中古品
¥ 985
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 全体的に使用感無く、特に傷みや本文中の書き込みなども無く、綺麗です。雨の日でも安心のビニール梱包にてお届けします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

JAPAN CAR 飽和した世界のためのデザイン 単行本 – 2009/7/21

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024 ¥ 984

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

自動車産業を襲う不況の嵐はとどまるところを知らない。原因は経済状況の問題だけでなく、「人間にとってモビリティとは何か」という根本的な問題を突きつけている。一方、知らぬ間に「小さく、四角く、エコ」になっていた日本のクルマ。これからの自動車産業を牽引するのは明らかに日本。本書はロンドンとパリで開かれた同名の展覧会のすべてを伝え、これからのクルマを考える上で最も刺激的な一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

建築家坂茂と、デザイナー原研哉がパリとロンドンで発信したジャパンカー。その独創性に日本人は気づいているか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 139ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2009/7/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022505869
  • ISBN-13: 978-4022505866
  • 発売日: 2009/7/21
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 739,447位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
最初は白に統一された車の写真がとても美しいので手に取りました。ところが中身を読んでみると、並のビジネス書にも劣らない、産業界や経済界に対する助言・苦言があったり、「デザイン」という思想が現代において担うべき役割について詳細に述べられていたり……やはり自動車というものにはさまざまな要素が集中するのか、現在の日本が置かれている状況が感覚的にわかります。もう「モノづくり」しかない! 日本にはすばらしい「美意識」という資源が眠っているじゃないか! と熱くなりました。ちょうど今日NHKで、半導体のトップメーカーが世界市場でどれだけ苦戦を強いられているかというドキュメンタリー番組を見ました。価格競争ではアジア諸国に勝てない。そのステージで勝負したら、もう負けは見えているけれど……暗い気持ちがこの本で元気づけられました。こと「モノづくり」に関しては、日本はまだまだ頑張れます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック