の異常接近! これは天災か、それとも忍びたちへの警鐘か――。
緊急開催される五影会談。そこに座る各国の長である雷影、水影、土影、我愛羅、そして…。このままでは月は崩壊、そしてその残骸が地上に降り注ぐ、まさに人類滅亡へのカウントダウンが始まっていた。
混乱に陥る忍たち。ナルトはサクラ、シカマル、サイ、そしてヒナタと調査に向かい、巨大な呪印が刻まれた異質な地底空間へと辿り着く。
そこで彼らを待ち受けていたものは、"ある計画"と信じられない名前だった。

新時代へと希望を紡げ。未来を、あきらめない。
大筒木トネリ。男の正体はかつてナルト、サスケと死闘を繰り広げたチャクラの祖・大筒木カグヤの子孫であった。
その瞬間、傀儡隊を引き連れたトネリが現れ、圧倒的な力でナルトたちを蹴散らしていく。そしてヒナタはついに、その手に堕ちてしまう。
その頃地上では、降り注ぐ隕石との壮絶な防衛戦が限界を迎えていた。ついに語られる「真の最終計画」とは! ?
大筒木一族、そしてヒナタたち日向一族の間にある哀しき宿命とは! ?訪れる地球最後の日、それぞれの曲がらない想いが、時を超えて激突する!

【完全生産限定版特典】
本編ディスク+特典ディスク2枚の豪華3枚組!
◆録りおろしドラマCD 「THE HOST -NARUTO THE CD-」
六代目火影・カカシが命じた新たな任務は、なんと「ホスト」?
ストーリー書き下ろしの 「THE LAST」じゃなく「THE HOST」なドラマCDです!
◆キャラクターソングCD
収録曲
・「冬の終わりに」歌:日向ヒナタ(CV水樹奈々)
・「いつの日にも」歌:うずまきナルト(CV竹内順子)
◆西尾鉄也描きおろしデジパック仕様
本編エピソード終了直後のナルトたちを描き下ろし!
ここでしか見ることのできないシチュエーションを描いた貴重なイラストです!
◆特製三方背BOX
◆スペシャルブックレット
◆特製ステッカー
予定

※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※完全生産限定版は数に限りがございます。

■キャスト
うずまきナルト:竹内順子
春野サクラ:中村千絵
奈良シカマル:森久保祥太郎
サイ:日野 聡
日向ヒナタ:水樹奈々
はたけカカシ:井上和彦
うちはサスケ:杉山紀彰
大筒木トネリ:福山 潤
ほか

■スタッフ/製作
原作、キャラクターデザイン、ストーリー総監修:岸本斉史
(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:小林常夫
脚本:経塚丸雄
キャラクターデザイン、総作画監督:西尾鉄也、鈴木博文
音楽:高梨康治、刃-yaiba-
ほか

■主題歌
『星のうつわ』スキマスイッチ (Ariola Japan/Augusta Records)


■公式HP → http://www.naruto-movie.com/index.html

■新作映画BORUTO-NARUTO THE MOVIE-(仮)2015年8月公開

≪Copy Right≫
(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ
(C) 劇場版NARUTO製作委員会2014

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

岸本斉史原作による人気忍者活劇アニメの劇場版。ナルトとサスケの因縁の戦いから2年。仲間と楽しそうに過ごすナルトに、ヒナタは想いを寄せ続けていた。そんな時、ヒナタを狙う謎の男が現れ「お前たちは滅亡する運命にある」と告げる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
ナルトとその仲間、いいです!何だか元気が出ます!お奨めですよ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
見ている間幸せで心がキュンとしてあたたまるので何度も見てしまいます!ナルトの為のナルトの映画!!作者のナルトへの愛情が伝わってくるような作品でした。
今までの劇場版の中で一番好き!
15年繋がってきたナルト作品のラストが愛のテーマである事、孤独だった小さな頃からのナルトを一人ずっと想い続けたヒナタがお互いを愛し幸せになっている事、純粋に本当に良かったと勝手に友人?親?の気持ちになって感動してしまいました。
この映画のストーリーで更にnaruto作品、そしてナルトいうキャラクターが大好きになりました。
今回のサクラちゃんのナルトの姉的なキャラクターがとてもかっこよい大人の女性な感じでいい!サイのKYなところも面白かった!

