THE KING 序章~アユタヤの若き英雄~/~ア... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

THE KING 序章~アユタヤの若き英雄~/~アユタヤの勝利と栄光~ [DVD]

5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 7,140 通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:3¥ 4,580より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: ワンチャナ・サワッディー, ノパチャイ・チャイヤナーム, タックソーン・パックスックジャルーン, インティラー・ジャルンプラ, 矢野かずき
  • 監督: チャートリーチャルーム・ユコーン
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 言語: タイ語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: エスピーオー
  • 発売日 2009/11/06
  • 時間: 336 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001J5WSG4
  • EAN: 4988131908166
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 15,744位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

タイ史上最強にして最大の救国英雄“ナレスワン”が偉大な王となるまでの生き様をリアルに描く壮大な歴史スペクタクル・アクション!!

製作費約30億円、撮影期間4年、タイ歴代興行収入1位2位を独占した「PART1(序章~アユタヤの若き英雄~)」と「PART2(~アユタヤの勝利と栄光~)」が2枚組に!

ハリウッド映画を超えるケタ外れのド迫力アクションでタイ映画史上空前の大ヒットを記録した本格アクション巨編がいよいよDVDで登場!!

◆STORY
16世紀以降、東南アジアは他民族国家が乱立する、日本の戦国時代のような状態だった。
その頃、舞台はシャム。
ビルマのホンサワディー国の軍が、シャム北部のピッサヌローク国を陥落し、属領とした。
ピッサヌローク国のマハータンマラーチャー王は、忠誠の印として長男のナレスワン王子(ビージェー)をホンサワディー王に差し出す。
ホンサワディーはピッサヌロークと親戚関係にあるアユタヤ国も陥落させ、帝国を拡大していく。
そうした中、ナレスワン王子は捕虜として過ごしながらも、民族の誇りを捨てず、
将来のアユタヤ王朝の独立を夢見ながら成長していく。

「序章~アユタヤの若き英雄~」は、16世紀のアユタヤ王朝を舞台に、
属領となった国の捕虜として過ごすナレスワン王子が民族の誇りを捨てず、
戦術を学びながら将来のアユタヤ王朝の独立を夢見ながら成長していく姿を描く。
「~アユタヤの勝利と栄光~」では、ナレスワン王子がある暗殺事件をきっかけに
ホンサワディー国からアユタヤ王朝の独立を宣言。
ホンサワディーVSアユタヤの全面戦争を壮大なスケールで描く!!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

タイ映画界の巨匠、チャートリーチャルーム・ユコーン監督によるスペクタクル大作。16世紀のシャム。ピッサヌローク国のナレスワン王子は、ホンサワディー国の捕虜となり…。『~序章~アユタヤの若き英雄~』と『~アユタヤの勝利と栄光~』を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 TKRYAPS VINE メンバー 投稿日 2010/6/1
Amazonで購入
お金をかけているだけあってエキストラ、小道具まで高いクオリティですが、話の筋にこれは必要なのかと思うことも
あります。主人公は武術を会得していくのですが、その過程がほとんど描かれていないが達人の域になるなど、中身において
取捨選択が間違いがあるのではと思うところもあります。まぁ描ききれないところがたくさんある気がします。
あと、タイ周辺の王国名などはあまりなじみがないので、登場人物がよくわからなくなることがあります。
○○○○○国王となったり○○○○○王国の○○○○○王となったりと、王国名や国王名が長いのでちょっと注意が必要です。
あと、なぜ星3個にしたかは、三部作の1と2で終わってるので消化不良だからです。これから面白くなるんだろうなと思うところで
2が終わるからです。ただ会戦シーンなど見どころも多いので是非3を見たいです。お金かけてますから、最近の戦国時代などの
会戦シーンよりかは上ですよ。これを見ると近年の中国だけでなくタイも映画に相当気合いが入ってます。
時代は日本で言う戦国時代で時代考証が微妙だと思うのですが、山田長政が出てきます。で、ポルトガルが傭兵として出てきます。
これを見て地理的要因など考えたら豊臣秀吉のバテレン追放令は妥当だったんだと思います。まぁ、日本人も傭兵として出てき
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 案山子 VINE メンバー 投稿日 2010/6/28
Amazonで購入
 NHKの大河ドラマと同じで、子役が素晴らしいと物語が俄然盛り上がってくる。幼少時のナレスワン王子を演じるプラッチャナー・サナンワッタナーノンは、裸になるとお腹がぽこっと出ていて「さすがは王子」と妙に感心させられたりはするものの、チャイドル時代の前田愛(現在の中村勘太郎夫人)に似てぱっちりした瞳が可愛らしく、いかにも賢そう。また、王子の片腕となるブンティン(ジラユ・ラオーンマニー)、王子が愛するマネーチャン(スチャダー・チェックリー)ともに子役ながらキャラクターが確立して魅力的。たとえて言うならハリー、ロン、ハーマイオニーのトリオのようなもので、この3人で第1部を見事に引っぱったと言っていい。もちろん、ホンサワディー王や王子の師となる和尚(伊吹吾郎と宇梶剛士を足して2で割った感じ)など王子の生まれ持った宿命を信じて彼を支える人々も厚みのある人物として描かれている。
 NHKの大河ドラマでは子役が演じるのは最初の数話に過ぎないが、第1部はホンサワディーで人質として過ごした少年時代がたっぷりと描かれる。和尚のもとで兵法や武術を学び、戦乱の世を見つめながらシャム民族としての誇りを強くしていくナレスワン王子。本当にドラマティックなのはアユタヤに戻ったあとなのだが、少年時代を丁寧に描いているがゆえに第2部がますます面白くなるのだろう。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
すいません、私は気力が続かずに一作目の1時間あたりで視聴を中止しました
タイ本土で評判になり大々的なキャンペーンも打たれていたので楽しみにしていたのですが・・・
歴史公証や撮影技術、大規模セットの質や人員コントロールなど
力が入っている事自体は伝わってくるのですが
この時代の知識が不足している日本人としては、時間と場所の転換が急すぎて
ストーリーが幹と枝のように脳内に積み上げられないんです
あと、登場人物の性格設定や描き方は良いのにストーリーライン上で本当にそれが必要だったのか?
逆にもっとここを補足すべきではないのか?と言うアラが見えてしまい
全体的には凄く散漫で入り込めない作品になっている気がします

冒頭部分からの話の繋がりが所々で途切れてしまい
ピサロヌークからアユタヤ アユタヤからミャンマー
ミャンマーからピサロヌークと場面転換するたびに数分間
どこで何がありどういう話がどう繋がっているのかと一生懸命頭を働かせねばなりませんでした
演出のためなのか事件が前後している所も見受けられ、一層混乱してしまいました

あと、なぜ一部二部抱き合わせでこの値段にしたのかも疑問です
別々のDiscとして流通して一本の価格
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
とても迫力があり、歴史ものとして大いに楽しめました。続編も観たいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック