KANO~1931 海の向こうの甲子園~ [DVD... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

KANO~1931 海の向こうの甲子園~ [DVD]

5つ星のうち 4.7 32件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 3,175より 中古品の出品:2¥ 2,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【ANIPLEXストア】 TVアニメ「物語シリーズ」、『内村さまぁ~ず』ほか、新着タイトルや人気ランキング、ANIPLEXのアニメやバラエティなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • KANO~1931 海の向こうの甲子園~ [DVD]
  • +
  • 海角七号/君想う、国境の南 [DVD]
  • +
  • セデック・バレ 第一部:太陽旗/第二部:虹の橋【通常版 2枚組】[DVD]
総額: ¥8,487
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 永瀬正敏, 坂井真紀, 大沢たかお, ツァオ・ヨウニン, チェン・ジンホン
  • 監督: マー・ジーシアン
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日 2015/08/05
  • 時間: 185 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 32件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00WL4LDIQ
  • JAN: 4534530086242
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 3,426位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

1931年、日本統治下時代の台湾から甲子園に出場した実在のチームを描く感動作。
台湾で歴史的な大ヒット作を樹立し、日本でも連日劇場満席状態の大ヒットを記録した話題作が遂にBlu-ray&DVD化決定!

★ストーリー
かつて中等学校野球の名門・松山商業を監督として率いた、近藤兵太郎(永瀬正敏)は、台湾南部の嘉義の学校で簿記を教えていた。
地元の嘉義農林学校から野球の指導を乞われていたものの、過去の出来事から頑なに拒否していた近藤だが、
ある日偶然、野球部の練習を目にし、抑えていた野球への情熱が再燃、自らの過去と向き合い、監督を引き受ける。
近藤は、鬼監督と呼ばれながらも「甲子園出場」を目標に掲げ、打撃力のある台湾人(漢人)※注1、俊足の台湾原住民※注2、守備に長けている日本人と 、
3民族のそれぞれの強みを生かし、選手達を分け隔てなく独自の方法で特訓した。
近藤の猛特訓によりチームの絆は深まり、実力をつけ、遂に嘉農野球部【KANO】は全島大会に臨んだ。
そして、台湾予選大会決勝戦で、日本人のみの常勝チームであった台北商業を打ち負かし、南部の学校として初めて優勝を果たす。
優勝旗を誇らしげに掲げ嘉義へと戻ってきた彼らを待っていたのは、市民を挙げての大祝賀パレ ードと、
水利技術者の八田興一(大沢たかお)が長い年月をかけて完成させた嘉南大圳の烏山頭ダムから流れ出る水が田畑を潤す光景だった。
1931年夏。ついに甲子園への切符を手にした嘉農野球部【KANO】は、台湾の代表チームとして日本内地へと赴く。
甲子園では全く無名の嘉農野球部【KANO】は次々と強豪を破り、ダークホ ースの台頭にマスコミや観衆も一躍注目する。
試合が進むごとに、エースピ ッチャー呉(アキラ)の気持ちの入った投球、1球たりとも諦めない選手たちの感動的なプレイに人々は熱狂、嘉農野球部【KANO】は大観衆の心を掴む。
そしてたどり着いた決勝戦の当日、ピッチャー呉の投球に異変が…。
※注1:中国大陸から移住した漢民族の子孫 ※注2:台湾の先住民の正式な呼称

【収録内容】
・本編
・特典映像

【2枚組】
本編DISC(DVD)+特典DISC(DVD)

【映像特典】
収録内容(予定):メイキング/プレミア試写会ダイジェスト/初日舞台挨拶/劇場予告SPOT集ほか
【封入特典】
写真集ブックレット(12P)

※仕様は予告なく変更になる場合があります。

★キャスト
永瀬正敏、坂井真紀、大沢たかお、ツァオ・ヨウニン
チェン・ジンホン、チャン・ホンイー、ジョン・ヤンチェン、シェ・ジュンチャン、シェ・ジュンジエ、大倉裕真、飯田のえる、山室光太朗
チェン・ヨンシン、チョウ・シュンハオ、チェン・ビンホン、ツァイ・ヨウフォン、ウェイ・チーアン

★スタッフ
・プロデューサー&脚本 : ウェイ・ダーション(魏徳聖)
・プロデューサー : ジミー・ファン(黄志明)
・監督 : マー・ジーシアン(馬志翔)
・音楽 : 佐藤直紀
・制作会社 : 果子電影有限公司(ARS Film Production)
・総顧問 : 蔡武璋
・栄誉顧問 : 王貞治、郭源治
・脚本顧問 : 林海象

