¥2,299
ポイント: 23pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送 5月18日 水曜日詳細を見る
または お届け日時指定便 最も早いお届け日 配送 明日 8:00 - 12:00の間にお届け 1 時間 43 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
在庫あり。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
KINGONE HDMI キャプチャーボード ゲー... がカートに入りました
こちらからもご購入いただけます
追加されました
¥2,599
詳細
発売元: 翔二理小武林江守
発売元: 翔二理小武林江守
(66評価)
過去12ヶ月にわたって100%が好意的
在庫あり。
配送料 また、  返品ポリシー
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

KINGONE HDMI キャプチャーボード ゲームキャプチャー USB3.0 60fps 1080P ゲーム実況生配信、ライブ会議、ライブビデオ配信、画面共有、録画に適用 フルHDキャプチャーカード switch、Xbox One、OBS Studio対応 電源不要(アップグレードバージョン)

5つ星のうち4.0 1,133個の評価

¥2,299
ポイント: 23pt  (1%)  詳細はこちら
15% OFF クーポンあり。 規約
2022年5月14日土曜日(土) から 2022年6月12日日曜日(日)まで
プロモーション情報 ¥5000以上の支払いで、¥300割引。 1 件
  • ¥5000以上の支払いで、¥300割引。
    KINGONE JP (メーカー直営店・1年保証付)の商品対象商品を¥5000円以上お買い上げになると、¥300円割引になります。 キャンペーン対象商品をもっと見る

購入を強化する

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 「60fps高速記録&遅延なし」KINGONE キャプチャーボードはUSB 3.0インターフェイスを採用し、1080p/60fpsの高品質で録画できます。遅れることなく、ハイテクチップが内蔵するため、HD素材出力から生成されたビデオが高画質を確保し、ストリーミングがよりクリアかつスムーズになります。
  • 「フルHD1080Pの高画質」HDMIキャプチャーカードはPCで高画質で録画できます。最大入力解像度:3840x2160 @ 60Hz、最大出力/録画解像度:1920x1080 @ 60Hz。
  • 「色んなシーンに対応」KINGONE HDMIビデオキャプチャーはゲーム機(PS4、Xbox、Nintendo Switch等々)、ビデオ会議、DSLRビデオカメラの映像および音声をPCで表示したり、録画・ライブ配信(生放送)が可能です。これで実況ビデオをYouTubeや、Facebookや、Twitterなどのビデオ配信サイトに投稿できます。
  • 「画面共有」KINGONEビデオキャプチャカードでHDMIパススルーとPC録画が簡単に実現できます。Windows、Mac、Android OS、iosと互換性があります。VLCメディアプレーヤー、OBSスタジオ、XSplitなどのライブビデオ録画アプリケーションを使用できます。
  • 「操作簡単&耐久性高」KINGONE ビデオキャプチャーは、UVC(USBビデオクラス)に対応でき、電源もドライバのインストールも要らなく、PCとゲーム機などの間に接続するだけでPCゲーム映像を簡単に録画できる。HDMI入力に対応した変換ケーブルを使用することで、幅広いデバイスとの接続が可能です。
もっと見る
Fashion x Sports タイムセール祭り開催中 5/16[月]23:59まで
期間限定で人気商品がお買い得。最大10%ポイント還元のポイントアップキャンペーンも同時開催中。 今すぐチェック

Fashion x Sports タイムセール祭り開催中 5/16[月]23:59まで
期間限定で人気商品がお買い得。最大10%ポイント還元のポイントアップキャンペーンも同時開催中。 今すぐチェック

一緒に購入

  • KINGONE HDMI キャプチャーボード ゲームキャプチャー USB3.0 60fps 1080P ゲーム実況生配信、ライブ会議、ライブビデオ配信、画面共有、録画に適用 フルHDキャプチャーカード switch、Xbox One、OBS Stud
  • +
  • Amazonベーシック HDMIケーブル 1.8m (タイプAオス - マイクロタイプDオス) ハイスピード HDMI 1.4規格
  • +
  • Amazonベーシック HDMIケーブル 0.9m (タイプAオス - ミニタイプCオス) ハイスピード HDMI 1.4規格
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品は、それぞれ別の出品者から販売、発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

