中古品
¥ 1,657
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

JSP標準タグライブラリ (Javaプログラミングツールズ) 単行本 – 2005/3

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,399
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

■■本書の内容
■第1章
 Java,J2EEでWebアプリケーションを開発するなかで必要となるビューコンポーネントJSP(JavaServer Pages)。J2EE全体の中でのJSP役割を考え,JSPの利用,適用方法をさまざまな方面から分析し,ベストプラクティスを導いていく。

■第2章
 タグライブラリの開発方法を,従来のタグハンドラ形式とJSP 2.0から追加されたタグファイル形式の両方を詳説する。

■第3章
 JSP 2.0でのJSPファイル,タグファイルを開発するめに必要な基本タグ,ディレクティブ,ELを実例を交えながら詳説する。

■第4章
 JSP標準タグライブラリ(JSTL)のリファレンスマニュアル。基本的な利用方法からすべてのアクションの実例を交えながら詳説する。

■第5章
 タグライブラリの開発とJSTLの利用するための開発環境と本書提供のサンプルアプリケーションを説明する。付録してタグライブラリ定義一覧とタグライブラリ記述子のスキーマ要素構造も掲載。

■■本書の特徴
 本書では,タグライブラリとJSTLがテーマとした。だが,この2つで「閉じて」何かできるというものではない。JSPの仕様に含まれるタグライブラリとタグライブラリを標準化したJSTL。そしてJSPはJ2EEの仕様の1つのコンポーネントである。

 第1章では局所的にタグライブラリとJSTLを学ぶのではなく,J2EE全体を見渡しその中のWebコンテナとEJBコンテナの役割,さらにそこに含まれるJSPとサーブレットの役割を掘り下げて説明している。このことにより,システムの設計と実装をする上での過ちをなくすことができる。道具も正しく使うと便利であるが,誤って利用すると大怪我をする。これと同じで,J2EEの各コンポーネントも誤った利用をすると,あとでたいへんなことになる。自分がそうなるだけならまだしも,お客様に迷惑をかけることになる。これを避けるために本書では安直な機能説明だけではなく,最初の章では全体を説明してから,正しく理解を深め,各コンポーネントの役割を理解していただき,タグライブラリとJSTLの詳説に入っていく。すでにJ2EEの基本アーキテクチャについて理解しているのであれば,第2章から読み進めていただいてよい。

 第2章ではカスタムタグライブラリを実装する基本を説明している。JSP 2.0からタグファイルがサポートされたがこれまでのJavaコードでの開発方法以外にJSPの記述方法でカスタムタグを開発できる。このため第3章ではJSPを開発する上で必要な要素を説明している。これはJSPページとタグファイルの開発の両方に有効である。本書では特にタグファイルに重点を置いて説明をしている。第4章はJCPで標準化されたJSTLのリファレンスマニュアルである。

著者からのコメント

 人間,生きていくなかで「ムダ」は大いに必要だと思っている。考えてみれば趣味でバイクに乗って野山を走るのも「ムダ」である。しかも有限な資源,化石燃料を燃やして。しかし,その「ムダ」によって人生を楽しめたり,心豊かになったり,知識が増えたり,思いやりを持てたりするのだと思っている。

 ここ数年,企業ではコスト削減/効率化/投資の保護といった難しい言葉が掲げられている。要約すれば「ムダ」を省き,贅肉を削ぎ落とし,「カツカツやる」といった意味であろうか。その中でITも当然同じように,プロジェクトは短納期,低予算でも高品質と相反することを言われている。ではITの開発の現場ではどのようにしたらよいのだろう。企業の方針,理念は別にして効率化を前向きに考えてみる。

 J2EEの開発が当たり前になり,J2EEの周辺ではデザインパターン,フレームワークが充実してきた。また,Javaの人気はオープンソースソフトウェアにあるといっても過言ではない。人目にさらされるオープンソースソフトウェアは全世界の開発現場で利用され,バグはフィードバックを受け,日々品質を上げている。このように充実した環境での開発は昔では考えられなかった。この恩恵で開発の現場はこれまでよりも「ムダ」を省きスムーズに開発を進め,ユーザも開発者も「パッピー」になっているかのように思える。

 しかし,実際の開発の現場を覗くとそうではない実情に気が付く。
 原因はさまざまであろうが従来の開発手法の踏襲,断片的なオブジェクト指向とJ2EEの知識で再利用も拡張性もないシステム開発をしている現場がそう少なくない。そんな中,開発者はもがき苦しみ「アン・ハッピー」になっているのではないだろうか。

 なぜ,苦しむのか。それはすべてを作るから苦しむのである。そこで再利用を考えてみる。毎回プロジェクトで同じようなロジックを作ることを極力減らすのである。そもそもJ2EEは再利用を考えコンポーネントアーキテクチャを提供しているのである。そして,再利用の粒度を上げていけば柔軟なシステムの拡張性も持ち合わせることができる。そうである,子供の頃に作遊んだ「ブロック」と考え方は同じである。「そんなことはわかっている」そういう読者は多いであろうが。

 では,J2EEのコンポーネントで再利用ができるコンポーネントとは何か,それは2つある。1つはビジネスロジックの実装やエンティティを表現することができるEJBである。これは,すぐに思いつくだろう。そして,もう1つは,そうタグライブラリである。タグライブラリはWebアプリケーションで再利用可能なビュー・ヘルパー・コンポーネントである。
 タグライブラリは地味な技術だと,最初は筆者も思っていた。しかし,昨今このタグライブラリはJSTLをはじめ,Apache Struts,JavaServer FacesやApache Incubator Project BeehiveなどWeb層フレームワークでも提供されている。意外とシステム開発はビジネスロジックよりもユーザインタフェースのほうが手間取る場合が多い。そして案外コストもかかるのである。そこでビュー・ヘルパーである,タグライブラリの登場だ。この考えはMicrosoft Visual Basicで利用されているビューコンポーネントの多さを考えれば当然である。ただし「あちら」はほとんどが有償であるが。

 そう,何もみんな好き好んで「べたー」っとしたコードを「ドロドロー」って書いているわけではないと思う。事情はそれぞれあるとは思うが,汚いよりきれいなほうがいい。複雑より単純が良い。密結合より疎結合が良い。そういった意味でコンポーネントの再利用を実現して「さらー」っとしたコードを「クール」に記述してみませんか。

 筆者の思いは1つである,みんな「ハッピー」になること。短絡的ではあるが以下のシナリオはどうであろうか。

・開発者の観点
 コンポーネントを設計する→コンポーネントを再利用する→開発生産性が上がる→バグに悩まずストレスが溜まらない→開発者は定刻に退社できる→家族や恋人,趣味に時間を費やせる→開発者は「ハッピー」になる。

・ユーザ企業の観点
 再利用性が高まる→システム拡張性も高まる→新規サービスを迅速に提供できる→競合他社をリードできる→企業は儲かる→給料が上がる→企業も従業員も「ハッピー」になる。

・消費者の観点
 再利用性が高まる→ITコストが下がる→IT投資額が減る→商品価格に反映される→消費者は「ハッピー」になる。

 これである。本書によって皆さんが「ハッピー」になる手助けを多少でもできれば幸いである。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 304ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2005/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774122912
  • ISBN-13: 978-4774122915
  • 発売日: 2005/03
  • 梱包サイズ: 21 x 14.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,015,129位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2006年1月27日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年5月21日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年10月25日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年3月16日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年8月31日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告