L.D.K Lounge Designers Ki... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース、CD本体とも問題はないです。帯付きです。ゆうメールで発送します。レンタル落ちではありません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

L.D.K Lounge Designers Killer

5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,160
価格: ¥ 1,688 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 472 (22%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の CAPSULE ストア

ミュージック

CAPSULEのアルバムの画像
CAPSULEのAmazonアーティストストア
34 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • L.D.K Lounge Designers Killer
  • +
  • S.F.sound furniture
  • +
  • NEXUS-2060
総額: ¥4,830
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/9/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 収録時間: 34 分
  • ASIN: B000A6KACW
  • JAN: 4542519002466
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 57,982位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 空飛ぶ都市計画
  2. テレポテーション
  3. Lounge Designers Killer
  4. twinkle twinkle poppp!
  5. tiC taC
  6. アンテナ
  7. グライダー
  8. 人類の進歩と調和
  9. do do pi do
  10. fin.

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

中田ヤスタカとこじまとしこによるエレクトリック・ポップ・ユニット、capsuleの6枚目のアルバム。エレクトロニカ、ボサ・ノヴァ、ハウス、テクノといった要素をカラフルにカット&ペーストしたサウンドはさらに洗練。おしゃれでかわいい、未来のラウンジ・ミュージック。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
この作品以降、見事なまでにフロア向けテクノに舵を切ります。

まさに舵切りの瞬間がそのまま収録された作品です。

終曲10は、第二期capsuleの終了宣言だったわけでしょうか。

2,4,5,8,9がお気に入りの方はまずディスコグラフィーを遡って聴いて見ましょう。

1,3がお気に入りの方は、そのまま次作"Fruits〜"以降を追いましょう。

さて7がお好きな貴方、・・・

・・・中田プロデュース炸裂のアイドルユニット「Perfume」も強くお薦めします。
2 コメント 126人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
「FLASH BEST」が良かったので過去の作品も気になり購入。2005年のリリースだが、今聞いても充分満足できる音だと思う。個人的に気に入ったのが、タイトル曲の「Lounge Designers Killer」、歌詞が面白い「do do pi do」で、その後購入した「capsule rmx」のリミックスバージョンでもお気に入りの曲。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
カプセルは音楽性が初期と現在では大幅に異なっているのはご存知の通りだが、いつから今のようなエレクトロ路線に入ったのかと言われると答えは本作である。
エレクトロ期とインテリアミュージック期に分けた2仕様の最新ベストでは本作はインテリアミュージック期の方に収録されているが、明らかに本作以前のアルバムにはない明確なエレクトロダンス色が打ち出されている。
最近のカプセルが好きな人には本作までが許容範囲だと思われ、これ以前のNEXUS-2060やS.F. sound furnitureはやはり違うと思うだろう。
正確には本作の次のFRUITS CLiPPERから明確にエレクトロ路線になる訳だが、本作はそれまでのインテリアミュージックの要素とエレクトロ要素が奇跡的に混ざり合って他のアルバムにはない音色の楽曲が多いのが特徴。空飛ぶ都市計画や人類の進歩と調和はフォークトロニカっぽいアレンジで他のアルバムでこんな音使いを志向しているのはないし、グライダーでは後のエレクトロポップ路線原型とも言える雰囲気だし、do do pi doなんかはそれまでフレンチ路線のダンサブル系と捉えることができる。このようにそれまでの路線とこれからの路線が一つのアルバムの中で拮抗しており、彼らのキャリアの中ではターニングポイントとなっている異色作と言える。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なっち 投稿日 2007/10/14
形式: CD
4曲目の「twinkle twinkle poppp!」にやられて、ついCDも買ってしまいました。
ほんとにうきうきするようなかわいいCDでかなりお勧めです。
かわいいテクノやボサノヴァっぽい音楽、そしてボーカルのかわいい声、、、何をとってもいです。
BGMとしても耳障りにならないような一枚です。ドライブにお勧めです〜なんだか春のようなほんわかな幸せな気分になります〜★
1 コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今回のカプセルも期待を裏切らないおしゃれなラウンジポップに仕上がってます。ハウス・テクノ要素も取り入れてありポップスからクラブ系
音楽好きまで満足できる作品です!
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
全体的に楽曲良く、曲順も理解しやすく、ジャケットもかわいく、嫌いな部分がないという安心感。整っているのでアルバムとして手元に置いておきたくなる。が、軽く聴ける代わりに『同じデータ使いまわしているんじゃないか』というくらい一辺倒な側面もあり、飽きるのも早い。高音と低音に音が偏っているので、全体的に圧力なくスカスカしていて、ボリュームを上げても迫力は無い。MIDIのとがった生音が疲れるので、音は絞って聴きたい。グライダーは必聴。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
毎度毎度、CDを出すごとにキュート感の増しているcapsule。
本家contemodeさんのサイトで視聴してきたのですが、かなりいい感じです。
あくまで視聴できる範囲での話ですが……
前作よりちょっとだけ、SF感というか機械音的な感じというか、そういう雰囲気が増したような気もします。
phony phonicのような、あったかめ喫茶店サウンド(?)というノリではなかったです。
カフェというよりは雑貨屋といった雰囲気かな?
…という感じで。
勉強のお供には少々元気な感じでしたが、お料理のお供には最適そうな、キュートサウンドがいっぱいという感じでした。
とにかく今から楽しみですよ!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す