★主題歌
「風になって~勇者的浪漫~」 Rake feat. 中孝介


★公式HP → http://kano1931.com/index.html

≪Copy Right≫
(C) 果子電影

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

日本統治下の台湾で甲子園出場を果たした野球チームの実話を映画化した感動ドラマ。1931年。弱小野球チーム“嘉義農林学校野球部”、通称“KANO”が、名門校の元監督による特訓を受け、甲子園での優勝を目指す。永瀬正敏、坂井真紀ら日本人俳優も出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

私は台湾人の父と日本人の母の間に生まれたいわゆる「混血児」です。
昔自分の戸籍謄本を取ったときに父親の出身地が「中華民国福建省嘉義」と書かれていたことを覚えています。
私が赤ん坊のころに父と母は離婚し、私は母親に引き取られました。
私が20歳のときに父親が亡くなったという連絡がきましたが、私は父親から生前に自分のルーツとかいろいろな話を聞いておくべきだったことをとても悔やみました。
父親の正確な生年月日はわかりませんが、母親の年齢から類推するとたぶん1920年代の前半だったでしょう。
この映画が台湾で作られ大ヒットしていることをネットなどで見て、台湾の高雄まで見に行きました。
嘉義農林高校(嘉農)が台湾の大会で優勝し、市内のロータリーで優勝パレードしたり、同じロータリーで甲子園での活躍をラジオで聞いたりしている群衆の中に10歳ぐらいの子供の頃の自分の父親が居る様な気がしてなりません。その場面の中に子供の頃の自分の父親がいるわけじゃないんですけどね。
この映画を見て自分のルーツが少しわかってきたような気がします。
このDVDを買って自分のカミサン、子供や娘の旦那に見せようと考えてます。

「自分のルーツはこうだったんだよ」
2 コメント 117人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この映画のすごいところは日本人の視点で日本人が製作したのではなく、台湾の製作陣が見事に日本人や日本人の想いを描き切っています
鑑賞後には爽やかな風を感じて頂ける事でしょう
そして台湾に旅したくなります
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 基本的に史実に基づき、そこから派生するモノへの創作は多少あるにしろ、ネタバレ云々のないストレートな内容の映画です。よってフラットに一回だけ見るのなら、最悪でも、まぁまぁ良かった、ぐらいよりは下がらない良質な映画だと思います、と先に客観的風な感想を述べ、以下、贔屓風主観的な感想です。

 DVDだから何回も見られます。
 見る度に視点を変えてみると、その度にこの映画の素晴らしさと面白さを体感てきると思いました。
 まずは、日本人や日本に関する映画を外国人が作成したということです。
 普通ならセリフは台湾なら中国語だと思うのですが、日本が統治していた時代背景からセリフは日本語で字幕に中国語が表示されます。そして、地元言語の台湾語や少数民族言語は、そのままそれを喋り字幕は中国語なので、日本人等外国人がこれを見ると、よりセリフを理解したいとなれば画面を留めて辞書片手に字幕を訳さなければなりません。これはかなりリアリティがあります。

 そして、統治していた日本は台湾に日本語教育を施しますが、統治間もないところでは台湾人にとってはなかなか日本語が上手く喋ることができないのですが、それがちゃんと下手くそな日本語のセリフで言っています。役者からすれば上手く喋るより下手に喋る方が難しいのですが、これも見ていてよりリアリティがあ
...続きを読む ›
3 コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 昭和6年の日本、甲子園へ台湾からの遠征で 見事な戦いで 
1930年代 生まれの私は大感激です。DVD 購入予定です。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
甲子園生まれで高校野球が好きで、KANOを訪れるツアーに行ってきました。映画は往復の飛行機の中で見ましたが、その当時の台湾の方々の日本人に対する気持ちがよくわかりました。撮影に使われた家・ユニフォームの展示を見てきました。また、実在の選手の情報も嘉義大学で見せていただきました。非常に良かったです。DVDをみてまた思い出したいです。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
素晴らしい事実と、俳優さんの演技。
観ていると熱くなりました。
もっと上映時に宣伝して欲しかった!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
たまたま台湾に行ったとき映画館で日本の俳優さんが出ていて、軽い気持ちでみに行きした。そしてファンになり、日本公開直後もみにいき、待ちに待ったソフト化でした。3時間の長時間映画ですが全く飽きさせないで、感動させられます。日本の占領下という暗い歴史の描写もありますが、やはり野球に対する情熱が民族を超えて人と人を繋ぐということに胸がいっぱいにさせられます。史実に基づいているものの多少の脚色はあるとは思います。でも甲子園100年目、戦後70年の年に日本でソフト化発売されたこの作品は沢山の人に観ていただきたいです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す