中古品
¥ 100
+ ¥ 250 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古につき多少のキズ、汚れ、使用感はご容赦下さい。発送は迅速に致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

JAZZ JAPAN (ジャズジャパン) Vol.44 雑誌 – 2014/3/22


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2014/3/22
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

1.菊地成孔の音楽錬金術
ペペ・トルメント・アスカラールが生み出す黄金色の音
そして、戦前・戦後音楽にそのルーツを辿ってみた

その斬新なオーケストレーションで常に時代の息吹や鼓動を敏感に吸収してきた菊地成孔率いるペペ・トルメント・アスカラールが、今回菊地が立ち上げた新レーベルより4枚目となる新作をリリースする。戦前の歌謡スタイルからヒップホップまで多様な音楽を吸収し、菊地の音楽錬金術のエッセンスが凝縮されたこの新作に込められた菊地の思考とは。彼の等身大の言葉を聞き、その核心に迫るとともに、特集後半では戦前から戦後にかけて培われた豊かで奥深い日本のポピュラー音楽について考察し、菊地の音楽の本質を様々な角度から検証していく。

2.特集マイルス・デイビス

●モノラル盤は音が良い説の真相!?
ジャズの帝王マイルス・デイビスがコロンビアに残した50年代から60年代にかけてのモノラル音源がボックスセットとしてリリースされる
が、今回日本のマニアの間ではその音質に定評のあるモノラル時代のマイルスの音を検証する。
●70年フィルモア。音楽の歴史に永遠の夏が刻まれた瞬間
マイルスがロックに接近した時代を象徴する伝説のライヴのコンプリート盤発売を機に浮かび上がる新たな真実とその背景を追う。
●セレクテッド・ディスコグラフィー前編 etc.

3.寺井尚子
Coolに燃えるヴァイオリンのミューズ

ジャズ・ヴァオリンの女王、寺井尚子の新作はクオシモードの松岡“Matzz"高廣とヴァイヴラフォンの新星、山本玲子をゲストに迎えたラテン・フィールな意欲作。 寺井自身が“小さな革命だった"と語る節目の年に吹き込まれた本作についての制作秘話とアルバムに込めた寺井尚子の想いを紹介する。

4.《JAZZ WEEK TOKYO 2014》で来日直前のウェイン・ショーターにインタビュー!

昨年注目と喝采を集めた屈指の大型ジャズ・フェスティバル《JAZZ WEEK TOKYO 2014》が、4月にその幕を明ける。実力と話題性を兼ね備えた旬のアーティストが国内外から集結するが、最も熱い視線を集めるのは2年連続で出演するジャズ界の巨人ウェイン・ショーターだ。本誌では来日を間近に控えるウェインのインタビューを敢行。自身の作品、また音楽への姿勢、そして来日に対する想いを語ってもらった。

5.4.30.大阪開催決定!
ハービー・ハンコック、ウェインも出演する《INTERNATIONAL JAZZ DAY》

6.JAZZ JAPAN AWARD LIVE!

7.可憐なる銀幕のスター、ドリス・デイの名唱に酔う

8.ジェントル久保田が観た
三宅裕司 エンタテインメント・ジャズの真髄

9.好評連載
(1)山中千尋COOL TALK
(2)中野俊成 そして、ジャケ買いしてしまった
(3)寺島靖国/岡崎正通 JAZZ IN GOOD'N OLD DAYS~我が愛しのジャズ・アルバム ほか


登録情報

  • 雑誌: 196ページ
  • 出版社: シンコーミュージック; 不定版 (2014/3/22)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00IRXYFLM
  • 発売日: 2014/3/22
  • 梱包サイズ: 27.8 x 20.8 x 0.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう