無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

IgA腎症の病態と扁摘パルス療法 単行本(ソフトカバー) – 2008/12/18

5つ星のうち4.7 8個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥4,200

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

IgA腎症治療にパラダイムシフトを起こさせた画期的治療法の全貌がわかる。注意深い観察から生まれた扁摘パルス療法を提唱する堀田修が語る。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ メディカルサイエンスインターナショナル (2008/12/18)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2008/12/18
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 142ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4895925765
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4895925761
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 8個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

堀田 修

1957年愛知県生まれ。防衛医科大学校卒業、医学博士。医療法人モクシン堀田修クリニック院長、認定NPO法人日本病巣疾患研究会理事長、IgA腎症根治治療ネットワーク代表、日本腎臓学会評議員。

2001年、IgA腎症の根治治療である扁摘パルス療法を米国医学誌に発表。現在は同治療の普及活動と臨床データの集積や、扁桃、上咽頭、歯などの病巣感染(炎症)が引き起こすさまざまな疾患の臨床と研究を行う。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
8 件のグローバル評価
星5つ
69%
星4つ
31%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年8月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年3月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
41人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年8月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2008年12月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年8月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年6月26日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年8月7日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告