¥ 4,536
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
JavaScript 第6版 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

JavaScript 第6版 大型本 – 2012/8/10

5つ星のうち 4.5 19件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 4,536
¥ 4,536 ¥ 2,999

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • JavaScript 第6版
  • +
  • 開眼!  JavaScript ―言語仕様から学ぶJavaScriptの本質
  • +
  • JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス
総額: ¥8,856
ポイントの合計: 268pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書は、『JavaScript: The Definitive Guide, 6th Edition』の日本語版です。
日本語版出版にあたり、言語解説部分とリファレンス部分に分け、本書はその言語部分をまとめたものです。

JavaScript言語とプラットフォームについて包括的かつ明快に説明した書籍です。ECMAScript 5(コア言語の最新バージョン)とHTML5(Webプラットフォームの最新バージョン)についてまとめています。
第6版で新たに、サーバサイドJavaScript、jQueryライブラリ、HTML5 APIの記述が追加されました。
今回の改訂では、全章を刷新し、最新のプログラミングスタイルやベストプラクティスをとり入れました。
最新のJavaScriptを極めたいプログラマ必携の一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

JavaScript言語とプラットフォームについて包括的かつ明快に説明。ECMAScript5(コア言語の最新バージョン)とHTML5(Webプラットフォームの最新バージョン)についてまとめています。第6版で新たに、サーバサイドJavaScript、jQueryライブラリ、HTML5 APIの記述が追加されました。今回の改訂では、全章を刷新し、最新のプログラミングスタイルやベストプラクティスをとり入れました。最新のJavaScriptを極めたいプログラマ必携の一冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 840ページ
  • 出版社: オライリージャパン; 第6版 (2012/8/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873115736
  • ISBN-13: 978-4873115733
  • 発売日: 2012/8/10
  • 商品パッケージの寸法: 5 x 19 x 24 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 44,425位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 KUNISAN VINE メンバー 投稿日 2016/8/28
形式: 大型本 Amazonで購入
昔はBASIC言語、ちょっと前にExcelVBA、Perl、PHPなどに手を付けて、最近JavaScriptに本格的に手を付け始めたものです。
JavaScriptを少しかじった人や、他のコンピューター言語を習得している人なら、あまり難しくない内容だと思います。
オブジェクト関連、特にJavaScriptならではのプロトタイプ等にページを多く割いているので、実際にプログラムする前にもかなり参考になります。
内容もJavaScriptの基本的なところから、Ajax、jQuery、メディアコントロールなど、幅広く網羅しています。
何冊かJavaScript関連の本を購入しましたが、本格的にJavaScriptを習得したい人は一度は目を通した方が良いと思える本でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
Nodejsでjavascriptが注目されているなか、この本はサーバサイドのコーディングをする際のバイブルになるでしょう。
今後、クライアントサイドと同じコードをサーバサイドでも動作させるライブラリを作成する必要が出てきた際に
どのobjectがクライアントサイドのみで使用できるのかを確認する必要がある。
今までは意識していなかったコアとクライアントサイドの違いを確認する事が出来る貴重な本です。

どちらかというと、受託やWebデザイン制作より自社製品開発をしているひと向けの本です。
もちろんクライアントサイドについても詳しく言及していますが、jQueryなどライブラリを使用される方には、
そこまでコアを深く知りたくない人にとっては手軽さが全くない事を覚悟してください。

この本だけでは細かな情報(プロパティ、メソッドの説明)が不足しているので
必ず同じくオライリーから出版されているリファレンスを同時購入することをお勧めします。
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
日本語のJavaScriptの正確な情報はあまりにも少ないと思います。
そのなかで例えば「本格入門JavaScript」は割と良いほんですが、実践レベルで必要な情報の一歩手前で説明が終わっていたり、出来ない事がはっきりできないと書いてない、日本の技術書の悪い伝統に従っているのが残念です。
全く違うコンセプトの本ので比べるべきでもないですが、この本はそう言う心配が無いです。
日本の出版社にもO'Reillyの伝統を少しでも見習ってほしいと思います。
調べたい所だけ読んでも良いと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
Webブラウザの操作言語という側面だけでなく、
(第II部 クライアントサイドJavaScript)
JavaScriptの言語的側面に真正面から取り組んでいる本です。
(第I部 コアJavaScript)

真正面ゆえ、難易度は若干高めですが、
内部動作のメカニズムまで丁寧に説明されていますので、
言語を「わかって」使うことができるようになります。
このことは、実際の開発のトラブルシュートで絶大な力を発揮するはずです。

プロとしてやっていくのに欠かせない知識を身に着けるために、
とても役に立つ書籍だと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
軽くJavaScriptを学びたい方には他の本が良いと思いますが、
詳しく学びたい方には必須だとおもいます。

パーフェクトJavaScriptをひと通り読んで、
足りない部分をこの本で補っていきました。

分厚く読み終わるまで時間がかかりますが、
やるだけの価値があるものと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
Javaは少々できるのですが、JavaScriptは難しい印象を持っていました。
4ヶ月近くDojo等のライブラリと付き合いながら開発をしていて気付いたのですが、
JavaScriptと一般に、ざっくりと呼んでいるものの正体は「JavaScript+ブラウザ」です(少々大袈裟に表現しています)。

ブラウザの機能を散々引き出す為に使われているのがJavaScriptです。
ところが、ブラウザにAPIと銘打ったものは無い。
ブラウザにAPIは無いですが、HTTP、HTML、DOM、CSS等の仕様実装とともに、JavaScriptも実装されています。
こういう別々に仕様策定されたものがコラボレーションしているブラウザを扱うところに、
JavaScriptの難しさがあるように思います。

本書では以上のようなブラウザがどうこうといった乱暴なことは書かれていませんのでご安心ください。

・JavaScriptの文法
・JavaScriptの関数言語的であったりOOP的な面
・JavaScriptから扱うDOM
・JavaScriptから扱うCSS
・JavaScriptから扱うHTTP(Ajax)
・JavaScriptラ
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー