中古品
¥ 54
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Java・J2EE・オープンソース Spring入門 ~より良いWebアプリケーションの設計と実装 単行本 – 2005/4/16

5つ星のうち 2.7 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 54
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

■第1章 Webアプリケーション概論
 Webアプリケーションについての基礎知識を確認してDI(Dependency Injection)やAOP(Aspect Oriented Programming)を用いたアプリケーションのアーキテクチャはどのようなものかを説明しよう。Springの詳しい説明はないが,なぜDIコンテナが登場したのか,AOPはどんなものかの説明も合わせて行うので,初級者の人は読み飛ばさないでほしい。

■第2章 Springの導入
 Springを利用したWebアプリケーション開発の開発環境について説明していこう。
 本書では,Javaの開発環境として普及が進んでいるEclipseを利用する。EclipseのプラグインであるTomcat PluginとSpring IDEのインストールから使用方法までを説明するので,EclipseにSpringを利用したWebアプリケーション開発用のプロジェクトを作成できるようになろう。

■第3章 DIコンテナ
 Springの核であるDIコンテナについて説明するので,ここが読み終わればDIコンテナの実体であるBeanファクトリやApplicationコンテキストの使い方を定義ファイルの書き方も含めて理解できるはずだ。

■第4章 アスペクト指向プログラミング――AOP(Aspect Oriented Programming)
 Springが備えるAOPフレームワークや,そのほかのAOPフレームワークの紹介を通して,アスペクト指向についての基本的な内容について説明しよう。
 DIとAOPを組み合わせることで,DI単体の場合と比べて,より優れた関心事の分離を行え,オブジェクト指向とアスペクト指向が相補的な関係にあることが明らかになるはずだ。

■第5章 DBアクセスとトランザクション管理
 Springを使用したデータベースアクセス,およびトランザクション方式について説明しよう。データベースアクセスについては,従来のJDBCを使用したデータベースアクセスの問題点と,Springの備えるJDBC抽象フレームワークの利点,および使用法について理解してほしい。トランザクションの項では,Springのトランザクション機能について,また第4章のAOPフレームワークを組み合わせた宣言的トランザクション方式について理解できるようになることが目標だ。

■第6章 MVCフレームワーク
 SpringのMVCフレームワークについて,サンプルアプリケーションを通して説明する。SpringのMVCフレームワークの特徴である,DIコンテナをベースに設計されている点に着目しながら,フレームワークを構成する基本的なクラスの利用方法を見て行こう。

■第7章 Strutsとの連携
 MVCフレームワークとしてもっとも普及が進んでいるStrutsとSpringの連携について,サンプルアプリケーションを通して説明して行こう。Strutsを単体で利用するよりも,Springと連携させることで,より優れたアプリケーションアーキテクチャを実現できることが明らかになっていくはずだ。

■第8章 Hibernateとの連携
 SQLを使わないO/RマッピングフレームワークHibernateとSpringを連携させてデータベースアクセスを行う方法について説明しよう。なにかと良い面ばかりを取り上げられるSpring+Hibernateだが,落とし穴だってあることに気がついてほしい。

■第9章 iBATISとの連携
 O/RマッピングフレームワークiBATISとSpringを連携させてデータベースアクセスを行う方法について,SpringJDBCを使ったサンプルアプリケーションとiBATISを使ったサンプルアプリケーションを比較して説明しよう。SQLを使うことを意識したO/RマッピングフレームワークiBATISの特徴と利点がわかってもらえると思う。

出版社からのコメント

「Java・J2EEによるWebアプリケーション開発のさきがけ」
Spring Frameworkとは、これまでのWebアプリケーション開発をもっと楽に、そしてもっと軽快に行うことができるフレームワークです。その特徴は、EJBのような処理の複雑さ・重さに対する反省から生まれた軽量コンテナ(DIコンテナ)にあります。これには制御の逆転と呼ばれる発想の転換がなされており、POJO(Plain Old Java Object)を必要なときに呼び出すという仕組みがあります。
 本書は、新しい概念である軽量コンテナを使いこなすためにさまざまな面からSpring Frameworkの解説を行います。ソースコードを読みながら理解していくと、この技術のすばらしさに雷に打たれたような衝撃を受けるでしょう。また、オブジェクト指向を補完する新たな技術として「アスペクト指向」が、そろそろ注目を浴びてきました。Spring Frameworkはアスペクト指向の実装もされています。最先端のJava技術を学びたい方に本書をとくにお勧めします。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 316ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2005/4/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774123412
  • ISBN-13: 978-4774123417
  • 発売日: 2005/4/16
  • 梱包サイズ: 22.8 x 18.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 310,415位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
最近、レガシーな開発スタイルから少し距離を置いており、なおかつSpring 3.xでシステムを組むことが多くなり、
改めて日本語での解説書の少なさを実感している。(自分で書いてやろうか、とすら考えている)
確かに、スーパーサンプル本で最新版のSpring3.xにもある程度対応できるが、実際のところアノテーションを多用した
実装や、ROOで原型を作り→AspectJを取り外し→SpringCore+MVC+その他大勢というSpring本来のあるべき姿に
適応できるかというと、難しい面が多々ある。結局、公式の英文HTML/PDFを読んだり、Spring ROOにコードを吐かせて
そこから改造した方が早い、ということになっていまう。

