¥ 975 + ¥ 350 関東への配送料
残り6点 ご注文はお早めに 販売元: importcds_com

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ZOverstocksJPN
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ∟イギリスからの発送のため、商品発送から18日ほどお待ちくださいませ。また、全ての商品は厳重な検品作業のうえ発送しておりますので、安心してお買い求めくださいませ。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 974
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: ZOverstocksJPN
カートに入れる
¥ 1,211
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: RAREWAVES-JP
カートに入れる
¥ 1,211
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: Rarewaves-USA
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Knoxville Summer CD, Import


価格: ¥ 975
残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、importcds_com が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:14¥ 974より 中古品の出品:6¥ 111より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • オーケストラ: St Luke's Orchestra
  • 指揮: David Zinman
  • 作曲: Gian Carlo Menotti, Igor Stravinsky, John H. Harbison, Samuel Barber
  • CD (2011/12/20)
  • SPARSコード: DDD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Nonesuch
  • ASIN: B000005IZ3
  • JAN: 0075597918724
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 319,850位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Knoxville: Summer Of 1915
  2. The Old Maid And the Thief: Act I, Scene 6: What A Curse For A Woman Is A Timid Man
  3. Mirabai Songs: I. It's True, I Went To The Market
  4. Mirabai Songs: II. All I Was Doing Was Breathing
  5. Mirabai Songs: III. Why Mira Can't Go Back To Her Old House
  6. Mirabai Songs: IV. Where Did You Go?
  7. Mirabai Songs: V. The Clouds
  8. Mirabai Songs: VI. Don't Go, Don't Go
  9. The Rake's Progress: Act I, Scene 3: No Word From Tom

商品の説明

Amazonレビュー

Barber's Knoxville, Summer of 1915 is a setting of a lovely chunk of prose text by James Agee describing an evening from his childhood. An accomplished singer himself, Barber's vocal writing is expert, and this work must rank as one of the finest examples of the art of word-setting in any language. Barber perfectly captures the conversational quality of the text, while at the same time clothing the words in an atmosphere of gentle nostalgia. It's a masterpiece that Dawn Upshaw sings with keen insight and lovely tone. The remainder of the program is creatively chosen as well, making this one of the finest vocal recitals available by an American singer. --David Hurwitz

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