現在、Amazon.co.jp販売のこの商品は、プライム会員のみを対象として提供されています。

Amazon プライム会員には以下の特典もあります:
  • お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
  • 映画もTV番組も見放題
  • 100万曲以上が聴き放題
プライムを30日間無料でお試しください. いつでもキャンセルできます。
プライム会員専用
この商品の価格¥ 37,339は、プライム会員のみが対象となっています。 詳細
いつでもキャンセルできます。
会員登録はお済みでしょうか? サインイン

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 39,800
通常配送無料 詳細
発売元: アプライド
カートに入れる
¥ 39,900
+ 関東への配送料無料
発売元: e-zoa

Intel CPU Core i7-6700K 4GHz 8Mキャッシュ 4コア/8スレッド LGA1151 BX80662I76700K 【BOX】

5つ星のうち 4.5 30件のカスタマーレビュー
| 8人が質問に回答しました

価格: ¥ 37,339 通常配送無料
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
この商品はプライム会員専用です
詳細
ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:18¥ 37,339より 中古品の出品:2¥ 41,200より
  • CPUクーラー付属無しモデル
  • Base Frequency (GHz):4.0GHz
  • Turbo Boost maximum single core turbo frequency (GHz):4.2GHz
  • Total Cache:8MB
  • Cores/Threads:4/8
  • Memory Type:DDR4/DDR3L
  • Memory Speed Support(DDR4/DDR3L):2133/1600
表示件数を増やす


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドインテル
商品重量5 g
梱包サイズ14 x 12.2 x 4.6 cm
メーカー型番BX80662I76700K
商品の寸法 幅 × 高さ12.2 x 46 mm
CPUブランドインテル
CPUタイプIntel Core i7
CPU速度4 GHz
プロセッサ数4
ワット数95 W
  
登録情報
ASINB012M8LXQW
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 30件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 171位 (ベストセラーを見る)
発送重量23 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/8/5
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

/ ■ 仕 様 ■対応ソケット:LGA1151 動作周波数:4GHz(ターボ・ブースト時 最大4.2GHz) コア数:4 スレッド数:8 キャッシュ:8MB 対応メモリ:DDR3L-1600、DDR4-2133


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

私の初期不良の例です

購入1週間後
最初にPCのアプリケーションが突然、クラッシュ状態を起こす
その後、アプリケーションがエラーで起動しなくなり、WINDOWSメニューの表示もできなくなってしまう
(OS再起動でも症状同じ)
            ↓
OS(WIN10)の不良だろうと疑い、OS再インストール実行
再インストール後も症状変わらず(これを3度試す) 
            ↓
OS起動時も異常に重くなる
再び再インストールを試すが設定で受けつけなくなる
(BIOSは起動できる)
            ↓
ストレージ(SSD)かメモリーの不良を疑うが、
代替品がなく試せない
(過去にこの2つの不良もあった)
            ↓
個人ではお手上げ状態になり修理店に修理依頼をお願いする
            ↓
ショップにて全てのパーツを検証したところ、CPU交換で回復したとのことでした
他のパーツは異常なしとのこと
        
CPUの不良は微塵も疑いませんでした...

これまでHaswellはi7-4
...続きを読む ›
1 コメント 105人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
新規に自作を…
旧世代のPCから更新を…

といった、大幅なアップグレードや新規作成では良い選択肢だと思われます。
しかし、これがi7からの更新の場合i7 2600Kと比較しても1割ほどの性能アップであとはグラフィック部分の性能向上がメインです。
グラフィックボードを搭載せずにオンボードのみで使用するのであれば体感的にも性能の向上を感じることが出来るでしょう。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
普段自分はCore i7 5820Kを常用しており、新CPUが出たと聞いて購入して使ってみましたが、ベンチマークスコア等を見ても5820Kとあまり変わりはない、むしろ5820Kの方が性能が高いと思われます。
この価格でi7を買うのでしたらほぼ同価格帯の6コア12スレッドのi7 5820Kの構成で組んだほうがコストパフォーマンスは良いかと思われます。
6700Kのダイとスプレッダ間のグリスは4790Kより低い伝導性の物が使用されているため発熱量は4790Kより多いです。
新しいCPUが出たといってスグに買ってしまうと後悔するかもしれません。
3 コメント 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
i7 2600Kからの更新になります。
まぁ、ここ数年でいえばCPU&MBシステム交換でのパワーアップ感よりは、
HDD→SSDの交換によるパワーアップ感のほうがはるかに高いのが現実で、
CPUの進化自体も内臓グラフィックの向上がメインで本体はおざなりではあります。

で、期待されていたskylakeの最上級品ではありますが、早速「爆熱」だの「プレスコの再来」だの「期待はずれだの」と言われているようです。
まあ確かにLGA2011-v3のシステムとのコスト差を考えてしまうところですが、
LGA2011-v3がHaswell-Eで終わりになってしまうのを考えると
LGA1151では少なくともkabylakeまでは持ちますので、製品寿命としてはよいのかなぁと思います。

とはいえ6700Kを選ばなくとも6700でもよかったかなぁと思わないでもないです。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 RYO トップ1000レビュアー 投稿日 2016/1/25
Skylake-Sこと第6世代i7の最新型です。
ソケットはLGA1151。対応したマザーボードを購入しましょう。
おすすめは「Intel Z170」チップセットを搭載したマザーです。
Intel Z170チップセットを搭載したマザーボードでのみオーバークロック対応となっています。
6700Kはオーバークロックをする人はお間違えの無いように・・・

ちなみに同じCPUでも『6700k』と、kが抜かれた『6700』と2つの種類があります。
これはオーバークロックに対応しているかどうかの差です。
オーバークロックをしない人は6700の購入すればいいかと思います。
基本性能は変わりませんし、値段も5000円以上は安くなると思います。

6700kはアーキテクチャを新しくし、性能の向上、省電力化を図ったCPUだそうです。

省電力化の効果ですが正直なところ、ほとんど実感できませんでした。
というか増えてるんじゃないか?と思うこともしばしば。
i7シリーズを買う人は省電力にこだわって買うということはないと思いますが、こちらも要注意ですね。

肝心の性能ですが、こちらも正直そこまで変化を感じませんでした。
ベンチマー
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す