この商品は現在お取り扱いできません。

I-O DATA ネットワークダビング対応 ポータブルブルーレイドライブ BRP-UA6DM2

5つ星のうち 3.8 30件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • タイプ:外付ポータブル


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 製品概要:テレビで録った番組をブルーレイに保存できる!
詳しい仕様を見る

商品の情報

詳細情報
ブランドアイ・オー・データ
商品重量617 g
梱包サイズ22.8 x 18.4 x 9.2 cm
メーカー型番BRP-UA6DM2
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB00DMW7HIQ
おすすめ度 5つ星のうち 3.8 30件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 10,620位 (ベストセラーを見る)
発送重量617 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/6/26
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

DTCP-IPによるネットワークダビングに対応したポータブルブルーレイドライブ
テレビの内蔵・外付型ハードディスクやRECBOX(HVL-AVシリーズ)、さらにnasne(ナスネ)(TM)に録画した番組も、ホームネットワーク経由でブルーレイ・DVDメディアに保存できます


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
この商品は以前から知っていたのですが、
「BDレコーダーは持っている。」
「TV側で録画した番組も " レグザリンクダビング " で、とりあえずBDレコーダーに移動し、ディスクに焼ける。」
「TVから本当にPC側のドライブにちゃんとダビング出来るのか?」
「 意外とめんどくさいのではないか?」
などなど、色々な理由から、今まで購入を拒んでいたのですが・・・。

購入後、直ぐにTV側で録画してある番組をネットワークダビングしてみました。
ネットワークダビングして感じたことは・・・、

「超〜便利!!」

この一言に尽きました。
もうひとつ付け加えると、無線で接続していますが、ダビング速度はBDレコーダーとあまり変わらないと思います。
電源供給用のアダプターも付属していますが、電源を供給しているPCなら、とくに必要ないみたいです。

もちろん、TVとPCがホームネットワークでつながっている、
または、つなぐ事が出来るというのが条件ですが、
その環境で・・・、

*外付けBDドライブを探している人。
*意外とディスクにTV番組を焼く事が多い人。
*PCは良く使うが、ダビン
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
テレビの外付HDD内の録画番組をBDへダビングしたくて購入しました。
付属ソフトのDIXIM BD BURNER2013を使用。
結果、無事BDへダビング出来ました。
ダビングしたBDをBDレコーダーのDIGAで編集、ムーブバックなど色々出来ましたので満足です。

・5時間のテレビ番組(容量39.7GB、最高画質)
BD−RE DLへ2倍速で書き込み
ダビング所要時間は約1時間35分
転送速度は48〜56Mbps(ほとんど52Mbps)
念の為、ACアダプター使用

・2時間35分の洋画番組(容量19GB 最高画質)
BD−RE 25GBへ2倍速で書き込み
転送速度は同じく平均52Mbps
ダビング所要時間 約50分
ACアダプターは使用せず

当方の使用環境は以下になります。
テレビは東芝レグザ37ZP3
テレビの外付けHDD ロジテックLHD-EN2000U2W
ノートパソコン 東芝dynabook Satellite Win7 64Bit
Pentium P6100 2.00GHz メモリ2GB
ネット環境はADSL12M
ネットワークハブ バッファ
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ソフトウェアの動作にあたっては、ハードがHDCPに対応している必要があるので、割と新しいパソコンでのみ動作します。
そのため、購入にあたっては、動作環境をきちんと確認する必要があります。
当方では、東芝のREGZA-TVで録画した番組を記録するために購入しました。
単純にディスク化するには必要十分です。
パソコンを介するので、番組のCMカット編集などができそうですが、この製品は一切できません。
作業には、それなりに手がかかります。
①テレビ側で、容量(時間)を確認。
②パソコン側で、容量に見合ったディスク(DVD-R,BD-Rなど)をドライブにセット。
③パソコン側で、書き込み可能状態にする。
④テレビ側で、録画した番組を選択し、ダビング先にパソコンを選択する。
⑤ダビング状況がテレビに表示されるが、終わったことに対するアナウンスはなし。
 パソコン側にはログが表示されています。なお、容量が合わないと、エラーで停止します。(パソコン側に表示)
作成されたDVD、BDは一般的なプレイヤーで再生可能。
※ここまで読んで、やっぱりブルーレイレコかなぁと思った人は、レコが吉。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
DiXiM BD Burnerを用いた録画データのムーブ/コピーは簡単ですが、一番最初に
[フォーマット]ボタンを押してあらかじめディスクをフォーマットしておく必要があり、
ダビングガイドにもその点を書いてないので注意しましょう。

またiVDRハードディスクからのネットワーク転送をしたい場合、書き込み条件設定の
”自身のサイズを表すデータが含まれない場合でも、ディスク書き込みを行う”の
チェックが入っていないと何故か転送失敗メッセージが表示されるので、PC上で
iVDRハードディスク内の録画データ編集・BD保存を考えてる方は注意しましょう。

※上記設定をしても書き込み中はエラー表示しますが、処理が終わると正常終了に
 なります。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー