通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
KY式日本語―ローマ字略語がなぜ流行るのか がカートに入りました
+ ¥247 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

KY式日本語―ローマ字略語がなぜ流行るのか (日本語) 新書 – 2008/2/7

5つ星のうち3.7 13個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥748
¥748 ¥1
お届け日: 7月14日 - 15日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
2 時間 49 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • KY式日本語―ローマ字略語がなぜ流行るのか
  • +
  • みんなで国語辞典2 あふれる新語
総額: ¥1,628
ポイントの合計: 16pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

2007年夏、時の内閣を評して、「KY内閣」という言葉がメディアを乱れ飛んだ。「KY」と書いて、「空気読めない」と読む。若者やネットを中心に広がり続けるこのローマ字略語の世界に、多面的な考察を試みたのが本書である。

著者について

北原 保雄
1936年、新潟県柏崎市生まれ。1966年、東京教育大学大学院修了。文学博士。筑波大学名誉教授(前筑波大学長)。独立行政法人日本学生支援機構理事長。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
評価の数 13
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

殿堂入りVINEメンバー
2008年2月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年5月20日に日本でレビュー済み
2008年11月23日に日本でレビュー済み
VINEメンバー
2008年3月30日に日本でレビュー済み
2008年2月15日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアー
2008年2月23日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年2月24日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2008年2月9日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告