I Don’t Wanna Be With You がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★送料無料、Amazonから発送&保証付。ケースにスレありますがブックレット、盤面キレイです。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,052
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 1,223
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Flood Media 《365日配送 代引き、各種支払対応》
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

I Don’t Wanna Be With You Single, Maxi

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,234
価格: ¥ 1,000 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 234 (19%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、SELECT ししまる。が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ZAZEN BOYS ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • I Don’t Wanna Be With You
  • +
  • HIMITSU GIRL'S TOP SECRET
  • +
  • ZAZEN BOYSII
総額: ¥4,421
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2007/12/5)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: MATSURI STUDIO
  • 収録時間: 22 分
  • ASIN: B000XT643A
  • JAN: 4547292200030
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 133,797位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. I Don’t Wanna Be With You
  2. DARUMA
  3. NABE&SADA
  4. The City Dreaming


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
ZAZEN BOYS3が出た当初のライブ(ベース、日向氏が脱退する前)で、新曲として『イレイザーヘッド』、『1989』という曲が披露されました。
もはやうろ覚えですが、絶妙な転調&ビート感を重視したかなりノリの良い曲でした。
日向氏脱退をきっかけとして、もう音源化はされないと思いますが・・・。
ナンバーガール時代から聴いてきたファンにとってはそういった直球的なアプローチもあってもいいのではないかと期待してました。

しかし、この新曲4曲でやはり方向性は完全オルタナティブなんだと再認識させられました。
もちろん良いです。4曲目、かなお気に入りです。
3は機械的な部分を感じましたが、向井氏のシンセの扱いがさらに板について、これはかなり表情豊かです。

毎回毎回、世界観の断固さに脱帽です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 しゅうまい 投稿日 2007/12/4
形式: CD
早速購入しました。4曲ともすでに、ライブで披露済みで知っていたのですが、CDで聞くのとでは随分ちがいますね。ライブでは、あまりピンときませんでした。今回のクレジットにもあるように向井氏は一切ギターを弾いておりません。ライブでシンセばかり引く同氏に、若干引き気味で曲があまり頭に入らなかったのもありますが。今更ですがナンバーガールの頃のどこか青い、突き刺さる鋭角サウンドではもはやないです。 3のビーフハートのような変なリズム、キャミオのようなアーバンな感じとも違います。変拍子は使用してますが、さらに奥地に遠くにいってしまった感があります。到達点ではないけれども、その時が近いな〜と予感させるサウンドですね。日向のファンキーさとはまた違うファンキーさを生み出すベースが今作の肝です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
アルバムZAZEN BOYS 4でタイトル曲を聞いて買いました。
アルバムではthe Driftingという曲とくっついて収録されているため、なにかと不便だなと思ってこのシングルを買って聞いてみたらば、アルバムVer.と違いました。
厳密にいうと、生音感が強いです。Vo.の面でも向井さんの地声でサビを唄っており、曲のテンポも少し遅い印象です。
それが良いとか悪いとかの批判ではありません。アルバムVer.と違うんだということを今から買われる方の参考になればと思いレビューしました。
他に収録されている曲もZAZEN BOYS 4全体のプログレのテイストとは少し異なる印象です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
最初に断っておくが、彼等の事はほとんど知らない。ナンバーガールにしても、コンピレーションを聴いてもピンとこなかったし、ZAZEN BOYSの音源を聴くのはこれが初だ。
ただ、向井秀徳の描き出す世界観には、妙に惹かれる物が有った。 20分を僅かに越えるだけの短い音源ではあるが、昔感じ取ったシンパシーを、この4曲から感じる事が出来た。
しかも、更に進化した形で。

音楽好きの人間の戯言でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ディスミス 投稿日 2007/12/7
形式: CD
今向井秀徳は自分がやりたいと思ったかっこのよろしい音楽を次々と取り入れようとしているんだと思う。
今回のシングルの収録曲がそれぞれ違う曲調なのがその証拠だと思う。
影響されてる元ネタは80年代のあたりのものかな。

あと個人的には1stアルバムの雰囲気に近くなった気がします。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す