で、発売当初くらいに買ったこの本はどうだろう、と少し最近読み返してみた。
確かに記載内容は古く、JDK1.5以降に対応したSpring2.5や3.xでの実装に即戦力としては対応できない。

ただし! である、実は今現在でも脈々と受け継がれている(ブレないというべきか)Springの思想やしくみを
学ぶには丁度良いかもしれない。DI、AOP、MVC(非アノテーション)の原点が書かれてある。
JPAについては当時まだ盛んでは無く、各社のDAO
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
あちらこちらにSEとしての著者の理念がちりばめられているところに好感が持てる。これから一人前のSEを目指そうという人にはよい刺激になるだろう。

ただし本書は「Spring入門」だが、Javaの他のフレームワークを使ったことがないと、Springの有り難みが沸かないだろう。私のようにJavaは知っているけれど、J2EEやStrutsの様なフレームワークを使ったことがない人には「入門」とはいえ敷居が高い。ページ数が少ないわりには内容が盛りだくさんなので個々の記述がかなり簡素になっていて少々物足りない。入門ではあるが他のフレームワークを使用した経験がある人向けの入門書であるため、Java初心者は注意のこと。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゾゴック トップ1000レビュアー 投稿日 2011/11/30
形式: 単行本
一つの文が長すぎる。
息継ぎを許さない造りな割に内容の具体性が弱く、知識を得た感覚がない。
〜というものは〜べきだ、のような訓示が目立つが俯瞰と自己主張が多すぎて、「入門」ではなくなっている。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
うまくまとめられた良書。

読む前提としてServlet+JDBCの経験は必要だと思う。

StrutsやHibernateの入門レベルの知識があるとなお良い。

本書の特筆すべき点は、

Webアプリケーションの概論・レイヤ化・各レイヤに対するSpringの当てはめ方が、

入門書として過不足の無い情報量で1冊にまとめられている事。

Seasarの青本でも同様の事を説明しているが、このあたりの説明は本書の方が秀逸。

本書は入門書なので、SpringやWebアプリの全てをこの1冊で理解しきれるものではない。

が、さまざまな方向(各フレームワーク・設計・TDD・他のDIコンテナ等々)へ知識を伸ばす土台となる。

唯一の難点は、プレゼンテーションからデータアクセスまで、完結したサンプルが用意されていないこと。(-1の理由)

読破した後の総仕上げとして、各章で学んだ知識で1つのWebアプリを作ってれば、良い演習になる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私にとっては、難しく、実行できない点が多かったので、本当のところ買わなくて良かったかな。という本です。
設定とか、もっとちゃんと解説してほしいです。
検索しても分からなかったので、この本を買ったのに、ちょっと無駄なお金でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まず、第一章の「Webアプリケーション概論」が秀逸でした。著者持論になるのでしょうか、「凹形レイヤ」なるレイヤ設計は、「下位層のみを知ってる、下位層のみに依存する」を実現する為の、コロンブスの卵的発想で刺激的です。もちろんこれが最終的正解ではないのかもしれませんが、非常に参考になりました。
この第一章で解説された設計理論を実現する為の道具としてSpringのDIやAOPが紹介されています。単なるSpringのAPI解説ではなく、どうやったら依存性を排除できるか、綺麗なソースを記述できるかという視点で書かれています。
Hibernateとの連携では、マンセーな記述ばかりではなく、注意点や弱点も解説されており参考になります。
サンプルソースも魅力的です。このタイプのWebアプリケーション雛形として紹介されることの多いjava.netのequinox等では、managed-beanが直にfooDaoを弄っているのに対して、当書や類似書である「LightWeightJava」ではFacadeを介して使っています。これはconnectionを意識せずにトランザクションポイントを設定できるAOP機能をより効果的に使う方法を紹介していると評価できるのではないでしょうか。
強いて弱点を挙げるとすればAPI一覧的解説に弱いということかな。私は気になりませんでしたけど。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー