通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
IoTビジネス入門&実践講座 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 yasu19700411
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 消毒クリーニング済。速達・代金引換・コンビニ決済も可能です。ページ内、書き込み、マーカー、破れ、折れ跡は見当たりません。カバーに若干、使用感があります。剥がしやすいラベルを使用し、空調管理の完備されたアマゾン配送センターに保管しています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

IoTビジネス入門&実践講座 単行本 – 2016/9/2

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 343
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF 1 件


booksPMP

【期間限定】書籍5冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME5」を入力すると最大10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等 と【B】ドラッグストア・ビューティー・食品・飲料・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム&キッチン・おもちゃ・スポーツ&アウトドア・本・コミック・雑誌 をまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。2018/4/2(月)から2018/4/22(日)まで。詳しくはキャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • IoTビジネス入門&実践講座
  • +
  • はじめてのIoTプロジェクトの教科書
  • +
  • 絵で見てわかるIoT/センサの仕組みと活用
総額: ¥6,220
ポイントの合計: 153pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

■本書について
「IoTビジネスとは何か?(基礎知識)」と「IoTで何ができるか?(企画立案)」が知識ゼロから見えてくる。
はじめてIoTビジネスを担当する方に最適な1冊。本書で解説する3段階で、具体的なIoTビジネスを構築・展開できる。

1.ビジネスのアイデアを出す→IoTプランニングマップ
2.ビジネスモデルを構築する→ビジネスモデルキャンパス
3.成長レベルを確認する→IoTビジネスコンパス

※書籍の連動サイトより、上記のテンプレートをダウンロードができます。


■「はじめに」より
ハードウェア開発を中心としたIoT事業開発を支援している我々のもとには、様々な人がご相談にいらっしゃいます。
相談に来る方の業界や業種、置かれている状況は多種多様ですが、相談内容は、だいたい以下の3パターンに分けられます。

1:IoTを活用したビジネスの企画担当になったが、IoTとは何か、IoTビジネスとは何かがわからない
2:IoTを活用した新規ビジネスのアイディアはあるが、それをどのように具現化すればいいかがわからない
3:IoTを活用したビジネスを立ち上げたが、今後、どうやって発展させていいかがわからない

本書は、このような課題を解決する上での指針が得られるように設計してあります。
まず1章を読めば、IoTとIoTビジネスの概要、IoTビジネスの現状と今後の可能性などをざっくりと把握することが可能です。
2章、3章では、IoTビジネスの考え方とポジショニング、IoTビジネスのビジネスモデルとビジネス資源などを解説しています。
そして4章では、「テーマとビジョンの決定→ビジネスアイディアの創出→ビジネスモデルの構築→成長レベルの確認」という流れでIoTビジネスの企画の立て方を説明しています。
IoTを活用するには、様々な技術領域を横断的に把握しながら企画を進めなければならないため、アイディアをビジネスに具現化することに苦しむ方が少なくありません。
これは、モノとサービスの境界が曖昧になるIoTを活用したビジネスでは、IT企業がモノを作ったり、メーカーがITサービスを開発したりなど、これまで経験したことのない異質な課題にぶつかるためです。

IoTビジネスの企画立案については、IoT事業開発支援の現場で様々な企業の方々と共に手を動かし、議論を重ねている経験を活かし、できるだけリアルな形で検討できるように配慮しました。
またIoTビジネスの成長モデルを描く上でのフレームワークを提供しているので、すでにIoTを活用したビジネスを行っている人でも、本書から何らかの気付きが得られるのではないかと考えています。
本書を通じて、これまでIoTをまったく知らなかったビジネスマンが、「自分事」としてIoTを捉え、IoTをビジネスに活用し、現場で活躍できるきっかけになれば幸いです。

内容(「BOOK」データベースより)

「IoTビジネスとは何か?(基礎知識)」と「IoTで何ができるか?(企画立案)」が知識ゼロからわかる!図解と事例でスッキリ解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 229ページ
  • 出版社: ソシム (2016/9/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4802610637
  • ISBN-13: 978-4802610636
  • 発売日: 2016/9/2
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 258,078位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2016年9月5日
形式: 単行本
コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告