J.BOY がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,706
通常配送無料 詳細
発売元: ネットショップ 【みんなのMONO】 みんなのもの 全国送料無料 当日発送可 2009年開業
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,900MP3アルバムを購入

J.BOY

5つ星のうち 4.3 52件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,194
価格: ¥ 3,706 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 488 (12%)
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 3,580より 中古品の出品:9¥ 1,307より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 浜田省吾 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • J.BOY
  • +
  • Down by the Mainstreet
  • +
  • Born in 1952 - 愛の世代の前に
総額: ¥8,921
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1999/9/29)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 収録時間: 91 分
  • ASIN: B00005G7IU
  • JAN: 4988009460598
  • その他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 52件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 17,412位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. A NEW STYLE WAR
  2. BIG BOY BLUES
  3. AMERICA
  4. 想い出のファイヤー・ストーム
  5. 悲しみの岸辺
  6. 勝利への道
  7. 晩夏の鐘
  8. A RICH MAN’S GIRL
  9. LONELY-愛という約束事
  10. もうひとつの土曜日
  11. (エンハンスド)CD-EXTRA仕様

ディスク:2

  1. 19のままさ
  2. 遠くへ-1973年・春・20才
  3. 路地裏の少年
  4. 八月の歌
  5. こんな夜はI MISS YOU
  6. SWEET LITTLE DARLIN’
  7. J.BOY
  8. 滑走路-夕景
  9. (エンハンスド)CD-EXTRA仕様

商品の説明

メディア掲載レビューほか

「A NEW STYLE WAR」「もうひとつの土曜日」他を収録の2枚組アルバム。1980~90年のバイオグラフィ、ディスコグラフィ他のデータベース、VTRを収録したCD-Extra仕様。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 チリ 投稿日 2012/7/12
形式: CD Amazonで購入
購入できました カセットテープにダビングして聴いて あれから何年かたっても浜省の歌詞はいいです泣けますね

色褪せない メッセージ性がありこれからも聴きつづけます
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
若い頃、何度も聞いたこのアルバムをもう一度手にしたいと思って、購入しました。
2枚目の方から聞き始めて、「八月の歌」のところで強い違和感を感じました。
何か雑音のような音がしてとても聞きづらいのです。
そのあと、1枚目を聞いてみても「悲しみの岸辺」や「LONLY」なども昔とはアレンジが違っていて、ようやく意味がわかってきました。
発売当時と全く同じジャケットで、どこにも何の記述もなく販売しているこのアルバムの中身がリアレンジ、リレコーディングで変わっていたなんて。かなりショックです。
アレンジを変えたりするならば、アルバムタイトルを変えたりして、はっきりわかるようにしてほしかったです。

浜省、好きなだけに残念。

訂正 リレコーディングと書いてしまいましたが、アレンジを変えているだかもしれません。以前のCDとは内容が変わっていたということを伝えたかっただけですのでご了解ください。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
高校の時レコードでこのアルバムを何百回と聴いていました。それをCDで欲しいと思ったんですが、リアレンジされてましたT_T いい曲であることに変わりはないのですが、あの頃の音をそのまま聴きたかった私としては、かなりガックリ来ました>_<

ジャケットかどっかにリアレンジされてることを書いててほしいですね。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 夢人 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2004/11/28
形式: CD
日本のロック界を代表する名作である。
解決の糸口さえ見えない深刻な問題を数多く抱える現代社会。例えば「New Style War」での「飽食の北を支えている飢えた南の土地」という鋭い指摘。誰もがこの現状を打破し,より良い社会のために努力しなければ,と思っているのだが,その思いさえもいつしか厳しい現実の前に打ち砕かれる。「頼りなく豊かなこの国に 何を賭け 何を夢見よう」というメッセージが胸に響くタイトル曲「J.BOY」は,閉塞的な現状に苦悩する現代人の心境を的確に代弁した名曲だ。
社会的な成功に執着するあまりかけがえのない何かを失っていないかと警鐘する「Big Boy Blues」。夢に破れたほろ苦い思い出を淡々と歌い上げる「America」。メッセージ・ソングばかりでなく,愛をつかめない哀しき男を描いた「悲しみの岸辺」,不器用だが愛する人への気持ちを素直に綴った「もうひとつの土曜日」など失恋や恋愛を取り上げた曲にも深みがあって胸に染み渡る。若い頃に作曲し未発表だったという「19のままさ」や「遠くへ―1973年・春・20才」も痛いほど純粋な気持ちが伝わってくる佳曲。インストルメンタル2曲も申し分ない。
『Home Bound』や『愛の世代の前に』あたりから見られるようになったメッセージ色の強いストリート・ロック。それが『Promised Land』,『D
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ペチ 投稿日 2015/7/10
形式: CD
オリジナルと聴き比べてみましたが、全くの別物でした。
私はリメイク作品やリミックス作品が大嫌いなので、この99年盤は性格的に受け付けられません。
やはり1986年に発売された当時の音源、音質で聴きたいので、1986年盤ないし1990年に再発売された盤を購入した方が良いです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1986年、発売当時のCDとLPを持っているが、音が良くないこともあって99年盤を購入。
しかし、直ぐに売ってしまった。リマスターだけならばよかったのに...。
99年盤の 愛の世代の前に 約束の地 は良かったのにメインストリートもこの作品も最悪...
青春の真っ只中に聴いていた頃を思い出し、真夜中に愛車を走らせながら懐かしく
聞こうと思った方々もいらっしゃったかもしれない。このガッカリ感があってから99年以降の
アルバムは購入していない。wasted tearsは名盤なので今も聴いている。
J.BOYは20代に戻してくれる名盤だっただけに残念...。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
言わずと知れた浜田省吾さんの日本ロック史に残る名盤です。
二枚組の超大作、聞き応え十分。聴くしかありません。

ただ、やっぱりリアレンジには大きな疑問がありますね。
確かに、オリジナル盤の「A NEW STYLE WAR」や「路地裏の少年」は古臭さがありました。個人的に、この2曲はリアレンジの方が好きです。
ただ、「もうひとつの土曜日」、「八月の歌」などはオリジナル盤の音源をいじりすぎだと思います。ギターを重ね録りしたりすることで音がごちゃごちゃしすぎています。
元々のままで名盤なので、普通にリマスター盤を発売してほしいですね。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す