J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! ... がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: : 【中古品・ソフト、ジャケット・ケース、操作説明シート】 こちらの商品はユーズド品ですので、多少のキズや汚れ、擦れがございます。 (動作確認済みです)ダウンロードコード・プロダクトコード・その他特に記載のない封入物(ハガキ、チラシ等)等の保証はございません。 商品に不具合が発生した場合は、弊社規約に基づき、返金させていただきます
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 455
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: Y&Aショップ【東京より迅速丁寧に発送します】
カートに入れる
¥ 803
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: コスメティック・パリス
カートに入れる
¥ 812
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: pekoleciel25
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! 6 Pride of J

プラットフォーム : Sony PSP
5つ星のうち 3.5 86件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 795 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,469 (87%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、トゥエルブマーケット 本店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! 6 Pride of J
  • +
  • J.リーグ プロサッカークラブをつくろう! 7 EURO PLUS
  • +
  • PSP「プレイステーション・ポータブル」 バイブラント・ブルー (PSP-3000VB)【メーカー生産終了】
総額: ¥26,145
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B002EQB0OI
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 10.2 x 1.5 cm ; 113 g
  • 発売日: 2009/11/12
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 86件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 6,606位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

プレイヤー自身がクラブを運営して世界の頂点を目指す『サカつく』シリーズがPSPでキックオフ! 今回はオリジナルクラブだけでなく、既存のJリーグ36クラブから好きなクラブを選んでゲームをスタートできる。各クラブは初期資金に差があり、最初にその資金内で所属選手、監督、スカウトと契約することになる。オリジナルクラブを選んだ場合はJ2からのスタートとなり、ホームタウンやクラブ名、エンブレム、ユニフォームなどはプレイヤーが自由に設定可能。なお、クラブエディットで"ライバルクラブ"を設定しておくと因縁めいたイベントが発生。時によき競争相手、時に立ちはだかる脅威というように、ライバルとドラマチックに競い合える。

http://dol.dengeki.com/



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

皆さんが書いているようにバグが多いせいで
楽しさが半減している惜しい作品でしたが
2010/3/9に配信されたアップデートのおかげで
ゲームバランスの調整、ユーザーの意向の反映、
バグの改善が図られています。
神の領域に近づいた最高のサカつくに生まれ変わりました。
コメント 79人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ちょっと酷評になるかもしれませんが、一流のプランナーが企画したゲームを二流、三流のプログラマーとデバッガーで作り上げたような作品です。コンセプトはとても良いのですが、1時間も遊べば100%に近い確率でいずれかのバグに遭遇します。

良いと感じた点
・序盤の難易度が高め(コツを掴めば当然楽にはなりますが)
・メモリースティックにインストールすれば動作が快適
・J所属全選手のプロフィールがある(眺めてるだけでも楽しい)
・J1優勝後も世界の強豪と戦える大会があるので長く遊べる
・理不尽な難易度の上げ方が無い(10年超えると無条件で他チーム能力UP補正みたいのが無い)
・MOMにGKやDFが選ばれる
・プレイスタイルがLvアップするのがRPGみたいで楽しい
・シリーズ初の体験版配布

残念な点
・試合時の2D画面と3D画面がリンクしてない(2Dで攻めてるのに3Dに切り替わった時に攻められてる)
・2D画面で選手が密集すると何をしてるか全く分からない
・トレードした選手が出て行かず、その後解雇もできず選手枠を削る
・見たことも無い選手の事でサポーターに文句を言われたり不満が溜まったりする
・試合中の選手交代時に指示を出せる
...続きを読む ›
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
内容的にはサカつくシリーズ屈指の中毒性がある。
特に欧州版が好きな層にお勧めできるかと。
有名選手をかき集める楽しみというよりは「チーム作り」に主体を置いている内容である。
あれよあれよと言う間に数時間経過している事もしばしば。
音声実況がカットされたのは○。読み込みもメディアインストールでかなりサクサク。
テンポもよく、育成もわかりやすい。

不満点としては毎回の事だが、所属選手が少ない、足りない。
どうしてこれを改善しないのかが不思議で仕方ないのだが(プログラム的な理由があるのでしょうか)
Jリーグ好きにも、サッカー好きにもお勧めできる一本……になるはずだった。

大きな問題としてはやはりバグが多すぎる。
・年棒に不満がある選手が爆発→年棒を上げる→反映されず退団
・代表召集で選手が足りずゲームオーバー
・トレードで獲得するため放出した選手が残っている

テストプレイで気付かなかったのだろうか?
ちょっとセガらしくないやっつけ仕事っぷりにガッカリではある。

バグを差し引いても、シリーズファンには楽しめる内容ではあるのでこの点数。
パッチ……なんてコンシューマーの売り逃げであるわけなさそうだから、次回作or完全版に期待するしかないか。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 「サカつく」は、オンラインも含めPS版登場から全作プレイ。以下感想を

*私にはプラスと感じられた点
1)多彩なイベント:作品への導入役の色彩が強かった秘書に特殊技能+イベント追加・おなじみのライバルチームに加え、サポーターもストーリーに登場し、今までにない「ストーリー性のある」作品に仕上がっており、従来の「作業的になりがち」というイメージとは異なる。節目に登場し、自身のサッカー哲学と共にチーム強化の指針を示してくれるオシム氏の言葉は特に重みがある。*今までのライバルチームは、「チーム経営における先達」へと役割が変わり、経営・チーム強化の方法を示してくれ、共にチーム運営に切磋琢磨する同志的位置づけとなり、ストーリー的には爽やかなものに変化。
2)日程の緩和:毎週2試合が4週続くことすらあった試合間隔が再考され、J2でも練習設定が容易に。
3)キャンプの有効性向上:キャンプ地ごとの効果が明示され、同時に、全てのキャンプ地で連携が向上する仕様に。結果、運任せでキャンプ地と重点テーマを合わせるという手間がなくなり、連携のみを重点的に上げるためにキャンプ地を選ぶという手間も皆無に。
4)経営がよりわかりやすく:資金をつぎ込み、後は確率任せであった従来のプロモーションが、秘書が具体的に成功の可能性を事前に示すかたちに変わり投資が有
...続きを読む ›
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー