¥ 4,968 + ¥ 600 配送料
通常4~5日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、EC-JOY ブックス が販売、発送します。
¥ 4,968 + ¥ 600 配送料
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.2 No.4 2014(特集:緩和ケア) 雑誌 – 2014/12/26


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2014/12/26
¥ 4,968
¥ 4,968 ¥ 6,726
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.2 No.4 2014(特集:緩和ケア)
  • +
  • Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.5 No.4 2017(特集:老年科)
  • +
  • Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.2 No.2 2014(特集:膠原病)
総額: ¥14,904
ポイントの合計: 147pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

未曾有の多死高齢化社会を迎えつつあるなか,ホスピタリストには時代のニードを踏まえて患者に満足度の高い医療を提供する役割が求められています。WHOの定義では,緩和ケアの対象を悪性腫瘍に限定せず,すべての治癒困難な進行性疾患としています。これは,慢性進行性疾患の終末期に生じるさまざまな苦痛や困難に対して,緩和ケアが行われるべきであることを示しています。また,緩和ケアは特定の場所で提供される医療やケアを指すものではなく,患者と家族の苦痛を軽減し,QOLを向上させるアプローチであると定義されます。つまり,ホスピタリストは,急性期病院において疾患特異的治療を担当するのみならず,疾患が進行し,予後が短いと予測されるようになった段階で急性期病院に入院してきたケースに対し,最前線で自ら率先して緩和ケア(ここでは一次緩和ケア)を提供する役割を担うのです。緩和ケアは,緩和ケア科や専門チームのみが担うものではなく,すべての医療者によって担われる基本的ケアの一部であると理解する必要があります。 本特集では,ホスピタリストが知っておくべき重要項目の知識を整理するとともに,求められる満足度の高い個別ケアをどのように実践すべきか,個々の症例で応用できる内容を提供します。また,これまでほとんど臨床研究はなされてこなかった分野ですが,近年,その必要性が認識され,臨床疑問を解決してくれるエビデンスが得られてきています。これらも可能なかぎり網羅します。

著者について

責任編集: 関根 龍一(亀田総合病院 疼痛・緩和ケア科) 八重樫 牧人(亀田総合病院 総合内科)


登録情報

  • 雑誌: 200ページ
  • 出版社: メディカルサイエンスインターナショナル (2014/12/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 489592940X
  • ISBN-13: 978-4895929400
  • 発売日: 2014/12/26
  • 梱包サイズ: 27.8 x 21 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう