この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Kalita ナイスカットミル (ブラック)

5つ星のうち 4.5 73件のカスタマーレビュー
| 4人が質問に回答しました

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:10¥ 59,500より 中古品の出品:6¥ 32,800より
  • 業務用ミルをそのまま小型化
  • 切れ味の鋭い耐久性に富んだカット刃を採用し、豆への加熱をセーブ
  • 機能美を思わすシックなデザインは、業務用としてばかりでなくご家庭でも大好評
  • マホービンよりも小さく、インテリアに映えるデザイン
  • 容量: ホッパー/200g 粉受/100g
  • 所要時間: 130g/分 中挽き
  • カッター: カッティングタイプ
表示件数を増やす

この商品には新しいモデルがあります:

カリタ ナイスカットG クラシックアイアン #61101
¥ 35,640
2017年3月25日に入荷予定です。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら


キャンペーンおよび追加情報



製品概要・仕様

  • 質量:2.3kg
  • カラー:ブラック
  • サイズ:幅120*奥行218*高さ343(mm)
  • 業務用ミルをそのまま小型化した電動コーヒーミルです。

登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 12 x 34.3 x 21.8 cm ; 2.3 Kg
  • 発送重量: 2.9 Kg
  • メーカー型番: 61003
  • ASIN: B0002IS0I4
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2004/6/29
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 73件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホーム&キッチン - 106,889位 (ホーム&キッチンの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品の説明

●カラー:ブラック
●外寸:120×218×H343
●容量:ホッパー/200g、粉受/100g
●重量:2.3kg
●電源:100V
●消費電力:50/60Hz、120W
●定格時間:5分
●能力:130g/分(中挽)
●ハイカットミルのデザインそのまま小型化。

Amazonより

業務用ミルをそのまま小型化した電動コーヒーミル

Kalita ナイスカットミル

切れ味の鋭い耐久性に富んだカット刃を採用し、豆への加熱をセーブ

Kalita ナイスカットミル

機能美を思わすシックなデザインは、業務用としてばかりでなくご家庭でも大好評

Kalita ナイスカットミル


マホービンよりも小さく、インテリアに映えるデザイン

Kalita ナイスカットミル

カラーバリエーション

  • ナイスカットミル (シルバー)
  • ナイスカットミル (レッド)
  • ナイスカットミル (ブラック)

  • カリタの特集ページ

    カリタのコーヒーミルはこちら

    商品の説明をすべて表示する

    カスタマー Q&A

    カスタマーレビュー

    トップカスタマーレビュー

     8月に購入し、1日に1回は使用しています(コーヒーはペーパーフィルターを使ってドリップで淹れています)。あくまでも定性的ですが、今までに使ったことがある手挽きミルや電動ミルに比べてバラツキの少ない粒度が得られるような気がします。
     取説には「2~3ヵ月に一度はお手入れの仕方にしたがって内部のコーヒー粉を掃除して下さい」とありますが、もう少し短い間隔で掃除した方が良いようです。何故なら、回転カッターを取外してみるとカッターへのコーヒー粉の付着及びハウジング内部のコーヒー粉の残りが意外に多いからです。また、時々コーヒー豆が粒のまま回転カッターの内側に引っかかっていることがあります。もっともカッターに付着したコーヒー粉、ハウジング内部のコーヒー粉の残りがどういう挙動を(使用の度に新しいものに置換えられるのか、それとも古いものがそのまま残って行くのか、またコーヒーの味に影響を持つのか等)するのかについてはわかりませんが...
     ミルの掃除には、歯ブラシ、画筆(丸型・豚毛)、カメラレンズ手入れ用のブロワーブラシ(ブラシを外して、ブロワーとして)を使用しています。このブロワーを使えばハウジング内部に残っているコーヒー粉は勿論、回転カッターシャフト受け孔内部のコーヒー粉も簡単に吹き飛ばせます。ブロワーブラシをお持ちの方は試して見て下さい。
     なお、ナイスカットミル
    ...続きを読む ›
    1 コメント 178人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    購入して一年くらい経ちます。

    業務用のミニチュア版ということで、喫茶店などで大人サイズを見慣れていると、妙に可愛らしく見えます。

    100gの豆まで挽くことができますが、淹れる分だけその都度挽きます。

    ナイスカットミルは、一杯分だけ挽く場合でもいいですね。

    以前はプロペラ式を使用していましたが、その差は歴然としています。

    焙煎豆屋さんで聞いた話ですが、輸入されてくる生豆にはよく石なんかが入っているらしく、

    あるお客さんが、別の店で焙煎された豆に小石が混入しているのに気づかず、ナイスカットミルに放り込んだら刃が欠けた、と。

    ちゃんとピッキングしてくれるお店では大丈夫だと思いますが、

    特に大量安売り店などで購入したときは注意したほうが良さそうです。

    あと、粉受けのタンクですが、中が見えなくてコワイのでどうにかならないか?と思っていた所、

    本製品のシルバータイプにはステンレス製のコップ状の容器が付属されており、

    お店の人に聞いたら、要はシェーカーボトルの下部分である、とのこと。

    その目的でシェーカーを購入するのはちょっと……と思っ
    ...続きを読む ›
    コメント 97人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    使い始めて3ヶ月ほどしかたっておりませんが私なりの感想を書きたいと思います。
    ・メッシュの均一具合
    1〜4ぐらいまでのメモリでしたらなかなか揃ってるほうだと思います、やはり粗く挽こうとすればするほど当たり前ですがメッシュは不揃いになります。ペーパードリップネルドリップしか使わないのであればまったく問題ないと思います。私的にはメッシュの均一具合よりも豆のカット面がキレイだというところに感動しました。手挽きミルなどの豆を砕いて挽くグラインドタイプと比べるとその差は歴然だと思います。
    ・微粉の量
    手挽きと比べても変わらないぐらい微粉はでます、私は完全に微粉がないコーヒーはあっさりしすぎて好みではないのでまったく問題ありませんが、気になるようであれば茶漉しなどで微粉を排除すれば問題ないかと思います。
    ・挽くスピード及び音
    スピードに関しては私が思っていたよりも遅いですが、これは速さを抑えて挽いたときの熱を出しにくくするためだとのことです、音は結構うるさいですが力を使わず勝手に挽いてくれるんですからこんなことは別に気にしませんw
    ・メンテナンス
    簡単です!ダイヤルの両サイドにあるネジをマイナスドライバーかなにかではずしてスクリュー(刃)をはずしてブラシやブロアーで微粉を排除するだけです。粗く挽いたりすると豆がその
    ...続きを読む ›
    コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告
    これまで主にザッセンハウスの手動ミル154MA Z-10を使っていました。
    電動式はカリタのC-120を購入しましたが、微粉が気になって何人分も挽く時だけ
    使っていました。C-120の微粉の量は12g挽いてコーヒー豆3つ分ぐらいかも。
    ダマになりますから除去しやすいです?メッシュはそこそこ揃っている感じです。
    ナイスカットミルは、微粉は出ているでしょうがダマにはなりませんから
    私には気にならない程度です。
    ザッセンハウスの手動ミルに比べてもメッシュの揃い方は上です。

    このミルで挽いて何よりコーヒーの味が変わりました。
    コーヒー豆の特徴がはっきり出るようになり、味がまろやかになりました。
    これまで同じ豆を同じドリッパーで出来る限り条件を近づけて淹れても、
    お店で飲むコーヒーの味と違うと感じていた部分は、ミルに起因するところが
    大きかったように感じます。
    ミルによってこれほど味が変わるとは正直ビックリしました。

    メンテナンスは比較的簡単だと思います。
    2箇所のネジを外して、カバーとローターを取り外してブラシで粉を落とす作業は
    そんなに手間はかかりません。

    私は付属のプラスチック製粉受けは使わな
    ...続きを読む ›
    コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
    フィードバックありがとうございました。
    申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
    違反を報告

    最近のカスタマーレビュー