中古品:
¥741
+ ¥410 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ケースに微キズ有り、ブックレット・ディスクは共に使用感は少なく状態は良好となります。クリスタルパック&エアキャップにて梱包後、迅速・丁寧に発送致します。同時に複数ご注文で、2点目以降100円ずつご返金致します。
この商品をお持ちですか?

J5

5つ星のうち5.0 2個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, 1994/2/23 1枚組
¥741
¥694
お届け日: 8月9日 - 14日 詳細を見る

メガジャケストア
メガジャケは、CDに24cm x 24cmの大きなジャケットがついてくる、Amazon.co.jp限定特典です。好きなアーティストのジャケットが、大きなサイズで大迫力。手元に置いてながめたり、部屋にかざったり、楽しみ方はいろいろ。 ⇒いますぐチェック

Amazon の 向井滋春 ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

商品の説明

Amazonレビュー

   日本のジャズトロンボーンの第一人者として知られる向井滋春。そして93年に衝撃的なデビューを果たした、ジャズピアニストの大西順子。この2人のスーパーセッションが実現した。ほか、テナーサックスの山口真文、ベースのロドリー・ウィテカー、ドラムのグレゴリー・ハッチンソンと実力派がそろう。特に、ウィテカーとハッチンソンのリズムセクションは、ニューヨークでも超売れっ子のチームである。
   本作には、久しぶりのリーダー作となる向井のトロンボーンの魅力が爆発しているといえるほど、パワーに満ちあふれている。それに対する大西のピアノの華麗な指運びも、野獣のように激しいながらも、時折やさしさを垣間見せる。
   山口真文のオリジナル<6>は、ワルツのようにゆったりと始まる。向井のトロンボーンがすすり泣き、後半に入ると全員がいり乱れてボルテージは最高潮に達する。ラストは向井のオリジナル<7>で、息をつく間もないほどのアップテンポで始まり、山口~向井~大西~グレッグの順で、見事なソロがくり広げられる。(新井由己)

メディア掲載レビューほか

日本の代表的トロンボーン奏者向井の久々のリーダー作。興味の中心は大西の参加だろう。彼女はここでも確かに魅力的だ。しかしそれ以上に印象に残る演奏を聴かせているのが向井とベテランの域に入った山口だ。彼らのソロには手応え十分なものがある。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 2
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年8月2日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年4月7日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告