類似商品と比較する


KINGONE HDMI キャプチャーボード ゲームキャプチャー USB3.0 60fps 1080P ゲーム実況生配信、ライブ会議、ライブビデオ配信、画面共有、録画に適用 フルHDキャプチャーカード switch、Xbox One、OBS Studio対応 電源不要(アップグレードバージョン)
Chilison HDMI キャプチャーボード ゲームキャプチャー USB3.0 ビデオキャプチャカード 1080P60Hz ゲーム実況生配信、画面共有、録画、ライブ会議に適用 小型軽量 Nintendo Switch、Xbox One、OBS Studio対応 電源不要(アップグレードバージョン)
HDMI キャプチャーボード ビデオキャプチャーボード キャプチャーデバイス HDMI キャプチャー HDMI ゲームキャプチャ 超小型 USB2.0対応 1080p30Hz ゲーム実況生配信、画面共有、Iodata、録画、ライブ会議に適用 UVC(USB Video Class)規格準拠 日本語対応取説
Chilison HDMI キャプチャーボード ゲームキャプチャー USB Type C ビデオキャプチャカード 1080P60Hz ゲーム実況生配信、画面共有、録画、ライブ会議に適用 小型軽量 Nintendo Switch、Xbox One、OBS Studio対応 電源不要
ビデオ キャプチャ カード、GUERMOK USB 3.0 HDMI to USB C オーディオ キャプチャ カード、4K 1080P60 キャプチャ デバイス、ゲーム ライブ ストリーミング ビデオ レコーダー、PS4/5 用 Windows Mac OS システムと互換性あり、スイッチ、Xbox
カスタマー評価 5つ星のうち4.0 (1133) 5つ星のうち4.2 (1354) 5つ星のうち4.0 (332) 5つ星のうち4.2 (144) 5つ星のうち4.0 (96)
価格 ¥2,299
23ポイント(1%)
¥1,954 ¥1,590 ¥2,299
23ポイント(1%)
¥2,158
出荷 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
販売者 KINGONE JP (メーカー直営店・1年保証付) KatのKat DAZFE電気直営店 KatのKat MokTok
パッケージ寸法 13.4 x 11.4 x 0.8cm 17.5 x 13.9 x 1cm 13.8 x 9.4 x 3cm 17.7 x 13.6 x 1.3cm 10.2 x 6.6 x 2cm

キャンペーンおよび追加情報


  • 2022年5月14日土曜日(土) から 2022年6月12日日曜日(日)まで
  • KINGONE JP (メーカー直営店・1年保証付)の商品対象商品を¥5000円以上お買い上げになると、¥300円割引になります。 キャンペーン対象商品をもっと見る

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報

保証とサポート

返品:Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら

商品の説明

ゲームキャプチャー

KINGONE HDMI キャプチャーボード ビデオキャプチャー USB3.0 60fps フルHD1080P hdmi video capture ゲーム実況生配信、ライブ会議、ライブビデオ配信、画面共有、録画に適用 キャプチャーカード switch、Xbox One、OBS Studio対応

ご注意

製品はOBSと組み合わせて使用するから、最初はOBSソフトウェアをダウンロードしてください。OBSソフトウェアの使用方法はマニュアル或いはビデオを参考して下さい。何かご不明がございましたら、気軽にAmazonでお問い合わせてください。できるだけ早く返事いたします。

接続方法及び使い方

1、HDMIケーブルでUHD信号源をビデオキャプチャのHDMI入力ポートに接続します。

2、USBケーブルでビデオキャプチャーのUSBポートをコンピューターに接続します。

3、USBビデオキャプチャ(OBS)の使い方:

ソフトウェアを開く→「ビデオキャプチャデバイス」の信号源を選択→画像のサイズを設定→

「スタジオモード」(ダブルウィンドウ)を選択→「録画を開始」をクリック。

以下の操作例をご参考ください

1.新しい信号源を追加して、「ビデオキャプチャデバイス」を選択します。

2.画像のサイズを設定します。

3.「スタジオモード」(ダブルウィンドウ)を選択します。

4.「録画を開始」をクリックします。

ご注意

コンピューターのハードウェア要件

1.CPU:デスクトップi5-3400以上、ノートパソコン i7-3537U 2.0GHZ以上

2.グラフィックカード:デスクトップ NVIDIA GT630以上、ノートパソコン NVIDIA GT735M以上

3.メモリ:4G RAM


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
1,133 件のグローバル評価
項目別評価
使いやすさ
4.44.4
初心者用
4.34.3
画質
4.24.2

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年1月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
416人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年1月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
346人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年11月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち2.0 実際に1080p60fpsで録画する能力はない
2020年11月21日に日本でレビュー済み
1080p60fpsで録画しようと試みたが出来なかったので調べてみたら1080p30fpsまでしか出力出来ない模様
録音に成功しなかったので詳細は不明だがモノラル録音の可能性がある
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
131人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年12月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
99人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年12月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
214人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年12月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
71人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年12月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 switchでの配信に使用しています。
2020年12月9日に日本でレビュー済み
配信用にswitchで使用するために購入。
OBSでは遅延が出るもののpotPlayerだと気にならないくらいになりました。
接続も簡単でUSBにさすだけです。
OBSの設定はほかのレビュワーさんがやっているのでそちらを参考にすれば間違いないですが
potPlayerはちょっと複雑ですので私が出来た設定方法を記載したいと思います。
potPlayerをダウンロードした後「画面上で右クリック」→「環境設定」→「デバイス」→「アナログTV」→映像デバイスキャプチャを「USB Video」入力「HDMI」音声キャプチャデバイスを「USB Digital Audio」
これでカラーバーが出ればあとはswitchを起動するだけで画面が出ると思います。
OBS
OBSはウィンドウキャプチャで取り込みすれば配信準備完了です。
この値段でUSB3.0・1080が60FPSで行けるのはうれしいですね。
個人的にはおススメです。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
195人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年12月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 ちゃんと設定すれば使える
2020年12月24日に日本でレビュー済み
この製品はOBSというキャプチャーソフトを使用して画面を映します。
初めはフルHDでFPS60に設定してもぬるぬる動いているように見えなかったので、HD画質で試したところ60FPSで動くようになりました。スイッチで使用しましたが、携帯モード時は30FPSなので満足です。
音声の設定がちょっと面倒だったのでこちらにまとめます。

OBSを起動したら左下の「ソース」の欄の+を押し、映像キャプチャーデバイスを選択します。
次にデバイスをUSB Videoにし、解像度をカスタムにして任意のサイズに変更します。

下にスクロールして音声出力モードを音声のみをキャプチャにし、カスタム音声デバイスを使用するにチェックを入れます。
音声デバイスをデジタルオーディオインターフェースに変え、OKを押します。

音声ミキサーをスクロールすると映像キャプチャデバイスが追加されているので、右の歯車マークを押し、
オーディオの詳細プロパティを押します。
音声モニタリングのところをモニターと出力に変えれば音がでるはずです。

上記の方法でディスコードで配信しましたが、ちゃんと音がでているそうなのでグッドですね!

12/30 追記
スイッチに負荷がかかる描写が発生した際に音声が遅延することがありましたが設定で直せたので記載しておきます。

「ソース」に「音声入力キャプチャ」を追加し、「デジタルオーディオインターフェース」を選択し「音声ミキサー」の「オーディオの詳細プロパティ」にて「音声入力キャプチャ」の「音声モニタリング」を「モニターと出力」にすることで遅延がなくなりました。
追記前の方法でも音声を流すことができましたが、こちらの方が遅延がなくおすすめです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
212人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する