KG KARATE GIRL【DVD】 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

KG KARATE GIRL【DVD】

5つ星のうち 3.2 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,175より 中古品の出品:5¥ 2,350より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • KG KARATE GIRL【DVD】
  • +
  • ハイキック・エンジェルス(通常版) [DVD]
総額: ¥6,320
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 武田梨奈
  • 監督: 木村好克
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日 2011/06/21
  • 時間: 91 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 18件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004RZU2OS
  • JAN: 4988101156481
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 72,072位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

空手全国大会の優勝経験者・武田梨奈主演によるカラテアクション。伝説の空手家・紅宗次郎の家系に生まれた紅彩夏。謎の集団によって妹を殺人マシンに仕立て上げられた彼女は、紅空手の封印を解き、地下組織に乗り込む。

内容(「Oricon」データベースより)

映画冒頭からラストまで、全アクションの全カットがノーCG、ノーワイヤー、ノースタントでノンストップで繰り広げられる本物の空手バトル!幼い頃、謎の集団に奪われた大切な妹を取り戻すため、一人で悪の地下組織に乗り込む少女を描いたアクション・ムービー!!武田梨奈、飛松陽菜ほか出演。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

アクションシーンが「本物の空手」というレビューが多いですが、それは「寸止め空手の」という但し書きが付きますね。「寸止め空手」にも当然長所はあり、十分存在価値のある身体文化です。しかしアクションには向かないでしょう。
空手は本来空手同士で戦うために出来た武術ではない。それ故実際に打撃技同士で戦う格闘技としての歴史は浅い。武術から実際の打ち合いを続け格闘技として洗練・発展させたムエタイに比べて打撃技術が劣るのは致し方ない。これは歴然としている。それにしてもフルコンタクトやグローブ空手・防具付き空手等実際に打撃を当てる空手や日本拳法などから見てもリアリティが全くない。とにかく遅すぎる。早さもなければ、速さもない。何故相手の攻撃を待っているのか?何故いちいち構えるのか?寸止めの癖が出ているあの様な打撃で倒れるはずはない。格闘技的観点からでも武術的観点からでも見ていられない。空手稽古で言えば、これは約束組手ですね。
リアリティ抜きの単なる殺陣として見ても水準以下です。もう少しまともな格闘シーンが見たかったです。

それにストーリーの前提からして荒唐無稽です。200年前の黒帯?空手に黒帯という制度が出来たのは昭和以降のこと。
出演者達の真摯な姿勢は賞賛に値しますが、再び見たいとは思いません。
1 コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
ストーリーに現実味などはないが、空手アクションは高レベル。前作のハイキックガールと比べると、父親役の中達也が殺されるところから始まるので、武田はうしろだてがなく、やっと一人立ちという構図で、堂々の主演で強さをみせる。衣装もセーラー服と胴着だけだった前作にくらべると本作では多少のバリエーションがある。武田のセーラー服に黒帯をつけたジャケットは格好いいが、このシーンは映画にはなし。本作のアクションの目新しいものとしては1)冒頭の悪漢二人を足をからめて立った状態で関節を極めてみせるシーン2)二人の大人の頭に載せたペットボトル二本を瞬時に蹴り落とすシーン3)ヌンチャクで棒術に応戦するシーン。共演の平松陽菜を売り出そうという目的か、平松の格闘シーンが多く(武田とほぼ同じくらい)、その分、武田の格闘シーンは少なくなっている。平松の格闘シーンも素晴らしいが、まだ体格が小さいので強敵との対決にはやや説得力を欠く。武田との対決でキックを何度かクロスさせるシーンは往年のブルース・リャン対倉田保昭を彷彿させる素晴らしさ、また、悪の殺人拳で大人の空手家をつぎつぎに冷徹に倒していくなんとも不気味な強さは本物。武田と並ぶとヒーローもので、二人のヒーローの共演(ダブルライダーのような)を見ているような楽しさがある。共演者で素晴らしいのは杉澤一郎の足首から先がしなるような蹴り。杉澤は3年連続で今年も日本国際空手道...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
本気でキックを入れまくったタイのチョコレート・ファイターと比べてしまうと気の毒ですが、邦画にしては良く出来たアクションシーンです。まぁ空手といってもアクション空手なので、エンディングロールで流れているメイキングのようにパンチも空を斬ってるのに倒れたりして「あれれ?」。突っ込みどころはあっても低予算でコントのようなアクション映画が多いなか、本編中飽きのない出来でした。ハイキック・ガールをすぐに見なければ。完全に見逃していました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
21世紀に敵討ちとか姉妹愛とかこういう安っぽいストーリーはどうなのかな?

ただね、殺陣は本物の空手なんですよ。NO!CG、NO!ワイヤーの本物。ふたりの若い女の娘が黄正利ばりの飛び蹴り(褒めすぎかな?)見せてます。

40年前にブルース・リーが「ドラゴンへの道」で「空手とカンフーは違うものだ」と表現しましたが、お返しとばかりにこの作品では一撃必殺の空手の特徴がよく伝わってきます。

加えれば、前作「ハイキック・ガール!」の女子高生が不敵な笑みを浮かべながら大学の空手部を全滅させるみたいな痛快さが欲しいです。

筋肉ムキムキの男ではなく、細身の身体から技を繰り出す武田梨奈の今後に期待。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
主演の武田梨奈はちょっと地味だが良い動きをしており、一見の価値はある。でもこの作品のストーリーは空回りしており、理解しずらい。伝説の空手家がその黒帯を狙われ殺される。しかし、一般的に黒帯そのものに価値なんかないので、設定に無理を感じる。また主人公が子供の頃(小学生低学年くらいか?)に父である伝説の空手家が殺されるのだが、伝説の紅空手をいつの間にかマスターしている。突っ込みどころ満載で、最後まで見るのがつらくなる作品です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。うさぎ エサ ペレット

関連商品を探す