この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,600MP3アルバムを購入

Jeanne D'arc

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:5¥ 1,665より 中古品の出品:7¥ 568より
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

Amazon の ザイ・マジェスティ ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2005/11/23)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: SOUNDHOLIC
  • 収録時間: 67 分
  • ASIN: B000BB6G10
  • JAN: 4988008849936
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 78,173位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. レヴェレーションズ
  2. メイデン・オブ・スティール
  3. ザ・チョーズン
  4. ライド・トゥ・シノン
  5. ...フォー・オルレアンズ
  6. アップ・トゥ・ザ・バトル!
  7. マーチ・オブ・ザ・ブレイヴ
  8. ザ・ライズ・オブ・ア・キング
  9. シージ・オブ・パリ
  10. タイム・トゥ・ダイ
  11. インクィジション
  12. ザ・トライアル
  13. アンダー・シージ(2005 version)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

シンフォニック・パワー・メタル・バンド、ザイ・マジェスティのサード・アルバム。「Revelations」「Maiden of Steel」「The Chosen」「Ride to Chinon」他を収録。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
イタリアのエピックメタルバンド、ザイ・マジェスティの3rd。今回は前作「Hastings 1066」よりクワイアを減らし、よりパワーメタルに近づいた作品になった。かといってエピックさが減ったかというとそうではなく、ジャンヌダルクのストーリーの映画をパワーメタルで表現した形でありエピックさは減っていない。戦いのシーンなどは聴いているだけで鳥肌がたつほど素晴らしい出来である。ただクワイアはかなり減ったためにラプソディーファンには聞き辛い作品になったかもしれない。またボーカルが変わった(どことなくジャーマンメタル風のボーカル)のでどちらかというとアイアンメイデン系のパワーメタル好きな人がツボかも。オススメは一曲に絞るのは難しい。アルバム全体を通して起承転結のストーリーになっているのでなるべくならば一枚通して聴いてもらいたい。ラプソディーが魔法世界を描いたエピックシンフォニックメタルならば、ザイ・マジェスティは現実世界をシンフォニックに描いたエピックメタルバンドといえるだろう。どちらにしても是非聴いてもらいたい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 緑川 とうせい VINE メンバー 投稿日 2006/5/14
形式: CD
イタリアのエピック・シンフォニックメタルバンド、ザイ・マジェスティの3rd。

傑作だった前作「Hastings 1066」に続き、今作も歴史もの、フランス伝説の聖女、ジャンヌ・ダルクをテーマにしたコンセプト作だ。

このバンドの場合、たとえばRHAPSODYのようなぱっと聴きの壮大華麗さはないのだが、その分シリアスでシアトリカルな、より映画的な奥行きとドラマ性を感じさせるのがポイント。

そして全体的には、今回はより疾走感とメロパワ風の勢いが感じられ、

メロディックメタルとしての明快さと、ストーリー性を同居させることに成功している。

ときにチャント風のコーラスが荘厳に響き、戦いの場面では勇壮なコーラスと、曲ごとに物語は進行してゆき、聴き手である我々を英仏百年戦争の一場面へといざなってくれる。

Voが交代して、前任者の甘い声質が好きだったのでやや残念だが、アルバムのクオリテには問題なし。

悲劇の乙女ジャンヌ・ダルクの運命を最後まで描ききった力作。これはまさにストーリーメタルである。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
これは初めて聴いたのですが、なかなかです。

良い意味で普通の☆3つにしました。

ドイツだけあってメロディセンスがあります。声も太くて伸びる声で聴きやすいですね。ソナタアークティカのトニーカッコみたいに透き通る感じではありませんがジャーマンメタルが好きな人ならば想像はつくと思います。

曲も練っている感じでアルバム全体もシングルがあるって言うよりも、全体で聴くような感じです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告