この商品は現在お取り扱いできません。

Kindle Paperwhite Wi-Fi (第5世代)

5つ星のうち 4.3 2,006件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • 反射しないディスプレイ―明るい日差しの中でも読みやすい
  • 片手で読書:一般的なタブレットより30%軽い
  • タブレットのバックライトよりも目に優しく読みやすいフロントライト搭載
  • 数時間ではなく、数週間持続するバッテリー

この商品には新しいモデルがあります:

Test Product - Do Not Use
現在在庫切れです。

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
電子書籍を購入しようと思い、各社から出されている製品を比較検討の上、Kindle Paperwhiteを購入しました。3G付きにするかどうか悩みましたが、自宅にWi-fiがあり、外出先でのダウンロードの必要性はあまりないこと、3G付きとそうでないのとの価格差を考えると3G付きを買うメリットはあまりないとの結論に至りました。実際に使用してみても、3Gの必要性は全く感じていません。画面タッチがちょっと微妙で誤作動する(2頁いっぺんにめくれるなど)ことがたまにありますが、ストレスになるほどではありません。むしろ、紙の本を読むときの頁めくりに比べれば、むしろ爽快です。
現時点での難点は、やはり国内書籍の数の少なさでしょうか。新星堂から出している電子書籍など比べると格段に少ないです。これは今後の課題ということで少しずつでも改善されることを期待しています。一方、洋書に関しては比較的豊富です。私自身、紙の本は図書館で借りることが多いのですが、洋書は図書館にもまた書店にもあまり多くは置いてないですので、Kindleは大変便利です。
全体的に見れば、及第点ですし、洋書を読む方には一押しです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
洋書を読むために買ったのですが、眼が疲れやすくなってきた世代には
この画面は本当にいいです。
フォントの大きさも変えられるし、画面の明るさも周りに合わせて簡単に変えられるのが
とても便利。
あと私は近場の外出にはこれは持っていかず、i-phoneのキンドルアプリで
読んでいるのですが最後に読んだ場所をsyncできるのも便利。
以前はi-phoneのアプリのキンドルしか使っていなかったのですが、
眼の疲れ方が全然違うので長時間読む時にはpw必須です。

ただ、私の英語力だとどうしてもわからない単語を辞書で調べる必要が出てきて
特に何冊かの辞書を見比べたいと思うことがあるのですが、
いちいちホーム画面に戻してダウンロードした辞書を開いて
単語を入力しなくてはならないのが不便。(やり方があったら教えていただけると嬉しいです)
電子辞書などでは一つの単語を引いたらジャンプして英和、英英、類語などで
調べられるので、その機能があったら100点なのですが。
まあ、贅沢なのかな?

何冊かダウンロードしておけば、今日は軽いものを読みたいとか
これは飽きたからと他のものも読めるし、
青空文庫で今までちゃんと読ん
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
最初は、直観的な操作ができなかったので、少々手間取りましたが、使っていく内に
慣れてきました。
eインクの文字も優しく、バックライトも目に刺さらないので、良いです。
外でのちょっとした時間に文庫サイズ以外の本を入れると厚さやカバーで場所をとり
鞄がパンパンに、という方や本を置くスペースがない、まとめたい、と思われる方、
夜寝る前のちょっとした時間に、という方など、様々な場面でその利便性が実感でき
ると思います。
ただ、個人的な意見として、文庫の検索結果などで1000件あたり出た場合、大抵は
500番台あたりで固まり、再起動するハメになります。
また、電子書籍化の偏りや、ナンバリングのものでも1と3だけあって2がない、等
まだまだこれから、という感じがかなりあります。
そして、別途付属品に関することなので、こちらに書くことではないのかも知れませんが、
日本の書籍は大抵、左から右、読み始めは左手に重量がかかります。
Kindle等で勧められているカバーの殆どは本体が右側にくるので、本のような持ち方で
読むには、若干の違和感を感じました。
それでも、これからを考えると、Kindleの可能性は期待していいものだと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
2012年11月末から使った感想

'1.機械を意識させない自然な使い心地(但し、充電という操作は時々必要です)
'2.子供の習い事終了を待つ暗い車内でも灯り無しで読める利点
'3.ものの10秒で一冊ダウンロードできる素早さ
'4.溜まるばかりの文庫本が、限りなくこの小さな機械に入ってしまう
'5.わからない語句がすぐに調べられる
'6.画面がとても自然なので目が疲れにくい
'7.著作権が切れた作品がタダで読める(但し、「0円」という納品メールが届いてドキッとします)
'8.紙の本より安く買える
'9.老眼でも字を大きくできるから大丈夫

これだけでも非常に安い買い物だと思います。

紙の本にはかなわないこともありますよ、そりゃ。

'1.前のページに戻って脈絡を確かめたりするのは大いに不便
'2.カラーの情緒豊かな装丁を味わうことができない
'3.電子化されている書籍がまだまだ少ない(専門書やマイナーな本はまず無理)
'4.画面タッチが微妙すぎるきらいあり

現在、私は今まで知らなかった高橋義夫さんの『御隠居忍法』シリーズを愉しんで読んでいます。『鬼平…』より面白いかも。<
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー