¥ 3,024
通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
10点すべてのイメージを見る

IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術 単行本 – 2011/3/29

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 995

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術
  • +
  • インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針
  • +
  • インタフェースデザインの実践教室 ―優れたユーザビリティを実現するアイデアとテクニック
総額: ¥9,288
ポイントの合計: 280pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

IAやUXについて聞いたことがあるし、大事なのはわかっているけども、どうも自分のスキルとして身についていない。そんな課題を感じていらっしゃるWebデザイナー、Webディレクター、Web担当者の方に必携の本が誕生しました。「これ」と正解を特定できないIA=情報アーキテクチャについて、基本知識・演習問題・ケーススタディを通じて、業界の第一線で活躍する坂本貴史氏(ネットイヤーグループ)の思考アプローチをもとに学んでいただけます。

考える力や問題解決能力は、一朝一夕に身につくものではありません。昨今は、明日からすぐに実践できるノウハウやTIPSに関する本が百花繚乱ですが、もっと血肉になる基礎能力を身につけるにはどうすればよいのでしょうか?

本書では、実務や人材育成の現場、数々の勉強会を通じて著者が得た知見をもとに、仕事に活かせるIA=情報アーキテクチャ本としてまとめました。抽象的なIAの考え方を可視化するために、基礎的な知識の紹介に加えて、想定した設問に著者が思考・回答していくアプローチを紙上で展開しており、IAの考え方を追体験できるようになっています。

デザイナーはもちろん、スケジュールや課題を整理・管理する必要があるディレクターやWeb担当者の方にもお役立ていただけます。

著者からのコメント

IAに限らずWebをつくる上で、もうちょっと考えたほうがいいポイントや説明できずにモヤモヤしていた部分が解決できる一冊です。ぜひ読んでみて感想を教えてください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: ワークスコーポレーション; 初版 (2011/3/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862671063
  • ISBN-13: 978-4862671066
  • 発売日: 2011/3/29
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 1.6 x 25.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 13,664位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


関連メディア

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
何度か実務でIAにつまづいた経験のある人、課題を抱えている人、伸び悩んでいる人には参考になる部分が多いと思います。

一連の作業プロセスを説明するにとどまっている事が多いIA関連書籍の中で、より実践を意識した内容になっていて、読み応えのある一冊。

個人的に感じている本書の価値は下記3点です。

(1)IAの具体的な手法の分かりやすい解説
本書を手にする多くの人が期待する部分だと思いますが、網羅的かつシンプルにまとめられています。ただし、そもそも複雑多岐にわたる作業なので、一度で理解するというよりは、参考書的に使うのが良いと思います。さらに、各所で外部リソースが参照されているので、本書をある程度マスターした人はそこに手を付ける事でさらにステップアップが可能だと思います。

(2)IAのプロセスをより深く体感するための演習が豊富に用意されている
本書の企画の肝だとおもいますが、解説の後に演習がついていて、実際の業務と似た課題をこなす事で理解が深まる構成になっています。演習には著者(坂本さん)の模範解答がついており、それを読むだけでも理解は深まるかもしれませんが、是非各自(可能ならグループで)演習に取り組んでみると新しい発見があると思います。

(3)IAの価値につい
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
サイトの目的を起点に、情報を整理・要約・構造化し、タスクを発生させ価値を生み出せば、IAの役割がいかに重要なのかが分かってくる。サイトストラクチャやワイヤーフレームのテクニックよりも「思考術」に目を向けた点は、正解の無い「成功するWebサイト」や、IAの存在価値がまだ充分に理解されていない日本のWeb業界にとって、新しい一石を投じたと思う。上流工程に関するだけあって若干インテリ臭いが、図説のデザインが秀逸で、話の要点が分かりやすい。また「なぜ楽天のWebデザインが日本人に好まれるのか」を、否定的ではなく客観視している所に、著者の懐の深さを感じる。Web制作者、特に上流工程の方にオススメしたい一冊。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
他の方の評価が高いので買ってみたが、期待の通りだった。
見た目が美しくても使い勝手が悪かったり、動線が悪くて苛々するサイトはある。
サイトのデザインの手前のコンテンツの整理の仕方、見せ方、要素のブロッキングの仕方…。
それには思考の段階がある。
それを著者はIAと呼んでいる。

なかなか言語化しにくい部分を上手く説明してくる上に、実例や演習問題で実際に自分も考えながらIAについて理解を深められるので、とても良いと思う。

しかも、これは「考え方」なので、Webサイトであろうが、モバイルであろうが、スマートフォンであろうが、応用が効く。

版形が大きくて持ち運びにくいのが難点だけど、逆にいうと難点はそれくらいだろう。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
タイトルに「思考術」とある通り、概念論や基本論だけではなく実践的な内容が中心で、実務で使うのに最適な内容と思います。

思考のプロセスが詳細に解説されているので、自分で手を動かして答え合わせ、本書の思考のプロセスと自分が作業した思考のプロセスを比較して改善する、といったトレーニング的な使い方ができるのではないでしょうか。

本書を読めば、IAというのは「サイトの情報を整理する」「ナビゲーション設計する」「画面設計する」といった限定的なスキルなのではなく、思考の効率化につながる汎用的なスキルであることがわかってくると思います。

仕事をする上で、「ものごとを整理して考える」という部分に関しても、IAのトレーニングを通じて学んでいけるのではないかと思います。

サイトの設計に携わる本職のIAだけではなく、企画書などを作る、人にものごとを説明する、など「人にものごとをわかりやすく」説明したいと思ってるけれども、なかなかできないなんていう人にはとても参考になる書籍だと思います。

いろいろな場面で読み返せる内容なのではないかな、と思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告