ICO~霧の中の旋律~ がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【Amazon出荷書籍同時購入で送料無料!】帯・応募券・シール・カード・プロダクトコード等の封入物は付属しない場合があります。中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。Amazon.co.jp配送センター保管品のため商品コンディションについての問い合わせは回答できません。予めご了承くださいませ。管理ラベルは簡単に取れます(商品のクリーニング済み)注文や配送に関する問い合わせはAmazonカスタマーサポートにてお受けします。お急ぎ便、コンビニ決済、代引き支払い、ギフト券などもご利用で
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,050MP3アルバムを購入

ICO~霧の中の旋律~ Soundtrack

5つ星のうち 4.7 70件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,512
価格: ¥ 1,386 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 126 (8%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ゲーム音楽 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ICO~霧の中の旋律~
  • +
  • ワンダと巨像 大地の咆哮
  • +
  • Journey
総額: ¥5,598
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2002/2/20)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: SME・ビジュアルワークス
  • 収録時間: 25 分
  • ASIN: B00005V4GL
  • EAN: 0766488750126
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 70件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 5,252位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
0:35
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
2
30
1:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
3
30
0:31
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
4
30
3:05
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
5
30
1:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
6
30
0:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
7
30
1:16
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
8
30
1:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
9
30
0:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
10
30
1:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
11
30
1:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
12
30
0:52
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
13
30
1:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
14
30
2:09
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
15
30
1:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
16
30
4:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 

商品の説明

Amazonレビュー

   PS2用ゲームソフト「ICO」のサウンドトラック。ドラマ、映画のサウンドトラックなどを多く手掛ける大島ミチルと、ペンタゴンが音楽を担当している。
   ペンタゴンの作品は効果音に近いと言えるほどのシンセによるアンビエントサウンド。それに対し、大島ミチルの作品は美しいメロディーの無国籍なサウンドが多い。中でも、TV CMにも使用された<16>は、ロンドンまで出向いてレコーディングしてきたという聖歌隊のボーイソプラノが、透明感のあるせつない世界を鮮烈に作り上げている印象的な逸品だ。(岡部啓一)

メディア掲載レビューほか

2001年12月6日にSCEから発売された新感覚アドベンチャーゲーム『ICO』のメインテーマ「ICO-You were there」、ゲーム中に使われた楽曲を収録したミニ・アルバム。音楽は大島ミチルが担当。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2003/12/24
形式: CD
 大きな空間を感じさせるものから、かなり不気味なものまで。でも共通して根底に流れるのは、静寂でした。
 音が流れてるのに“静寂”なんて、ちょっと矛盾とも取れますが、自分の周りの空間が静かだと、自分の心に流れている普遍的なメロディに少しだけ触れられるような気がしますよね。なんだかそれに似ています。
 昼下がりの誰もいない公園での空虚な感じとか、夜初めて徹夜したときの、だんだん夜が迫ってくる感じとかが、聴いてるうちに側に寄ってくるようで…。
 そういった感覚って、本当に体の芯まで届きます。友達と話してるときも、お母さんが夕飯作ってるときでも、なんかふと心が静かになることがあって
“きっと誰にでもあって、誰も知らない体の中のすっごい孤独な部分”が、前触れなく身近に感じることがあるんです。
 
 ICOの曲、サウンドはその孤独な部分に触れてきます。すごく貴重なCDだな…と。って、あー聴き終えて感動したまま書いてるのでちょっと哲学チックになっている?!(すみません)
 要はとってもこころに響くCDだったってことです…。「アレ? ICOって、16曲も曲あったけ?」なんて理由で気になったから購入してみたんですが、買って良かった。
コメント 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
聞いているうちにほっと一息つけて、

寝る前に聞くと心地よい音に安らげる、

究極の癒しがこのサントラに詰まっています。

ただ、4曲目、8曲目、16曲目以外は

ほとんど「メロディー」というものがなく、

ゲームをしたことのない人にとっては

「何これ?」と思うような曲になっていると思います。

ゲームをした人にとっても、

インストゥメンタルが嫌いな人にはあまり好まれないかもしれません。

ですがその「メロディー」がなくても、

聞いていると、どこか懐かしいような、

心の中に切なくも美しく壮大なICOの世界、情景が広がる…

そんな音たちが、この1枚に詰まっています。

大島ミチルさん独特の、「何もない空間」の表現だと思いました。

そしてメロディーがはっきりと分かる3曲は、

何度聞いても飽きない優しい仕上がり。

4曲目は、アコースティックギターでつづられる

とても切なげで、空虚な曲。

8曲目は「癒し」をそのまま音
...続きを読む ›
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このCDの最後の曲「You were there」はエンディングの時のあの曲。この曲のためだけに買ってもいいくらい。それは別の言い方をすると、最後のエンディングの曲「You were there」以外は時間稼ぎ的な曲で、不必要だ。――と、聴く前は思っていた。  で、買って聞いてみると、その考えが誤りであることに気付く。最後の曲「You were there」も、それ以外の15曲も全て一体であることに気付く。したがって「You were there」を聴いてより多くの涙を流すためにはそれ以外の15曲が必要不可欠ということ。  なぜか?  それは言葉では説明しにくいが、できる範囲で下に説明のようなものを書いてみた。
まず、16曲が収録されているこのアルバム――非常に曲順がよいことこの上ない。 最初の辺りではゲーム開始時に近いときの曲、中盤ではセーブの時のあの曲や敵が出現したときのあの曲、最後は――というようにゲームの通りの曲順になっている。これを、目を瞑って聴くことによって心の中でも同じようにして、最初はゲームを始めたばかりのときの少女の手を引いていく緊張感が、中盤ではゲームをどんどん進めていっていく内にあの少女と別れたくないという思いが――というふうにして上手い具合に心にあの思いが蘇る。そして、その心の状態で最後の、あのエンディングの曲「You were there」を迎え
...続きを読む ›
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/3/14
形式: CD
CMを見て、懐かしいようなどこか物悲しいような気分になった。映像のイメージだけでなく、それが音であると気づいた時にこのCDを手に取らざるを得なかった。普段、ゲームをあまりしない人間なので、ICOというゲームを全く
プレイしていないのだが、そういったバックボーンなど関係なく聴ける。作曲者である大島ミチルさんの作品は、他にも何曲か聴いたことがあるがこれは特別心に染み入る。これほど心惹かれる曲は近年聴いたことがない。
ゲームに馴染みの無い人にも強く勧めたいと思う一枚。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック