中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 り.えこ書店
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【非常に良い】ご検討ありがとうございます。良好品 全体としてきれいな状態です。※通常、防水梱包により迅速(当日・翌日)に発送いたします。◆土日祝日休業:金曜(休日前日)PM注文は翌平日発送となります。◆30分経過後のキャンセル・住所の変更はできません。(アマゾン注文規約より)◆配達不可:マンション名・部屋番号の未記載/配達先の表札違い・無し/住所間違い(市町村名称変更含む)などは配達不可となる場合があります。配送は主にヤマトDM便の為ポスト投函です。着日指定・郵便局留・私書箱、配送センター(営業所)留めでの配送はできません。上記配送不可の場合は配送費を除き商品代金のご返金を致します。安価商品の為再発送はご勘弁ください。ご注意をお願い致します。◆検品は注意をしておりますが、新品の品物以外はあくまで中古品である点御了承ください。どうぞ宜しくお願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Kitano par Kitano 北野武による「たけし」 単行本(ソフトカバー) – 2010/7/7

5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 972 ¥ 68
単行本(ソフトカバー), 2010/7/7
¥ 1,728 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

栄光と挫折、家族、女、映画、メディア、政治、裏社会、そして日本の未来について。 フランスの敏腕ジャーナリストによる五年にわたる徹底取材に、北野武がすべてを「告白」した。 「世界のキタノ」の知られざる内面をえぐる 迫真のドキュメント。

内容(「BOOK」データベースより)

栄光と挫折、家族、女、映画、メディア、政治、裏社会、そして日本の未来について。フランスの敏腕ジャーナリストによる5年にわたる徹底取材に、北野武がすべてを「告白」した。「世界のキタノ」の知られざる内面をえぐる迫真のドキュメント。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 357ページ
  • 出版社: 早川書房 (2010/7/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 415209141X
  • ISBN-13: 978-4152091413
  • 発売日: 2010/7/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 339,248位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
外国人ジャーナリストの質問に答える内容本(洋書)を
日本語に翻訳して発売したようです。

幼少の頃や芸人時代、役者、監督など
日本で活躍しているときの
ビートたけしの発言とは違った北野武を見ることができて満足です。
(日本だと恥ずかしがって真面目な事言わないですからね)

文庫版も出ているので、お好きなサイズが選べます。
私は40代後半になってきたので大きな方を選びましたw
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
もう、理屈じゃないです。北野武が、ビートたけしが、何をしゃべるのか、とにかく読みたいんです。こんな欲求を見事に満たしてくれる本。

全編にわたり、生い立ち・映画・テレビ・現代日本・アフリカ、などに関してモノローグ的に思うところを語ってゆく。本の体裁はフランス人記者によるインタビューということになっていますが、ほぼ独白本と言ってよいと思います。ところどころに記者の目から見た「KITANO」の解説が入ります。

正直、個別のテーマに対する考え方については、それは違うんじゃないか、と思う箇所もありました。でも、そういうことじゃないんです。当代随一のコメディアンでテレビスターで映画監督で俳優で、etc、etc...カリスマとかセレブとかそういう言葉ですら表すことができない(と私は思っています)、「たけし」という存在が、何を考え何に心を動かしているのか、それをこういう口述筆記に近い形で表すこと自体に大きな意味があると思います。

コンテンツとしては、戦場のメリークリスマスからわりと最近までの(残念ながらアウトレイジは含まれていない)、演じたor監督した映画が一連の流れとして理解できることが良かったです。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Goldbird 投稿日 2010/7/19
形式: 単行本(ソフトカバー)
武が非常に自然体で素直にインタビュアの質問に答えている。日本人のインタビュアではこうはならなかっただろう。この本を通じてテレビや映画では見られない武の別の側面が発見できた。武のことを理解するには極めて貴重な本。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私は北野映画および、タレント、ビートたけしの熱狂的なファンである。
その私が申し上げる。この本はかなりおかしい。

第一章から十三章までは素晴らしい本だと断言できる。だが、十四章から後で、政治や歴史に触れた部分の、この底の浅さは何だろうか?
実は数年前に、とある雑誌のイベントで、本人が長いこと語る場に居合わせたことがあるのだが、絶対こんなレベルのことを述べる人ではない。
方向もはっきり違う。北野武は、私が人生で出会った人の中ではもっとも頭のいい人と今も思っている。

このフランス人の著者は政治的にはかなり左の人らしく、たけしがドラマで東条英機を演じたことに批判的だったりする。
彼へのたけし一流のリップサービスを大げさに書いてしまったのではと思うのだが、どうだろう?

この本を買うのだったら、同時期に発売された「今、63歳」の方がよっぽど、真実のたけし語録を伝えていると思う。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 まずもって、たけしの口調でない。
 訳のないところがある。たけし出演のテレビ番組の、原本第5章。
 写真も、勝手に入れているのも数枚あるが、監督映画ほとんどの写真がふんだんに入っている原本の10分の1程度。
 著作目録、映画目録も、全部削除。
 まあ、外国人用の日本語の注(ベーゴマなど)は不要だろうが、見出し語くらいはあってもよかったかもしれない。
 原本からの削除に一切ふれないのは失礼ではないか。
 訳自体はうまい。
 しかし、冒頭からお抱え運転手西村剛の名を削除したり、日時などに細かな改変がある。
 原本が読めれば偉いわけではないが、訳しか読めないと、訳のあるものを訳されたとおりにしか読めない、と実感。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告