JG 1/35 MSZ-006 ゼータガンダム (... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

JG 1/35 MSZ-006 ゼータガンダム (完成品) (機動戦士Zガンダム)

5つ星のうち 2.8 25件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 39,800 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ワールドコレクトが販売し、Amazon.co.jp が発送します。
新品の出品:8¥ 39,800より 中古品の出品:2¥ 27,500より
  • 完成品
  • 【スケール】1/35
  • 【サイズ】全高約600mm(ウェイブライダー形態時約740mm×580mm)

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ★この商品は新品・未開封です。 ★初回限定特典が付属しています。★箱には角潰れ・ヘコミ・ヨゴレ等はあまりみられず、比較的良いコンディションです。 ★タバコの臭い感はありません。 ★箱の目立つ色焼け感はありません。 ★輸送中にブリスター等からパーツが外れてしまう場合があります。 ★量産品につき、塗装ムラ・ペイントミス箇所等がある場合はございます。 ★年中無休のAmazonより迅速・丁寧に24時間以内の発送が可能です。 ★購入品に問題がある場合の返品・返金対応等もAmazonが丁寧に対応しますので安心してお買い物頂けます。 ★Amazonにて商品保管や丁寧な梱包・配送を行いますので安全です。 ★代引決済、コンビニ決済、クレジットカード決済、ATM、Edy決済等をお選びいただけます。


キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

スケール1/35
型番BAN152362
組み立て式いいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ

製品概要・仕様

  • 対象年齢:15歳から
  • (C)創通・サンライズ


登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 40 x 30 x 35 cm ; 907 g
  • 発送重量: 8 Kg
  • メーカー型番: BAN152362
  • ASIN: B0010LAJ2C
  • 発売日: 2008/3/16
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2007/4/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 228,645位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品紹介

565mmのビッグモデル!肘・肩関節可動。MSからウェイブライダーへ可変。ウェイブライダー時ランディングギア付き。

Amazonより

JUMBO GRADE シリーズから「ゼータガンダム」登場!

ジャンボグレードシリーズとは…

1/35統一スケールで展開する巨大フィギュアシリーズ。
過去には『MS-06F シャア専用ザク リアルタイプカラー』『RX-78-2 ガンダム リアルタイプカラー』 『RX-78-2 ガンダム マーキングタイプ 』『MS-06F 量産型ザク リアルタイプカラー』の4種類がすでに発売されている。



※商品にトランクは入っておりません
機動戦士ゼータガンダムとは…

1年戦争の終結から7年後の世界を描いた、「機動戦士ガンダム」の続編。前作では敵同士だったシャアやブライトといった1年戦争の戦士達は、反地球連邦組織「エゥーゴ」に身を寄せ、スペースノイドに対して圧制を敷く連邦軍のエリート集団「ティターンズ」と戦っていた。
主人公のカミーユ少年は、ティターンズの士官といさかいを起こし投獄されるが、戦闘による混乱のどさくさに紛れて脱出。連邦軍が開発していた新型のガンダムMk-IIを奪取してエゥーゴに合流し、やがてニュータイプとしての才能を開花させていく。
そして、ニュータイプとして成長していくカミーユは、Mk-IIをも越える性能を持つZガンダムのパイロットとして戦争の渦中に巻き込まれてゆく。戦闘用に特化した人工ニュータイプ「強化人間」の出現といった要素も加え、過ちを繰り返す人類の愚かさと、いまだ遠い革新への道のりを描いた不朽の名作。



※パッケージ図(仮)
ジャンボグレード ゼータガンダムについて
[5大チェックポイント!]
1. 史上最大級サイズ
2. 変形機構
3. 可動
4. マーキング
5. 特典ポスター



※DVDは比較用です。
内容物には含まれていません
Check Point 1
史上最大級のゼータガンダム造形物

頭頂部~つま先までの全長が565mm。
(シールド先端部までの全長が約600mm)


Check Point 2
変形機構

MS形態からウェイブライダー形態への変形が可能(差替式)。
ビッグスケールであるからこその簡単でシンプルな変形ギミック。

[1] 本体から、シールド・胸部・サイドスカート・ウィング・脚部・スタビライザーを取り外す。


[2] 展開したウィングでシールドを挟み込み、
ランディングギアを取り付ける(ウェイブライダー)。


[3] 脚部のひざ関節を差し替えて、足首を折り畳む。


[4] ウェイブライダー([2])にサイドスカート・脚部([3])・スタビライザー・リアスカートを取り付ける。


[5] 完成!!


Check Point 3
可動

この巨大さで、首・肩・肘関節・腰の可動を実現。
強度アップのため、各関節部にはABSを使用!!


Check Point 4
マーキング

ビックスケールの本体に、精密さを感じさせる各所のマーキング。
Zガンダムらしいマーキングが、一文字一文字がきちんと視認できる


Check Point 5
購入者特典ポスター 同梱

ガンプラのボックスアートデザイナーとして著名な、『開田裕治』氏の書き下ろしB2ポスターを同梱!!

開田裕治:イラストレーター。約100点のガンプラのボックスアートを制作。
ガンプラの他、ウルトラマンシリーズやゴジラシリーズのイラスト、カードゲーム用イラスト、LDジャケット、
書籍カバーイラストなど、多方面において活躍中。

※ポスターはパッケージ内に筒状で同梱されています



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

さっそく購入し、家に届きました。
ソフビなのでパーツの作りが甘いという話もありますが、近くでじーっと見なければ
そう気になるものでもありません。
足が動かないのはちょっと残念ではありますが、持ってみるとやはりかなりの重量で、
これで足が可動式になっているとすぐに間接がへたってしまうことになるでしょう。
このサイズを実現するためにはしかたのない事かもしれません。
そんな中、差し替えとはいえ変形機構を再現してくれてるだけで十分良しだと思います。

要は、これは「遊ぶ」よりは「飾って楽しむ」ものであるということです。
私のようにビッグスケールにロマンを感じる人なら買いだと思います。
確かに、これだけデカいならもっといろいろギミックを仕込めただろうという
事はあるかもしれませんが、それだとおそらく値段がこの倍ではきかなくなるでしょう。
作りがいくらか甘いがゆえに、サイズがこの半分しかないPGと同じくらいの値段でこの
大きさのものを買えるのだと考えたら、十分良い品物だと思います。

あと、パッケージ横の写真・・・かと思われたものはCGでした。ここまで足は開きません。
パッケージを見て購入を悩まれる方は少し注意してください。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
はじめに結論を述べてしまいますが、この商品は1/35というサイズに価値観を見出せるかどうかにかかってくると思います。
私はこれだけ大きなゼータを手に取りたいと思いましたが、自分で作る技術もないため、購入する価値を見つけました。が、逆にそれが数多くのデメリットを生んでしまい、気になってしまう人には価値がないものになってしまいます。
価格は市場原理により割高になるのは当然です。MGやHGUCシリーズのような数をさばくことは到底無理でしょう。それゆえ、値段について議論することは難しいと思います。
質感について、私は購入前に予想していた程度よりは良いと思いました。この大きさのフィギュアでは強度の条件が厳しいため、材料が限定されてしまいます。安っぽさが出てしまうのは仕方がないとはいえ、塗装などでフォローしてほしかったです。
可動部分についても前述同様。このサイズでフル可動、完全変形を望むには相当な出費を覚悟しなくてはならなくなります。この金額でこのレベルのギミック、妥当な線ではないでしょうか?
手に取ってみると欲しくなる人は買ってしまう。安っぽくて玩具みたいと思ってしまう人は絶対に買わない。(どちらかというと玩具のレベルですが。)ハッキリ分かれる商品でしょう。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ガンダムのソフトビニール製フィギュアシリーズ。
ガンプラっぽく言うならガンソフ?のZガンダム。
プラスティックではなくソフビなので
MIAなどと比較すると、
仕上がり具合に甘さを感じてしまいますが、
ソフビだと思って見れば、まあこんなもんでしょ?
ソフビなのにちゃんと変形するってトコはがんばってるなという感じはする。
でも、安くはない。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 こなゆき 投稿日 2014/11/18
1/35シリーズのJGは集めてますが、どうも素材がねー
差し替え変形出来るので、WR派にもお勧めです。
ただ可動範囲は少ないってかほとんど動かないと思って下さい。
一部組み立て必要

大きいのが欲しいなら買ってみてはどうでしょうか?
値段には釣り合わないような気がしますが.......

とにかくデカイ
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
とうとう、ジャンボグレードに手を付けてしまった。完成度は、はっきり言って、いいとは言えない。けど、こういう商品は、大きいものに魅力を感じるかにかかっていると思う。可動は期待しない方がいい、保持力なし(笑)。でも、これらの問題も、自分で考える改良方法で、どうにでもなると思う。結果として、素晴らしい商品である。造形の完成度は高いので眺めているだけで、お腹一杯になる(笑)。あっ、これから買う人、買ったらスミいれしてください。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1/35スケールで統一されるジャンボグレードシリーズに、ゼータガンダムがラインナップ。
PVC製といえど、1/35スケールともなると重量もかなりのものになる。
差し替え無しの変形にするには、この重さはネックだ。
差し替え式としたのは、この負荷による可動部強度の低下(ヘタリ)を回避するための策である事は言うまでもない。
いくらABS製関節とて、経年変化でヘタリが生じてくるのはガンプラで確認済みだろう。
仮にこのJGゼータが完全変形で売り出されたとしても、次第に関節がヘタってしまい変形もままならぬ状態になるのは想像に難くない。
ゼータのウリである可変を差し替え式にしてまでも再現したのは、バンダイにとって最大の譲歩かもしれない。
言い訳と取るならそれもいいだろう、ならば自分でそれを超える物を造ってみるがいい。

造形に関しては、絶賛するほどではないものの概ね良好。ただ、C面のエッジが形成と素材の都合上やや甘い。
各部分への塗装も問題無く施されており、ロールアウト直後のようなフレッシュな仕上がりとなっている(悪く言うならあっさりしすぎ)
ここは任意で、白色形成の部分にスミを流したりシャドウ吹きを施したりして重量感を演出させるのも手だ。
シャドウ吹きの際には、C面を研いでエ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー