Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 108
ポイント : 21pt (19%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[六田登]のICHIGO(1)

ICHIGO(1) Kindle版

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 108

[まとめ買い] ICHIGO(10冊セット)はこちら

【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【Kindleコミック試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


まとめ買い

商品の説明

内容紹介

「キミの知らない戦後史」がついに配信開始。

戦後、日本が自主独立を歩みだしたとき、主人公梅川一期は誕生する。

父、源二郎の多くの期待を背負い、男の宿命【都を造ること】を託されるが・・・

戦後の実際のニュースや事件を織り交ぜた描写、一期の驚異的な行動から目が離せない!

目次

其ノ壱  誕生

其ノ弐 壁画

其ノ参 落札

其ノ四 麻疹(はしか)

其ノ五 ブル

其ノ六 朝焼け

其ノ七 里子

其ノ八 黄泉

其ノ九 異界

其ノ拾  ジャックナイフ

其ノ拾壱 転校生

其ノ拾弐 水路

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 116176 KB
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2014/4/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JWFJZXC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
戦後の高度経済成長期の土建屋。
ほぼヤクザまがいな猥雑な父から生まれた一期は、両親の期待とは裏腹に虚弱体質だった。
一期は生まれてまもなく肺炎を患い、身体には巨大な手術の跡が残ってしまう。
そして「キズモノ」という不名誉なアダ名で呼ばれながら成長する。
サブタイトルの「ある連続殺人者の生涯」とは縁遠い
ALWAYS三丁目の夕日を思わせる雰囲気での幕開け。
これからどんな風に進むのか想像付かない。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ブラックジャックによろしくの佐藤秀峰が、
もっとも影響を受けたマンガと紹介していた作品だ。
まずキャラクター造形が素晴らしい、書割で記号的なキャラクターとは
根本から異なる、強力で欲望たるありのままの人間をこのマンガは描いている。
また、そんな欲望の主体が作り出したいびつな東京という街を批評するかのような
シニカルな視点も独自性を際立てている。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
心理学者の河合隼雄に、古事記から日本の構造を論じた本がある。思い切ったことと断り書きにもあるが、「攻撃性や性欲を自ら解放したときから人間の文化が始まり、いかに意識的に抑制するかに莫大なエネルギーを使用しなければならなかったという二重否定の構造が人間の文化の基本に存在する」という。ヒットラー、ベトナム戦争、ポルポト、特に昭和の歴史は、殺戮の歴史であり、殺戮を繰り返すICHIGOはまさに攻撃性を解放し、抑制しない選択をした極めて、人間的な主人公である。
なぜ、この本を思い出したかというと、上記の話に加え、この漫画の原点に古事記の神話が隠されている気がしたからである。自らをオロチといったICHIGOは、オロチではなく、昭和のスサノウのごとく荒れ狂った。その純粋性、幼児性も日本人にマッチしているのかもしれない。でないと、とても殺人鬼が主人公という漫画を10巻まで読み通せなかっただろう。
弟の人生も裏腹でありながら同じ場所にたどり着いていく。昭和はまさに解放の時代であり、抑制の平成の時代からみると隔世の感があるが、時と場所を変えて、人間は同じことを繰り返しているのだろ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
いやあ、六田さんの作品って、なんか心に来るものがあるね。っていうか、多分、発行してた当時は、ちょっと先を行き過ぎてたんじゃないか、と思う。今、「虐待」だの、「精神病者」だのに、社会の目が行くようになってきて、というか身近な存在になってきて、初めて理解できる部分が多々あるよ。六田さんは、他の作品でも結構書いてるけど、周りの環境がそういう状況だったのかなあ。作者自身にすごく興味がわくなあ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
サブタイトルの通り連続殺人者の生涯を描いていて、それはたまにニュースになる少年犯罪を見ている様である。
なかなかない設定だけに引き込まれました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover