Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 500
(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[筒井大志]のIDOROLL 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

IDOROLL 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 500
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 1

紙の本の長さ: 178ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

アイドルとは何か? 夢みたロックの道に挫折した一ノ瀬一乃が出会ったのはまるで異世界のようなステージ併設メイドカフェ。アイドル繚乱時代の秋葉原で22歳フリーター女子が挑むマイナスからのリ・スタート。オタクの聖地から世界へ放つライブアイドル疾走劇!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 43522 KB
  • 紙の本の長さ: 194 ページ
  • 出版社: 集英社 (2014/11/19)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MTEFCD7
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
連載はたまにしか読んでいなかったので、通しで読んで見て印象がガラッと変わった。
ただのアイドル奮闘記なのかな位に思っていたら、作品の内容が思っていた以上に熱い。

何をやっても上手くいかない・努力が中々実らない・運にも中々恵まれない。そんな主人公一乃
の姿は、誰しも一度は感じた事がある挫折や後悔・悔しさ等がそこにはあると思う。
そして、途中諦めそうになったり辛い出来事があっても再起を掛けて行く過程は、読んでいて
思わずこちらも応援したくなる程熱いものを感じました。

他の登場人物達も個性豊かで、特にユニットの相方三枝琴こと「ことびん」のひた向きさや、
ライバル店のハイステージのアイドル達等の絡みも必見です!
舞台も本物の秋葉原にしているので、所々で見覚えのある場所があるのも共感出来ました。

ちなみに途中出てくるオタク用語も巻末に解説がされており、オタク文化に詳しくない方でも直ぐに
内容が理解出来ます。また「ガリレオ人形」ですが、中々に見つかり難い場所や意外な場所にあり、
これを探すのも結構面白かったです。
ただ、この手の作品にしてはカバー裏に遊びが無いのが残念でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 友引 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/11/26
形式: コミック
秋葉原には毎週通っていますが、メイド喫茶に入った事はありません
小さなライブハウスが幾つか出来て、アイドルのミニライブが行なわれている事は知っていますが、中がどうなっているかは知りません
ゲームや漫画しか知らないオタにとっては未知の世界である「メイドとアイドルの街・秋葉原」を描いたマンガです

主人公はロックバンドをやっていた22歳
しかし、142センチの低身長と童顔が「バンドの中で浮いている」とされ、メジャーデビューの際に仲間たちから切り捨てられました
その上、バイトも見つからず、住んでいたアパートまで追い出されます

夢も仕事も住居まで失ったドン底のところを、幼なじみのおねーさんに拾われ、秋葉原のメイド喫茶に転がり込みます
そこはライブステージ併設で、メイドたちがアイドルとしてライブ演奏もやっている店
ロックとは全く違う、メイドとアイドルの世界で、主人公の再チャレンジが始まる、という話です

ロック畑で生きてきたため、アイドルの事は全く分からない
メイド喫茶でのサービスも「ないわー」と小バカにしていた主人公です
それが相方とのレッスンや、メイド接客、ファンとの交流を通して次第に感化されていき、アイドルとして開眼していきます
何せ、
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover