現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Janacek As Theorist (Studies in Czech Music) (英語) ハードカバー – 1994/10/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

In addition to his activities as a composer, Leos Janácek was a prolific literary personality whose works include not only letters, feuilletons, criticisms, autobiography, ethnographic and pedagogical studies but also numerous articles dealing with music theory. They are unique documents, stimulating, diverse, exciting, and sometimes bewildering, they reflect Janácek's intense involvement with contemporary trends in philosophy, ethnography, physiology, and music theory, and his struggles in these worlds; yet they can hardly be found on a single bookshelf outside the Czech Republic (From the Introduction).


登録情報

  • ハードカバー: 141ページ
  • 出版社: Pendragon Pr (1994/10/1)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0945193033
  • ISBN-13: 978-0945193036
  • 発売日: 1994/10/1
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 1.9 x 24.1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう