通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
IFRS対応 戦略的M&A会計 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■カバーに傷み・スレ傷があります。■中古品のため、少々経年の傷みがありますが、比較的良好な状態です。 ★お支払いにはクレジットカードや銀行振込、コンビニ払いがご利用いただけます。一点一点丁寧に検品・清掃・梱包してお送りしています。万が一商品に不備がありましたらご対応いたしますので注文履歴ページよりご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

IFRS対応 戦略的M&A会計 単行本 – 2010/2/26

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

IFRSがもたらす「のれん非償却化」の衝撃!大転換時代のM&A戦略を具体的事例で詳説する。

著者について

株式会社デューデリジェンス IFRS研究チーム

IFRS導入を見据えて、たんなる会計処理に与える影響のみならず、IFRSがM&Aプロセスに与える影響についても研究を行う株式会社デューデリジェンスの社内プロジェクトチーム。

企業結合時における戦略的なM&A会計の導入など、その研究成果についてセミナー等を通じた提言を行うと同時に、買収価格の配分や減損リスクマネジメント等の業務を通じてクライアントにサービスを提供している。


登録情報

  • 単行本: 205ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2010/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492601953
  • ISBN-13: 978-4492601952
  • 発売日: 2010/2/26
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 644,470位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
M&Aの実務がIFRSの影響を受けることは間違いないけれど、IFRSのテキストを読むのは骨が折れるという方にぴったりの本。
M&Aの実務に関係する論点だけ解説されていて、しかも、かなり実務的な内容。
M&Aにたずさわっていない人には論点が不十分ですが、関係者には興味をもって読み通せる1冊だと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 IFRSの影響についてM&Aに絞って実務的な観点から書かれており、実際にM&Aに携わるマネジメント層やコンサルタントにとって、具体的にどのような影響があるのか、どのような対応が考えられるのかが、イメージしやすい内容になっています。全体の整理の仕方や話の進め方もすっきりしていてわかりやすく、内容が専門的な割にスラスラ読める感じで、M&Aに絞っていることもあり、他のIFRS本とはかなり違った趣きでした。
 あえて言えば、PPAに関しては、考え方はわかるものの、実際にどのように行うのかについて、もう少し例示などを踏まえた解説がほしかったですね。制度についてはまだ検討中の事項もあるので、強制適用直前のあたりで改訂版か続編が出れば、是非再度購入したいです。その際は重要論点については具体的な仕訳等も盛り込んだ、もう一歩踏み込んだ内容になっているとさらにありがたいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告