この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

KATO Nゲージ C11 2002 鉄道模型 蒸気機関車

5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:10¥ 18,000より 中古品の出品:3¥ 5,980より
  • ■モーター状態(優)・静音走行 ・安定走行 ・低速走行
  • ■傷や汚れなしの美品です。
  • ■ヘッドライト/テールライト点灯
  • ■ナンバープレート ・未使用 ■付属部品 ・未使用
  • ■説明書・(美)  ■ケース及びインナーの状態(美)

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら


キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

型番2002
ピース数1
組み立て式いいえ
レールゲージいいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ


登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 4.4 x 2.6 cm ; 100 g
  • 発送重量: 100 g
  • メーカー型番: 2002
  • ASIN: B0003KCPKU
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2004/9/10
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 33,288位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

動輪3軸に先輪1軸.従輪2軸 (1C2)という軸配置を持つC11は、わが国のタンク式蒸気機関車を代表する車両で、昭和7~22年 (1932~1947)に381両が製造されました。
実車同様に小形で使いやすく、旅客列車にも貨物列車にも似あう「万能機関車」。
立体感あふれる台枠と実感的な黒色仕上げの動輪と車輪、そして細密かつ頑丈なロッド類により、蒸気機関車のダイナミックな走行をお楽しみください。
ヘッドライト (前/後)点灯。
機関車と客車の連結部はアーノルドカプラー。
付属品:重連用カプラー (バック牽引にも使用可)。ナンバープレート (155、227、259、312号機)。
黒色車輪採用。

(Amazon.co.jpより)

このメーカーについて

   子どものころ初めて乗った新幹線、線路際でながめた長い貨物列車、テールライトの光芒を残し夜霧の中を走り抜けるブルートレイン。思い出に残る風景を鉄道模型で再現しよう。

   KATO はさまざまな時代・地域で活躍した車両をはじめ、鉄道模型の運転に必要な線路や制御機器、レイアウト製作に彩りをそえる豊富な関連アイテムで皆様の鉄道模型ホビーライフをサポート。

   KATOの線路システム「ユニトラック」と制御機器は国際的な規格で設計。規格に準拠したアイテムであれば世界中のどのメーカーの鉄道模型車両でも幅広く楽しめる。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

1/135というオーバースケールなのが実に惜しい!!

最近ではKATOでもD51やC56、C62といった車両が1/150のファインスケール化されているし、TOMIXでもC57とC61が相次いでファインスケールで登場した。

となると、やはりこじんまりとしたイメージのC11がやけにデカいのはどうも気になる……!

ボイラー直径がC62と肩を並べるC11なんて……(笑)

しかしながら、KATOはC56において小型モーターを開発していて、しかもボイラーにスッキリ収めることに成功している。実物でもC56のボイラーはC11より小さい訳だから、C11のファインスケール化は道理的には可能なはずだ。人によっては、KATOのC56のデフとテンダーをチョン切って、別パーツを貼付けてC12に変身させる人もいるらしい。

KATOさんには是非、C11のファインスケール化とC12の製品化を希望したい。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1971年の発売以来のロングセラー機関車。
普通のNサイズ(1/150)では当時のモーターが収まらなかったため、実車よりかなり大きめ(1/135位)。

蒸機全盛期時代を模型化しているようで、かなり実車の特徴を捉えており、後発のマイクロエース製と比べても、何ら遜色がありません。

現在は、車輪の前部分にもカプラー取付けてバック運転が再現出来、ヘッドライトも点灯する製品になったが、相変わらず運転室まわりの表現がされていない、ロッドまわりがリニューアルされていないといった不満があります。

が、実車はJR北海道に2機、真岡鉄道に1機、大井川鐵道に3機と観光目的イベント目的ではあるが、今だに現役で活躍しており、若い鉄道ファンにも非常に馴染みの深い蒸機だと思います。

また、全盛期には入換え、ローカル列車牽引はもちろん、ブルートレイン「さくら」を牽引した事もあったので、コレ1台持ってても損はないと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
品番が2021となりようやくフルリニューアル。
単品は46年間の発売ということで記念の意味合いで星5としました。

流石に46年前の設計で一回り大柄、無理をした印象が多いのは否めないが第一印象は良く捉えられており
低価格・模型入門機という位置付けでは善い製品だったのではと思います。
当方の個体は中古入手した1997年ロットと見える製品で、ライトLED/動輪輪心パーツ一体型
流石にくたびれていますが現在も快調です
記念に2021新個体と重連の図。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
KATOのC11蒸気機関車です。
既にカタログ落ちしている古い製品ですが、今でも十分に魅力のある製品です。
在庫があればAssyパーツは今でも入手可能です。

※製品について。
キャブの中に黒い色のモーターがあるので、コアレスモーターを使った最近の製品に比べると見劣りしますが、十分低速走行も出来ます。
ただ、TOMIXの常点灯対応コントローラー(N-1001-CL)では両方のヘッドライトの常点灯は出来ませんでした。
これはライト基板にあるコンデンサーが原因なので、製品の仕様でしょう。
ロッドも精密に出来ていて、小型ながらも迫力は十分です。
ナンバープレートは選択式ですので、よく調べた上で好みのナンバープレートを選べば良いかと。
最小通過半径はTOMIXのカーブレールだとC243(R243)が通過出来るカーブになります。
これはC50と同じです。
牽引する車両は客車から貨物車まで、様々な車両を牽引してみると良いかと。
C11はリニューアルが決定しているので、あえて新旧を並べて見るのも楽しいかも。

ただ、私の買ったC11は新品だったのですが、従台車のカプラーがアーノルドカプラーではなくKATOカプラーになっていました。
私はA
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Nゲージは初めて買いました。 値段が高いので迷いましたが、実物を見たら値段に納得。こんなに細かいとは…。 ヘッドライトとバッグライトがあって光るようになってます。 ナンバープレートは四種類あって選んでつけられるようになってました。 模型仕様 全長99mm 最初通過半径R249 標準通過勾配4%
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す