通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
IPHONEアプリ×WEBサイト開発入門 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

IPHONEアプリ×WEBサイト開発入門 単行本 – 2010/4/15

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

●「iPhoneアプリ開発」と「iPhone用Webサイト開発」の両方がわかるユニークな一冊!

iPhoneSDKを使えば、高度な開発環境が整っており、加速度センサーやGPSなどの
センサーを活用した独自性のあるiPhoneアプリが開発できます。一方、HTML、CSS、
JavaScriptを使えは、開発は容易で、従来のリソースを再利用したり外部Webとマッシュ
アップしたWebアプリが開発できます。


どちらの開発方法も、それぞれにメリットがあり、適材適所で利用することで、効率的な
開発が可能です。本書では、2つの開発アプローチを比較して、それぞれの長所・短所、
向き・不向きなアプリの説明に始まり、それぞれの開発方法をサンプルコードを挙げながら
詳しく解説します。

●Webアプリ開発でも、iPhoneらしいクールなアプリが作れます!

・ビューポートやiPhoneで使用できない技術の代替法などのiPhone用Webサイトに必要な
技術を解説し、既存のWebサイトをiPhone用に改善する方法を解説します(3章)。

・アニメーション機能や組み込みDB機能をWebアプリで利用できる「WebKit」ライブラリ
(4章)、iPhone風のインタフェースを可能にする「iUI」ライブラリ(5章)、「Canvas」
ライブラリ(6章)などのHTML拡張ライブラリの解説をはじめ、Appleが提供するiPhone用
Webアプリ開発環境「Dashcode」(7章)など、グラフィカルなWebアプリ開発方法を
紹介します。

●iPhoneアプリ開発では、初心者から中級者までがじっくり学べる盛り沢山な内容です!

・Objective-Cでの開発が始めての人向けに、Objective-Cの基礎知識から解説します(10章)。

・iPhoneアプリ開発で必須の開発環境「Xcode」(11章)、「Ineterfeace Builder」(12章)、
「ビューコントローラ」の使用方法(13章、15章)、イベントとアクションなどユーザー
からの入力処理方法(14章)など、基本的プログラミングを解説。・ファイルの入出力、
SQLite、アドレスブックの利用(16章)、加速度センサーとGPS(17章)、
動画・サウンド再生(18章)、Quartz、Core Animation、OpenGL(19章)、iPhoneからの
Webリソース利用(20章)といった、テーマ別開発方法も充実しています。


●原著:iPhone in Action:Introduction to Web and SDK Development

著者について

■著者紹介
クリストファー・アレン(Christopher Allen)
iPhoneプログラマであり、iPhone
開発者コミュニティのリーダー的存在。iPhoneDevCampを創設。iPhone Hack-a-thonの
ホストも務める。

シャノン・アペルクライン(Shannon Appelcline)
ライター兼ソフトウエア開発者。プログラミングに関する著作あり。


■訳者紹介
正 健太朗(まさ けんたろう)
株式会社FEYNMAN 執行役員CTO。
マーズ株式会社にて、ECサイトなどのWebシステム構築に従事後、2008年より株式会社
FEYNMANにも籍を置き、iPhoneアプリケーション開発をはじめる。サーバーサイドの技術を
活かしながら、エンドユーザーに喜んでもらえるiPhoneアプリを世に送り出すべく
iPhone SDKと格闘中。主な著書、連載:『iPhone Web Style』(ソフトバンククリエイティブ)、
日経ソフトウエア誌「iPhone OS 3.0 実践プログラミング」

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 504ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2010/4/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822284115
  • ISBN-13: 978-4822284114
  • 発売日: 2010/4/15
  • 商品パッケージの寸法: 23.6 x 18.4 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 840,598位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
取り扱い内容がとても幅広く、既存のサイトをiPhone向けにするものから、

HTML5のCanvasやWebDatabase、Web画面をiPhone風にするライブラのiUI、Dashcodeによるマッシュアップ、
以下ネイティブアプリ用:objective-c、Xcode、InterfaceBuilder、SQLiteアクセス、CoreData、Quartz2D、Core Animation、OpenGL etc。。。

と、個別には内容は浅いものの、よくもこんなにまとめたなと関心してしまう。
広く浅く、手っ取り早くiPhone上の技術を網羅的に確認するには最適の本。

もし、

*iPhone対応のWebサイトを作るだけなら
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック