+ ¥510 配送料
お届け日: 9月29日 - 10月1日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 HMV&BOOKS online
販売元 HMV&BOOKS online
出荷元
HMV&BOOKS online

販売元

+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 輸入盤中古品/スリーヴケース仕様/スリーヴケースに多少スレなど、若干の使用感が有りますが、発売年を考慮しますと中古盤として大変良好な状態です。※通販特別価格にて出品中!(店頭価格とは異なります)※平日午前12時迄にご注文確定の商品は原則当日発送!※店頭併売中につき品切れの際は返金対応にてご容赦下さい。※中古品についてはクリーニングを施し、また専用研磨機で盤を仕上げる場合がございます。※お品物に応じて弊社指定のメール便、普通宅配便などにて発送致します。※店頭併売品につき、内部に店舗防犯用磁気センサーの封入、保護ビニールに店頭用値札等貼付の場合があります。予めご了承ください。※個人情報保護の観点から、納品書の同封は行っておりません。

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥2,577
+ ¥350 配送料
発売元: dodax
カートに入れる
¥2,577
+ ¥350 配送料
発売元: nagiry-jp
この商品をお持ちですか?

JUNJO

5つ星のうち4.5 78個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, CD, リミックス含む, 2009/4/1 通常盤
¥2,015
¥2,015 ¥1,420
CD 1枚組 ¥10,621 ¥10,438
CD・DVD スタンプカード

Amazon の エスペランサ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • DREAMS COME TRUE特設ストア : 7/7は「ドリカムの日」。メガジャケ付CDが発売。オリジナルワッペン付CDを期間限定で販売開始。 対象商品はこちらをチェック

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • JUNJO
  • +
  • ESPERANZA
  • +
  • Radio Music Society
総額: ¥5,071
ポイントの合計: 30pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 12.7 x 14.3 x 1.4 cm; 96.1 g
  • メーカー : AYVA MUSICA
  • EAN : 0791368135649, 8427328883368, 0732050895892
  • 商品モデル番号 : AV 036 02
  • SPARSコード : DDD
  • レーベル : AYVA MUSICA
  • ASIN : B000F0H4R2
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 78個の評価

商品の説明

内容紹介

こんなミュージシャンを待ち望んでいたリスナーは多いのではないでしょうか。独特の雰囲気、新しい音楽性。そして端正なルックス・・・。エスペランサ・スポルディングはたんなる美人ベーシストではありません。強烈なビート、魅力的な音色、そして演奏全体をまとめあげるセンスのよさ。それらが高レベルで結びついたのが、このアルバムなのです。チック・コリアの名曲(3)はまさにピアノ・トリオの醍醐味、これにノックアウトされないファンはいないでしょう。そしてボーカルは、ノラ・ジョーンズ好きに優先的にオススメしたいソフト&テンダー・タッチ。スキャットも最高です!(jazzyellより)

Amazonレビュー

Junjo boasts an unusual format: A young American woman playing bass and singing wordless vocals with the accompaniment of a Cuban pianist and drummer. But 22-year-old Esperanza Spalding, an Oregon native who teaches at Boston's Berklee College of Music, is so confident in her multiple roles (she also produced the album, released on a Spanish label) and the music goes down so easily, all awareness of her band's makeup quickly fades. With their lighter-than-air quality, the tunes sometimes recall early Return to Forever (an association underlined by the inclusion of a Chick Corea composition) and her playing boasts the warm, richly amplified quality favored by many young bassists. But with pianist Aruan Ortiz stretching and shaping the melodies, Junjo is winningly personal. In addition to several originals by Spalding, alone or in collaboration with Ortiz or her drummer, Francisco Mela, it includes a smart and playful reworking of Jimmy Rowles' classic, "The Peacocks." --Lloyd Sachs

続きを見る