この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

KAMAKURA

5つ星のうち 4.9 28件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の サザンオールスターズ ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (1998/5/21)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 87 分
  • ASIN: B00000AOTH
  • JAN: 4988002367078
  • 他のエディション: LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 56,450位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Computer Children
  2. 真昼の情景(このせまい野原いっぱい)
  3. 古戦場で濡れん坊は昭和のHero
  4. 愛する女性とのすれ違い
  5. 死体置場でロマンスを
  6. 欲しくて欲しくてたまらない
  7. Happy Birthday
  8. Melody(メロディ)
  9. 吉田拓郎の唄
  10. 鎌倉物語

ディスク:2

  1. 顔
  2. Bye Bye My Love (U are the one)
  3. Brown Cherry
  4. Please!
  5. 星空のビリー・ホリデイ
  6. 最後の日射病
  7. 夕陽に別れを告げて ‾メリーゴーランド
  8. 怪物君の空
  9. Long-haired Lady
  10. 悲しみはメリーゴーランド

商品の説明

商品の説明

「Computer Children」「死体置場でロマンスを」「悲しみはメリーゴーランド」他、全20曲を収録したアルバム。 (C)RS

メディア掲載レビューほか

「Computer Children」「死体置場でロマンスを」「悲しみはメリーゴーランド」他、全20曲を収録したアルバム。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
先日、深夜番組でサザン人気曲ベスト5をやってました。
当然のように、「TSUNAMI」が1位で、
以下「いとしのエリ−」「真夏の果実」「希望の轍」「勝手にシンドバッド」
だったと思います。
チョットマテヨ、と言いたい。
あんたらこのアルバム聴いたんか?
そのベスト5の5曲に文句は全く無いけど、
サザンと言えば「メロディ」なんですよ。あのイントロなんすよ。
確かにアルバム全体としてはちょっと古く感じる。
ここで行き詰まりを感じて、ソロをやったり、外からの血を注入したりして、
現在があるとは思う。
でも、学生仲間のアナログバンドの力を振り絞った曲の集まりが、ここにはあります。
「BYE BYE MY LOVE」や「愛する女性とのすれ違い」も切なく激しく優しく最高の歌声です。
「メロディ」は、始まるまで少し「間」が空くんですね。
そして始まるイントロ。「君が涙をとーめーない」の出だしの歌声。
今の桑田さんももちろんイイ。でもこの頃のはもっとイイ。
他にもサザン独特のオモロイ曲もいっぱいあります。
活動休止しようがしまいが、サザンは永遠だ。CD聴けばそう思える。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今からおよそ20年前の高校時代に聴いてたアルバムです。

最近サザンのファンになった人は、

是非、昔のアルバムを聴いてみてください。

サザンの良さは、シングルカットされた曲以外にも

いい曲がたくさんあることです。

それを探すというのも、

サザンのアルバムを聴く楽しみの一つだと思います。

ちなみにこのアルバムでは、

「星空のビリーホリディ」がおすすめです。

胸がキュンとくる一曲です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
誤解を恐れずにあえて言います。
サザンのバラードやタイアップ曲なんてクソくらえだ!
サザンはこのアルバムだ!
Computer Children だ!真昼の情景だ!Brown Cherryだ!これがサザンだーっ!

生意気言ってすみません・・。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
オリジナルアルバムにしては珍しい2枚組アルバムです。1曲目の「Computer Children」からやられます。斬新です。今のサザンではとても作れません、こんな曲。この曲は、テレビゲームばかりしている子供たちを比喩した曲なのですが、現代のコンピューター社会をのことを歌っているようにも聞こえます。22年前に、もう21世紀はコンピューターの社会になると桑田さんは知っていたんですね。凄すぎです。
お気に入りの曲は、「Computer Children」・「真昼の情景(このせまい野原いっぱい)」・「Happy Birthday」・「夕陽に別れを告げて|メリーゴーランド」かな。勿論、他のアルバム曲もすばらしく、抜けてる曲が一曲も無いというところもこのアルバムの凄いところであり、未だにサザンのアルバムの中では最高傑作といわれ続けている理由です。サザンはどのアルバムもそうですが、特にこのアルバムはバラエティ豊かです。「Computer Children」や「Brown Cherry」「怪物君の空」などのロック色の強い作品もあれば、「Happy Birthday」「欲しくて欲しくてたまらない」「愛する女性(ひと)とのすれ違い」「死体置場にロマンスを」 などのポップな曲も収録されています。曲の質の高さ・収録曲の数・さまざまな曲が収録されていると、3拍子そろっています。文句なしの5つ星です
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムはサザンの、というよりは日本ポップス史上の最高傑作だと思う。

当時からすでにトップバンドに君臨する存在になりつつあった彼らがライブや製作活動などに最も勢いがあった頃に
作成されたアルバムであることは誰もが認めるところであろう。音楽的な熟成はその後のサザンのアルバムでも
聴いて取れるけどバンドサウンドとしての完成度はこのアルバムより上にあるものはないと断言しても良い。

内容的には前作のデジタル志向を延長どころかさらに強化し、当時のバンドサウンドとして究極のところまで
行ってしまいそうな面を持ち合わせている一方、Disk2で聴けるようなそれまでのサザン的な優しさをも持ち合わせ
そのギャップの心地よさと何だか懐かしい場所に戻れたようなまるで宇宙旅行に出かけた後に地元に戻れたような
アルバムサウンドが当時としてはとても新しく、しかし裏切られたようでそれでもやはりサザンはやっぱりサザンなんだ、
ってことがアルバムを通して聴くとすごく感じることができたのだ。

その後の桑田氏はKUWATA BANDやソロ活動でも大成功、88年にサザンに戻ったが
アルバムというよりは個々の楽曲やライブに注力されてしまったような気がしてならない。

夏の終わりに「Melody」を聴くと20年以上経った今でも涙が出そう。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す