再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

JUST ASK THE LONELY(ジャスト・アスク・ザ・ロンリー)(直輸入盤・帯・ライナー付き)

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。 在庫状況について

【ミュージック輸入盤ストア】
ブルーノ・マーズやテイラー・スウィフト、エド・シーランなど人気の海外アーティストのCD・レコードは輸入盤ストアでチェック。 輸入盤ストアはこちら

キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2009/5/16)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: FXHE RECORDS
  • ASIN: B0026O9GN0
  • JAN: 4988044998070
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 636,943位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Intro
  2. Jit
  3. I Love U Alex
  4. Strider's World
  5. Congaless
  6. Just Ask The Lonely
  7. 100% House
  8. Track #8
  9. A Victim
  10. Out Of Control
  11. This one cuzz (bonus track)

商品の説明

THEO PARRISH, MOODYMANN以降のデトロイトの ネクスト・ジェネレーションとして注目を浴びるOMAR-S!!! 廃盤となっていた1stアルバムが装いも新たに登場! オリジナリティ溢れるロウなミニマルトラックを自身のレーベルFXHE[Detroit]やTheo ParrishのレーベルSound Signatureから 精力的にドロップ、3月には自身のオリジナル楽曲のみで構成した問題作”Fabric 45”のリリースで話題をさらったOMAR S。 2005年にデトロイトのローカルから放たれ現在入手困難な1枚が、今回、装いも新たにボーナストラックを収録して遂に再発! 個性溢れるラフでビートと、メロウなウワモノがミニマルに展開される黒いトラックの数々。これぞ純デトロイト・ハウス! 3ChairsのRickが運営していたレコードショップVibes。デトロイトへ乗り込んだ千布氏(現Underground Gallery)がこの店で現地仕入を行ったローカルな手書きのホワイト・ヴァイナル。初めて彼の音楽が日本へ届いたのはこのタイミングではなかったか。そして、このアルバムがリリースされた1年後、千布氏に同行してデトロイトに足を踏み入れた。待ち合わせ場所であるシンボルタワー GM本社のすぐそば、訪れたのはスポーツカーに乗ったOmar-S。助手席にはたまたま遊びに来ていたDJ Jus Ed。人通りの少ない市街地を抜け、彼の車の後ろについて走らせること30分。到着したのは彼の自宅。鉄格子のついたドアを開け真っ先に地下室へと案内された。決してきれいではないが20畳ほど広さ。テレビにソファー、壁へ立てかけられた無数のレコード。PCと簡素なDJブースもある。 次に彼がドアを開けて案内してくれたのは3畳にも満たない狭いスタジオだった。今にも倒れてきそうに詰まれた多くの機材とスピーカー。無造作で秘密基地のような雰囲気。それらに電源を入れ、製作中のトラックを想像以上の「爆音」で聴かせてくれた。すぐそばにいても会話が成り立たない程その部屋には音が行き交い、行き場を失った音が天井と壁をヴァイヴさせる。こっちが近所迷惑になるのではないかと心配する程の音の大きさだ。一聴するとシンプルで音数の少ないミニマル・ミュージック。しかし体を動かされるリズムと、毒気を帯びたシンセのリフのヤバさに気づいた時、これが彼の無二の個性なのだと確信した。 ライナーノーツ:河村祐介(remix)


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2015年6月9日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告