この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

International Figure Skating [US] April 2014 (単号) (英語) 雑誌 – 2014/4/4

5つ星のうち 3.0 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2014/4/4
"もう一度試してください。"
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容説明

フィギュアスケート専門誌。熟練カメラマンによる各大会の最新情報、注目選手の特集等、ファンのニーズを満たす内容に定評。日本人選手の活躍も随時紹介。
表紙はソチオリンピック男子フィギュアスケート金メダリスト羽生結弦(はにゅうゆづる)選手!
若干19歳、オリンピック初出場で金メダルを勝ち取った若き才能を特集。


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: Madavor Media LLC; Bimonthly版 (2014/4/4)
  • 言語: 英語
  • ASIN: B00IJ12URI
  • 発売日: 2014/4/4
  • 商品パッケージの寸法: 26.5 x 20 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 30,430位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0

トップカスタマーレビュー

この雑誌は個人的には好きです。
表紙がピンぼけ傾向にありますが、活字レイアウトとマッチしているように。
中の写真は、日本のフィギュアスケート誌のように華々しい感じではなく、感じるのは、そのアスリートの内面までにじみでるような洗練さ。記事も、やはり日本のパターンとは違う内容が多く新鮮。
軽くて収納にも困らずコンパクトにして活字(記事)満載(58ページあります)、手垢のつきにくい紙質、広告も日本のと違っておもしろい。広告は詳細なスケート教室メイン。
日本のフィギュア誌では、金メダリストをメインにしないなんて考えられないと思うんですが、各種目の金メダリストの単独インタ、ヒストリーさえありません。
知名度が高いアスリートがピックアップされています。
まずはキム・ヨナ選手。次にプルシェンコ、あとパトリックやダイスケかな。
パトリックに関してはオーサーコーチもかなり絡んだ内容。
6ページにわたり団体戦記事。町田選手のコメントもなんとかあります。
10ページにわたり各種目記事。これは日本のワールドフィギュアスケートと似ています。(ただし選手会見掲載なし)
5ページにわたり、現役引退を表明している、もしくわ微妙な選手をピックアップ。ヒストリーと写真。
プル、ダイスケ、ドイツペア、マオ、ジュ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
日本選手の写真は多めですが、いくつかの記事は疑問です。
浅田選手のソチでの渾身の8トリプルを「トリプルアクセルと6つのジャンプパス」と書いていたり、経歴の所では、2005-2006シーズン、シニアグランプリでの優勝を「ジュニアグランプリでの優勝」と書いていたり、全体的にSPでの失敗にフォーカスしている印象を受けました。また、高橋選手には直接関係の無いゴーストライターの件に触れているものの、足の怪我にはまったく触れておらず、全日本5位で出場と書いてあります。羽生選手に関しては、ただ試合での演技に触れているだけです。写真は気に入っているし、現地購入(約600円)なので記念に買って後悔していませんが、紙の質や記事の内容を考えるとこの値段(1458円)に値するとは思えません。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
本の感じはフライデー位の薄さ。
オールカラーで,選んでいる写真は美しいけれど、
紙のクオリティも日本に比べると低くペラペラです。

初めて購入した本ですが,国際的な本の表紙が羽生選手というのが、
すごいことなのでしょうね。
高橋大輔選手もいくつか紹介されていました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アメリカで買えば $5.99(約600円)です。
たった56ページで、ふ~むとうなるような内容の記事もなかったし、
600円でも高い感じがします。次からはデジタル版でいいかな、と思っています。
それなら一年6冊分で 2065円ですから。

羽生選手の表紙につられて買ったのですが、思ったより羽生結弦選手についての記事は少ないです。
ほとんど知っていることや どこか別の記事で読んだことがあるようなことでした。
表紙に載っている「Yuzuru Hanyu: Historical Victory For Japan's Golden Son」という記事はなく
カバーストーリーで羽生選手の勝利に触れている、といった感じです。
写真が多めで 文章量が少ないので あっという間に読めます。
今シーズンで引退する選手のちょっとした紹介の記事はよかったです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告