幸せな記憶の檻の中で、ナルトもヒナタもお互いの事を夢み記憶を思い出していて、マフラーが絡んでからはナルトがヒナタの記憶?に入っているんだと改めて気がつきました。お互いをお互いが見ているなんて、ナルトもヒナタを気にしてたのね!

英語吹き替え版を見た事がありますが、幻術の中のラーメン屋でイノとナルトの会話で日本語吹き替えとサブタイトルが"ヒナタのやつ、大好きって言ってたってばよ like that time Hinata said she loved me"の部分、
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
サクラ曰く「鈍感」、第四次忍界対戦を終結に導いた英雄にはそれでもまだ理解が及ばないことがありました。

・・・それは「愛」です。

ナルト自身は、無自覚ですが愛情に溢れた青年です。
出会いと成長を経て、他者との繋がりを誰より大切にする青年となりました。
こと友愛に関しては、他の誰もが認めるところでしょう。
ですが、そこはナルトです。
喜びは分かち合う、ラーメンは一緒に食う、それでハッピーくらいにしか考えられません。
英雄となり自分に黄色い声援が送られるようになっても、みんなに優しいお兄ちゃんです。

そんな彼をずっとずっと、唯一変わらず想いつづける存在がヒナタです。
これまで折につけサインは出していたものの、相手が相手だけに空振り続け、いつの間にか競争率が跳ね上がってしまいました。

ナルトのいいところを誰より先に見染め、憧れ、慕い続けている彼女、
それが如何にして彼に受け入れられるのか、ナルトが気づくことができるのかがこの作品のなによりの見どころとなります。

「ただ一人の女性を愛す」
その感情は彼がまだ持つに至っていないものです。
「ラーメンが好き」と、かつての「サクラちゃんが好き」は彼にと
...続きを読む ›
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 あんこ~♪ トップ500レビュアー 投稿日 2017/5/25
形式: Blu-ray Amazonで購入
原作である漫画版のエピローグでは、一気に火影になったナルトの描写になるので、忍界大戦後の物語には、大きな空白期間があります。
ですが、本作が忍界大戦の二年後を本編とし、エピローグにおいて、ナルトの結婚&二人の子供を授かるという所まであるので、漫画版の空白期間をほど良く補完する形になっています。

基本、恋愛(純愛系)が作品の軸になっているので、そういったスタイルが苦手な方からすると、「ナルトっぽくない!!」と切り捨てられる要素がありますが、原作者がストーリー総監修をつとめている訳ですから、『THE LAST』もキチンと本編に連なる『ナルト』です。
漫画版とは違った角度から見たナルトと割り切って鑑賞した私は結構楽しめましたが、違う角度から見たナルトに興味が無い方からすると、蛇足的にも映るのは致し方ないかと。

原作72巻の空白期間に興味がある方ならば購入して損は無いかと。
ただ、愛蔵目的や、キャラソン&録りおろしドラマCDを必要としない方ならば、通常版で十分だと思います。
なお、本商品はブルーレイ版ですが、DVDトールケースと同じ高さの三方背BOXなので、ブルーレイ棚に並べると頭一つ飛び出します。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
※ネタバレを含みますのでご注意下さい。

初掲載からジャンプで読み続けて来たファンなので、
最後だからこそ”NARUTOオールスターファン感謝祭”を望む気持ちもありました。
けれど、最後だからこそ”ナルトの”物語になってよかったと思います。

パンフレットにも、岸本先生から監督にナルトの物語にして欲しいという要望があり、
ナルトに欠落しているもの=恋愛感情→恋愛映画となったと経緯が書かれています。
今作は699話と700話の間にナルトに何があったのかを描く699.5話という位置づけなんですね。

お気に入りキャラが活躍せず(または全く出番がなく)残念な気持ちはありつつ
サスケの出番が一瞬だったのも含め、結局あれでよかったと思います。
”ナルト”の映画だから。
(広報で使われすぎて大活躍を期待してた人は本当にガッカリしただろうけど、ピンポイントの活躍でかなり目立った
いい役をもらってましたね。)

幼い頃から孤独だったナルトですが、
親代わりのイルカ先生に、兄弟のような七班の二人、師匠、仲間、戦友など大切な存在で心は満ちたけれど
でもどこかにそれだけじゃ絶対に満たされない乾きがある。
それが補完さ
...続きを読む ›
コメント 125人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。icレコーダー 小型

関連商品を探す