Jiro Dreams of Sushi [DVD... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Jiro Dreams of Sushi [DVD] [Import]

5つ星のうち 4.0 40件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,767 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:13¥ 1,135より 中古品の出品:1¥ 3,543より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)で二郎は鮨の夢を見るを今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • Jiro Dreams of Sushi [DVD] [Import]
  • +
  • プロフェッショナル 仕事の流儀 修行は、一生終わらない 鮨(すし)職人 小野二郎の仕事 [DVD]
総額: ¥4,690
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 言語: 日本語
  • 字幕: 英語, スペイン語
  • ディスク枚数: 1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 40件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B007UW9WOQ
  • JAN: 0876964004732
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 91,172位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
職人に適性があるとすれば、目の前にある自分の仕事に対し、誠実で妥協しないということだと思いました。

職を決める時に、目の前に職人の世界があったからと言っても、誰もがそこに没入してその技が極められるかと言えばそうではないということはわかります。

世の中が職人の復権を目指すなら、職人自体に注目するのではなくて、ボクのような素人でもその仕事を評価できる感性を持たないとダメなのだと感じました。

日本人の視点ではないとこが終始面白かったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
偉大すぎる父を持った長男の言葉.
もちろん主役は二郎さんだが
二人の息子の人生のあり方にも感じるところがあった.
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
二郎さんが生きてるうちに訪れたいと思う。もう5月6月はいっぱいだということなので早めに予約を取りたい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 名店すきやばし次郎の店主を追ったアメリカのドキュメンタリー。

 もちろん次郎さんやお弟子さん達の言葉は印象的なんだけれども、それ以上に鮨の映像の美しさがもう! 鮨そのものもそうだし、鮨職人の一つ一つの動作もまた美しい。鮨とはこんなにも美しく感じるものだったのかと驚く。

 映像の美しさに魅せられるドキュメンタリー。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 beach 投稿日 2014/5/29
形式: DVD Amazonで購入
監督は当初、何軒かの寿司屋を撮影し、繋ぎ合わせた映画にしようと思っていたそうだ
その過程で『すきやばし二郎』を訪れ、ここ一本に絞ろうと決心したらしい
『・・・二郎』は二郎で、取材に応じる気は無かったとか
ましてやドキュメンタリーの為に長時間カメラが店に入るなどとは・・・

この話を真に受けるなら、本作には殆ど演出の手が入っていないということになる
沢山のフィルムを使い、長時間に渡って撮影した素材を、魅せる作品として編集したということである
過激な出来事が起こらない現実社会を描写した映像を、退屈せずに見ていられる
ここに、監督が作品完成のイメージを確固として持ちながら、且つ、撮影した素材を、そのイメージに合致するよう編集した妙が感じられる

退屈させない内容も勿論だが、この監督の力量も感じさせる映画である

制作に興味がある人にもお勧めだ
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
海外から観たドキュメントとして、非常に良く出来た映画だと思います。カメラワークも日本人としてせひ観てみたいアングルをしっかり捉えていますね。
江戸前寿司として、あまりにも有名な寿司店、職人さんを一つのライフスタイルとしてもしっかり紹介しており、大変見応えがあり気持ちの良い作品と
なっています。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
(若干ネタバレあり)

最初のシーンは、半袖に手袋。夏でも手を守る為に手袋をしている二郎さん。
最初の語りは「美味しいものは、どういうものかって考えて、飛び起きる事がある・・ありゃ夢(見てたん)でしょ」と、頭の中に常にそいう想いが「はびこって」、という言葉から。
それがタイトルの由来らしい。

職人道 はイチローのイメージ と重なる気がする。85才で、なお向上心を持ち、かつ楽しんでいる。
日々一歩でも半歩でも前進しようという思い。
通勤はいつも決まった時間に決まった車両に乗る。
働かなければ退屈で仕方ない、と。正月休みが長くて一番苦手だとか(笑)

メニューは一通り、握りのみ、3万円+時価
席数はわずか10席。目の届く範囲でなければダメ、と。
客によって少しづつ出し方を加減している。
「いいネタを仕入れ、いい物を出し、儲かる儲からないはあまり考えていない」と。
旧知の料理評論家が「何度行っても緊張する店」と笑う。

彼が挙げる「いい料理人」の条件
真面目さ、向上心、清潔感、妥協しない、信念、パッション
を次郎は全て持っている・・と語る。

仲買人との信頼の絆、米屋とのそれも。
...続きを読む ›
2 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マル 投稿日 2014/5/31
形式: DVD Amazonで購入
楽しめました。
仕事に対する姿勢に感嘆する監督の心意気が詰まっています。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
世界的に評価の高い銀座“すきやばし次郎”の店主 小野二郎さんをアメリカ人監督のデヴィッド・ゲルブが

外国人が見た日本の鮨職人のドキュメンタリ−映画として制作した。小野二郎さんを初め、二人の息子

小野禎一さん、 小野隆士さん、旧知の間柄の料理評論家 山本益博さんの解説を交え“すきやばし次郎”の

職人仕事をそこで働く弟子達、食材を調達する業者 の証言も踏まえ深く掘り下げてる。一握りの鮨が握られ

客の目の前に出されるまでの膨大な手間仕事に驚かされる。築地市場内の様子も捉えられ圧巻です。

来る高齢化社会にあって公開当時85歳の小野二郎さんの現役の間は常に頂点を目指そうと言う向上心も

大いに勇気付けられるのではないだろうか?江戸前鮨職人として人生の大半を費やして来た人にしか言えない

言葉の数々“仕事は自分から合わせる、与えられた仕事を天職と思って打ち込まなければ極められない”など

自分に厳しい小野二郎さんならではの言葉には説得力が有ります。極める事の無い飽くなき技術の習得にこれからも

奔走するあまりにも偉大な師匠でもある小野二郎さんを父に持つ二人の息子のこれからの行く末も・・・・
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す