¥ 2,724
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
Iran Tribunal: An Interna... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

Iran Tribunal: An International People’s Tribunal (英語) ペーパーバック – 2019/5/5


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ペーパーバック, 2019/5/5
¥ 2,724
¥ 2,724

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

In June 2012, after over five years of planning, the Iran Tribunal held a Truth Commission at Amnesty International’s Human Rights Action Centre in London, and in October 2012 the Tribunal had further hearings of evidence and legal submissions in The Hague. The Iran Tribunal campaign modelled their work on the famous Russell Tribunal of the 1960s (that dealt with international humanitarian law violations and war crimes committed in the Vietnam War) but there was one crucial difference: the Iran Tribunal was not to be a product of partisan intellectual outcry alone. It was to reflect the evidenced sufferings of many individuals at the hands of a brutal and totalitarian authority.Other than in the case of the Russell Tribunal, the founders and organisers of the Iran Tribunal were not philosophers and writers concerned with war crimes that had gone unaccounted for by both the international organisations and the media of the time. This Tribunal was, instead, initiated by hundreds of families of political prisoners who were imprisoned, tortured and executed en masse in the 1980s (1360s) and by prisoners who survived these massacres. Some hundred witnesses participated in the two stages of the proceedings and presented testimonies pertaining to the treatment they and others had been subjected to during the 1980s, a period in Iran known as the ‘bloody decade’. In these pages, there is an account of proceedings constituting a trial of the Islamic Republic of Iran. The witnesses, legal team, volunteers and participants sought to document the experiences of witnesses, against the dominant narrative of the state that had persecuted them and their loved ones so violently since the dawn of its reign.


登録情報

  • ペーパーバック: 669ページ
  • 出版社: Iran Tribunal Foundation (2019/5/5)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 9151910446
  • ISBN-13: 978-9151910444
  • 発売日: 2019/5/5
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 4.3 x 22.9 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう