¥ 1,737
  • 参考価格: ¥ 1,798
  • OFF: ¥ 61 (3%)
通常配送無料 詳細
通常1~3か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

Kotan Chronicles: Selected Poems 1928-1943 (英語) ペーパーバック – 2017/6/19


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ハードカバー ¥ 2,210
ペーパーバック
¥ 1,737
¥ 1,737

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

In Kotan Chronicles, Japanese author and activist Genzō Sarashina shares his experience as a second-generation settler in Hokkaido during the 1920s and 1930s. Many of his poems document his encounters with the Ainu, the indigenous people of the island, in an era where the traditional world of the kotan, or Ainu village, was slowly disappearing. Sarashina's distinctive voice probes the ambiguities of the interaction between the Ainu and the Japanese, while depicting both the beauty of Hokkaido's landscape and the back-breaking work required of settlers and Ainu alike to survive there in an era of economic hardship. Kotan Chronicles constitutes an exceptional witness of its times.

レビュー

'These valuable translations, prefaced by an expertly written scholarly introduction, provide a compelling and trenchant account of life on the geographic and intellectual frontiers of imperial Japan. These starkly beautiful poems document the complexity of existence at the intersection of Japanese-settler and Ainu historical experience, in years marked by struggle and privation throughout the empire.' Paul D. Barclay, Chair of Asian Studies, Lafayette College

'Such a rare treat - one of the few examples of Japanese proletarian poetry to appear in English. Sarashina's work, like that of American Objectivist Charles Reznikoff, is a poetry of testimony, one in which he documents the lives of those living in pre-war Hokkaido, often in their own words. To do this, Sarashina allows multiple voices and dialects into his writing, which makes the job of translator especially difficult. This courageous version not only captures the colloquial, multivocal style of the original poems, but also constitutes an important document in the recuperation of pre-war Japanese poetry.' Eric Selland

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 106ページ
  • 出版社: Isobar Press (2017/6/19)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 4907359195
  • ISBN-13: 978-4907359195
  • 発売日: 2017/6/19
  • 商品パッケージの寸法: 14 x 0.6 x 21.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 127,014位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう