ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 9,950
通常配送無料 詳細
発売元: 東洋物販メディアファクトリー
カートに入れる
¥ 9,950
通常配送無料 詳細
発売元: グローバルヴィレッジ
カートに入れる
¥ 9,950
通常配送無料 詳細
発売元: RADIOマーケット
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)

プラットフォーム : PlayStation 3
5つ星のうち 4.1 79件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 9,950 通常配送無料 詳細
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、TREASURE SHEEPが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)
新品の出品:26¥ 9,800より 中古品の出品:30¥ 3,000より

『人喰いの大鷲トリコ』と新型プレイステーション4本体をセット販売中
新デザイン・新価格になった新しいPS4と『ICO』『ワンダと巨像』のゲームデザイナーである上田文人氏が手掛けるアクションアドベンチャーをセットでお届け。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフト情報、抽選でPS VR / PS4 Proが当たるキャンペーン情報まで。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)
  • +
  • 人喰いの大鷲トリコ 初回限定版 【早期購入特典】「オリジナルPlayStation 4テーマ」「ミニサウンドトラック」がダウンロードできるプロダクトコード封入 - PS4
総額: ¥15,800
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B0054I9ZHW
  • 発売日: 2011/9/22
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 79件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 4,742位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • 絶版: はい
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
もともとかなり空気を大切にした高水準な映像の作品だったのですが、リマスターされ一段と美しくなりました。
特にICOの方はPS2版では曖昧だったヨルダの表情までしっかりわかったり、見つけにくかった出っ張りなどが明確になったりと、よりHD化の恩恵が大きいように思います。

両作品は「ただ一つのこと」を目的としたゲームであり、収集要素などもほとんどありません。
だからといって決してゲームとして物足りないわけではなく、それだけシンプルに突き詰められていることをプレイしながら実感できる作品です。

『ICO』はヨルダという女の子と共に城からの脱出を目指すゲームです。
時折現れる影からヨルダを守るために戦う場面もありますが、城内を探索しながら仕掛けを解いていくことがプレイの大半となります。
よくゼルダの謎解きに例えられますが、的を射ていると言っていいでしょう。
主人公イコのアクションはかなり大胆なことができ、またその挙動が非常にリアルかつ足場の悪い場面も多いため、特に慣れていない序盤はかなりハラハラしながらプレイすることになると思います。

『ワンダと巨像』は、死んでしまった恋人を蘇らせるために16体の巨像に挑むワンダという青年の物語。
巨像の体躯をよじ登りながら、弱点に向か
...続きを読む ›
コメント 257人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ハシビロコウ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/9/23
Amazonで購入
ICO、ワンダ共PS2版購入、プレイ済みです。今回どれくらい違うか楽しみにしてました。
PS3初期型にPS2版ICOを、薄型に今回のHD版ICOを入れて起動。接続はいずれもHDMI
ケーブルで、同じ液晶TVに繋げて見比べてみました。まさかこうも違うとは。
PS2版は画面のざらつきが強く、じゃりじゃりとした落ち着かない印象。それでいて全体に
ぼんやりとした画質で、キャラクターを動かすとそれが更に顕著に表れ、やはり今見ると
かなり厳しい。
発売時同様ブラウン管で見たらまた違うかもしれませんが、現状こういう感想になります。
HD版は美麗の一言、画面全体がビシッと引き締まり、くっきりはっきりそれでいて炎から
立ち上る煙や、ぼんやりと照らし出される石造りの壁等、シャープな画質でありながら
淡い描写も秀逸で素晴らしい空気感を表現しています。さらに16:9のワイド画面の恩恵は
大きく、左右ぶった切りになってしまうPS2版にはもう戻れないでしょう。
画質に関しては期待して大丈夫です。

以下ゲームのレビュー。
ICO。このゲーム、驚くほどプレイヤーに与えられる情報が少ないです。マップも無ければ
HPゲージも無い、果ては少女の言葉が分かりません。セーブ
...続きを読む ›
2 コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
最近HDリメイク作品が多数出ました。
バイオハザード、MHP3 共に、がっかりクオリティーで「HDサギ」なんどと言われており
その中でICO&ワンダは大丈夫か?と心配していましたが、いらぬ心配でした。
PS2の時でも、他作品にはないクオリティーの高さがありましたが、HDリメイクによってさらに綺麗になりました。

アグロの艶を見ただだけで、鳥肌が立ちました。
巨像の毛並みや、肌の質感も非常に細かく描写されています。
ゲームの内容は、当然ながら全く同じです。

ワンダは、過去にはまった経緯もあり攻略が頭に残ってるのが非常に悔しいですが
それでも適度な難易度はあるので、十分に楽しめます。

ICOはPS2時代、発売から数年経ってから遊んでいましたが「PS3でHDリメイクするかも..」発表を聞いて
前半部分でゲームを辞めてあります。 1年以上我慢していたので、ワンダを終わらせてから ジックリICOをやりたいと思います。

とかく、この2作品は「HDサギ」ではないです。安心して購入していいと思います。
コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 上田さんのゲームはトリコが初体験でした。非常に良かったので前2作も体験したいと思い、購買しました。
  ◆ICO (2週クリア済)
 トリコをプレイしていたらほぼ同じ感覚でプレイできたので特に戸惑うことはありませんでした。日本語字幕見たさに2周目もプレイしました。ただしトリコでは少年は基本的に戦闘では守ってもらう立場、ICOは守る立場の違いはあります。ゲーム的な観点からすればですが。作品の趣旨としてはお互いが協力して進んでいくことは共通しています。トリコと違ってヨルダはわりかし素直に言う事を聞く感じです。私はトリコのAIは本当に生きているような感じ、なかなか言う事を聞いてくれないことも含め、コンシューマゲーム史上一番凄いんではないかと思っています。ICOファンはどう思うのかな。
  ◆ワンダと巨像(1週クリア)
 操作にかなり苦労しました。最初はICOとヨルダ、少年とトリコのような相方がいないのと、美しいけと寂しい感じのオープンワールド風マップで何かもの足りないなあという感想でした。ストーリー進めていくうちに共に走り抜ける相棒アグロに気持ちを持っていかれるまでは。ごめんなさいアグロ、ただの移動手段の様に思っていて。戦闘は燃えます。巨像への取りつき方、弱点見つけた時の武者震い感と攻勢に出た時のBGMが最高です。ただしキャッチコピーの如く最後の
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー