JBL EVEREST ELITE 100 ワイヤ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 27,099
通常配送無料 詳細
発売元:  キットカット
カートに入れる
¥ 27,750
+ 関東への配送料無料
発売元: 株式会社コジマ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

JBL EVEREST ELITE 100 ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン Bluetooth 密閉ダイナミック型 ブラック V100NXTBLKGP【国内正規品】

5つ星のうち 3.2 10件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 27,099 通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 27,099より
ブラック
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 【正規品は安心の保証付き】世界最大級のオーディオメーカーJBL。Amazon.co.jpの販売するJBL製品は国内正規品で、お買い上げから1年間、安心のメーカー保証付き。
  • 【次世代を担う最上位シリーズ】70周年を迎えるJBLが培ってきた高音質と高機能を備えたイヤホン。JBLを代表するハイエンドスピーカー「EVEREST」と同じ名を冠した次世代を担うフラッグシップ。
  • 【高音質Bluetoothノイズキャンセリング】バージョン4.0のBluetooth対応。iPhoneやAndroidなどスマートフォンからワイヤレスに接続可能な高音質Bluetooth対応ノイズキャンセリングワイヤレスイヤホン。高音質ハンズフリー通話にも対応。
  • 【高解像度・パワフルな高音質JBLサウンド】高性能13.5mm径ドライバーを採用、高解像度でクリアな中高音域とタイトで力強い低音を実現し、鮮明な高音質ワイドレンジ再生が可能。
  • 高性能13.5mm径ドライバー搭載、Bluetooth対応プロファイル:A2DP(v1.2)、AVRCP(v1.4)、HFP(v1.6)、周波数特性:10Hz - 23kHz、感度:99dB/mW、重量:40g、充電:約2.5時間、連続使用:約6時間
JBL E25BT
【高コスパ】JBLの高品位サウンドを手軽に楽しめるBluetoothワイヤレスイヤホン E25BT
今すぐチェック

【5%OFF】JBL プライム限定キャンペーン
JBLの対象商品を購入するとレジ前で5%OFFになるプライム限定キャンペーンを実施中。 今すぐチェック
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

キャンペーンおよび追加情報

色: ブラック

商品の情報

色: ブラック
詳細情報
バッテリー要/不要はい
連続使用可能時間6 時間
型式密閉型
ケーブルの長さ50 cm
ワイヤレス対応Bluetooth
周波数応答曲線10~22,000
形状カナル型
  
登録情報
商品パッケージの寸法21.8 x 18.8 x 6.4 cm ; 41 g
発送重量422 g
メーカー型番V100NXTBLKGP
ASINB01ARFN1PS
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/1/20
おすすめ度 5つ星のうち 3.2 10件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 145,781位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

色:ブラック

■独自の新開発13.5mm径ドライバーを採用。
■ノイズキャンセリング機能を搭載。
■最大約6時間のワイヤレス再生が可能。
■快適な装着感を実現したスタビライザーを採用。
■エコーキャンセリング技術の搭載で、高品質なハンズフリー通話を実現。


メーカーより

EVEREST 100 EVEREST 300 EVEREST 700 EVEREST ELITE 100 EVEREST ELITE 300 EVEREST ELITE 700
タイプ カナル型イヤホン オンイヤーヘッドホン オーバーイヤーヘッドホン カナル型イヤホン オンイヤーヘッドホン オーバーイヤーヘッドホン
カラー 全2色(ブラック、ホワイト) 全4色(ブラック、クリアブルー、ピンク、ホワイト) 全3色(ブラック、ブルー、グレー) 全2色(ブラック、ホワイト) 全3色(ブラック、ブラック/レッド、ホワイト/ゴールド) 全3色(ブラック、ブラック/ブルー、ホワイト)
Bluetooth バージョン4.1(対応プロファイル:A2DP V1.3、AVRCP V1.5、HFP V1.6、HSP V1.2) バージョン4.1(対応プロファイル:A2DP V1.3、AVRCP V1.5、HFP V1.6、HSP V1.2) バージョン4.1(対応プロファイル:A2DP V1.3、AVRCP V1.5、HFP V1.6、HSP V1.2) バージョン4.0(対応プロファイル:A2DP V1.2、AVRCP V1.4、HFP V1.6) バージョン4.0(対応プロファイル:A2DP V1.2、AVRCP V1.4、HFP V1.6) バージョン4.0(対応プロファイル:A2DP V1.2、AVRCP V1.4、HFP V1.6)
ノイズキャンセリング
ユニット 5.8mm径ドライバー 40mm 径ドライバー 40mm 径ドライバー 13.5mm径ドライバー 40mm 径ドライバー 40mm 径ドライバー
周波数特性、感度 10Hz - 22kHz、96dB/mW 10Hz - 22kHz、102dB/mW(有線接続時) 10Hz - 22kHz、102dB/mW(有線接続時) 10Hz - 22kHz、99dB/mW(有線接続時) 10Hz - 22kHz、102dB/mW(有線接続時) 10Hz - 22kHz、99dB/mW(有線接続時)
入力 Bluetooth Bluetooth、φ3.5mmステレオミニプラグ(カーブドプラグ) Bluetooth、φ3.5mmステレオミニプラグ(カーブドプラグ) Bluetooth、φ3.5mmステレオミニプラグ(カーブドプラグ) Bluetooth、φ3.5mmステレオミニプラグ(カーブドプラグ) Bluetooth、φ3.5mmステレオミニプラグ(カーブドプラグ)
重量 16g 245g 274g 40g 275g 305g
連続使用時間*使用環境により変動あり 約8時間(充電約3時間) 約20時間(充電約2時間) 約25時間(充電約3時間) 約6時間(充電約2.5時間) 約10時間(充電約2時間) 約15時間(充電約3時間)
付属品 充電用USBケーブル、スタビライザー (S/M/L)、 イヤチップ(S/M/L) *いずれもMサイズ装着済み 充電用USBケーブル、ヘッドホンケーブル 充電用USBケーブル、ヘッドホンケーブル 充電用USBケーブル、キャリングケース、スタビライザー (S/M/L)、イヤチップ(S/M/L)*いずれもMサイズ装着済み 充電用USBケーブル、ヘッドホンケーブル、専用キャリングケース 充電用USBケーブル、ヘッドホンケーブル、専用キャリングケース

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ひろま VINE メンバー 投稿日 2016/7/10
色名: ブラック Amazonで購入
発売延期の最中にBOSE QC30が発表されてしまったために、世間では発売前から劣化QC30扱いのJBL EVEREST ELITE 100。

QC30は発売前なので直接比較は出来ませんが、ノイズキャンセルの能力は有線モデルのQC20との比較では明らかにBOSEに負けています。

しかし、EVEREST ELITE 100は音質面で勝てる可能性が感じられます。

まず大きな美点として、カナル型なのにタッチノイズがほぼありません。
ケーブルが擦れてガサゴソ言わないので快適に音楽を楽しめます。
次に、閉塞感(耳栓感)がほとんどありません。
音が籠もらないので違和感が少なく聴き疲れもしにくいです。

さらに、このイヤホンを使用する際に重要なのは、専用アプリの『MY JBL Headphones』を併用することです。
このアプリを使用することで製品本体のファームウェアアップデート・ノイズキャンセルのON/OFF・EQ設定・アンビエント・アウェア機能設定が可能になります。

ファームウェアはすでに最新版が出ているので購入後はまずアップデートすることをお薦めします。

アンビエント・アウェア機能というのはBOSE QC30でも採用され
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ホワイト Amazonで購入
通勤を含めて街中で使うためにJBL EVEREST 100からの買い替えです。ここからはあくまでも素人の個人的な感想になります。
まずノイズキャンセラーが搭載されたということで視聴もせずに購入したのですが、予想以上の効果を実感しています。
車の音や電車の音が軽減されるように感じますし、家の中でもエアコンや扇風機の音、その他の雑音にも効いてる気がします。
それから重要な音質に関してはとても良いと思います。EVEREST 100との比較では音圧が全然違います。以前の物はもっと「大音量で
低音を効かせて聞きたい」と思っても無理だったところをこの機種はカバーしているの実感できます。(ドライバーが大きくなったから?)
あと、スマホの専用アプリにはノイズキャンセルのレベル調整機能やイコライザもありますのでその点も遊べます。
※写真と説明にはケースのことが記載されていませんが専用のソフトケースが付属されています。

悪い点としては、まずはネック部分の素材(硬質プラスチック?)の表面がツルツル過ぎて地肌直接の装着だと少しベタつきを感じます。
素材は難しくても表面処理にひと工夫ほしかったです。ただし、襟がある服では全然問題ではありません。
次に使用可能時間がEVEREST 100よりも減少して6時間に
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ホワイト Amazonで購入
iPhone 7 Plusとの組み合わせで使用していますが、最初に一度接続すると、次回からは電源を投入するだけで数秒で自動的にiPhoneに認識されます。(ちゃんと音声で"Connected"と知らせてくれます。) 全く手間が掛かりません。 再生開始や次の曲へジャンプするのも、ネックバンドにあるスイッチで簡単に出来ます。 NCも十分な効き具合で、音質も個人的は文句はありません。 本当に買って良かったと思っています。 一度ワイヤレスの経験をしてしまうと、もう有線接続には戻れないですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: ブラック Amazonで購入
ウオーキング時に使用するため、ワイヤレスがベター。格安の製品を使用していたが、少し高級品を使ってみようと思い、ノイズキャンセラーで定評のあるBOSEQC30を検討したが、9月発売まで待つのが嫌で、たまにはJBLを試してみることにした。音質は結構迫力ある音であり、満足する水準。ノイキャンについては、街中の騒音を軽減できるレベルであり、ウオーキング時には、すでに所持している、QC20のような、完全消音よりも良好。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2016/12/27
色名: ホワイト
bose sony panasonicといろいろなノイズキャンセルヘッドホン、イヤホンをつかってきましたが、ワイヤレスに魅力を感じ購入しましたが
ambient low と high にするとものすごいホワイトノイズがシャーとしてとても音楽を楽しむ事もできません、ambient offにするとふつうのワイヤレスイヤホンとしてつかえますが、とても残念な製品でがっかりです。

boseを購入して使います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー