数量:1
Jリーグ ウイニング イレブン 2007 クラブ ... がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース・説明書・ソフトでの出品です。ケース→中古品ですので、ヤケやスレキズ・シール跡などがある場合がございますます。あらかじめご了承のうえ、ご購入くださいませ。説明書→折れやイタミがある場合がございます。ソフト→中古品ですので、キズがあります。動作には問題ありませんので、ご安心くださいませ。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 900
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: COMBO-
カートに入れる
¥ 928
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: イルマーレ・KTマート 
カートに入れる
¥ 928
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ワタヒデ本店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Jリーグ ウイニング イレブン 2007 クラブ チャンピオンシップ

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 2.9 73件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,538
価格: ¥ 900 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,638 (88%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、サイクルヒットが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • Jリーグ ウイニング イレブン 2007 クラブ チャンピオンシップ
  • +
  • Jリーグウイニングイレブン2009 クラブチャンピオンシップ
  • +
  • Jリーグ ウイニング イレブン2008 クラブチャンピオンシップ
総額: ¥3,120
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000RF38HK
  • 発売日: 2007/8/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 73件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 7,753位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

新たなライセンスチームを追加し、究極のクラブ版へと進化したサッカーゲーム。選手一人だけを操作する「ファンタジスタモード(仮)」を初搭載。前作に引き続き、欧州クラブも登場。Jリーグ、欧州クラブ共に最新データを反映させた。世界のクラブチーム相手に次々と課題をクリアーしていくワールドツアーモードに「ミッション」を追加。Jリーグファンにうれしい新モード「クラブ紹介」モードを追加した。

Amazonより

人気サッカーゲーム「ウイイレ」シリーズの2007年Jリーグ版。新モード「クラブ紹介」を搭載。選手一人だけを操作する「ファンタジスタモード(仮)」を初搭載。前作に引き続き、欧州クラブや新ライセンスチームも登場する。ワールドツアーモードに「ミッション」を追加。世界のクラブチーム相手につぎつぎと現れる課題をクリアーしていこう。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

基本的にはWE10そんまんま。
実況や操作感、CPUの思考パターンなど、ほぼ同じ。
WE10にJクラブのデータとファンタジスタ・モードを足しただけ、って感じです。

その肝心のファンタジスタ・モードについてですが、うーん惜しい。
最初は面白いと感じたんですが、やっていくうちにだんだん不満点が目立ってきます。
一番の不満は、他のレビュアーも書いている通り、CPUがアホ過ぎること。
明らかにCPU同士で対戦してるときよりも、自分の味方としてのCPUのほうがおバカな動きしかしてくれません。
センタリングを上げるべきところでチンタラしてたり、こっちがR2ボタンでパスを要求しようものなら、
明らかにパスできない状況からでも無理やりパスを出そうとしてきたり、とにかくむちゃくちゃです。

それと監督の起用法にも疑問符がつきます。
実験のため、わざと難易度をビギナーにして試してみました。
最初の試合でハットトリックを決めても、しょぼい球団からのオファーしか来ない。
その後三試合連続でハットトリックを決めても、1部リーグからお誘いは来ない。
それどころか、スタメンにすらなれません。ベンチ外のほうが多いです。

どうやら、試合実績より
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Atom 投稿日 2007/8/12
批判や不満はそれぞれありますが、無難にまとまったサッカーゲーム。
「絶対プレイすべき!」と熱弁するほど面白くもないけど、
とりあえずサッカーゲームと言えば、このシリーズを挙げる。
バランス修正や新機能も追加されてはいるけれど、
基本的にはデータ改新版。

追加されたファンタジスタモードは他の人も書いている通りで、
これのために買うのは正直お勧めしない。
ワールドツアーも暇つぶし以上にはならず、
結局はマスターモードをだらだら遊ぶか、対人用の接客ゲーム。

毎回思うのがWEショップに入っている追加のボール、コスチューム、ヘアスタイル。
犬頭やダチョウやらスイカボールなど、どれほどの人が望んでるのだろうか?
通常のヘアスタイルのバリエーションを削ってまで、
入れる価値や要望が有るとは思えないのだが・・・。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ごまごん 投稿日 2007/8/15
基本的に、前作との違いは、データが最新であることと、ファンタジスタモードが追加されたことぐらいです。それでこの値段は高すぎます。ファンタジスタモードは、最初は面白いと思いましたが、すぐに飽きが来ました。もっと長い間楽しめるための何かが足りないように思えます。ファンタジスタモードは、コンピュータの頭脳が低くてイライラします。
・サイドバックが無理矢理ドリブルしてボールを取られてカウンターを食らう。
・フォワードはボールをキープして味方にパスしてくれればいいのに、強引にドリブルで持ち込もうとしてボールを取られる。
・R2ボタンでボールを要求してもすぐにはパスを出してくれず、変なタイミングでパスしてくる。
・サイドでボールを持ってもすぐにセンタリングしてくれず、もたもたしている。
・前の試合でMVPを取っても、次の試合はベンチ外だったりして、監督の頭脳に不満が残る。

ファンタジスタモードは飽きるので、今はマスターリーグをやってます。でもマスターリーグをやるなら、わざわざこのゲームを買う必要はないです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私はWE10からこちらのJWE07CCを購入しましたので、途中2作品ほど購入しませんでした。
その点から過去の作品と比較してみますと、まずCPUの強さに関してはだいぶ弱くなったように感じます。
☆6つでもCPUと同程度のグラフのクラブを使用すれば、問題なく勝てるレベルでした。

また、ヘディングがなかなか決まらなかった点が改善されてクロスからの得点、特にヘディングシュートでの得点が増えました。
さらに、フィジカルコンタクトを受ける際の判定が多くなり、色々なシチュエーションが増え競り合い自体が面白くなっています。

不満な点はシュートの数値が低い選手だとポストやクロスバー、GKに当たるシーンがかなり多くなり、すんなりシュートが得点に繋がる選手との境界線がシュート数値的にかなりハッキリしているので、あえてビッグネームを起用しない傾向にある私は選手選びが極端にならざるを得ませんでした。

今作もマニュアルパスは問題なく使えますし、再びゴールパターンが増えたことは単純に嬉しかったですね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー