日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

The Hornet's Nest(字幕版)

 (173)6.71時間36分2016すべて
戦争は人を変えます。優秀な米軍兵士たちと、今までにない戦場への旅を体験してください。1日の作戦が9日間の凄まじい戦闘になった様子を、心を奪われるように力強い真実を描いた映画です。
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『ザ・マスクド・シンガー』9月3日20時、独占配信開始!

「WHO IS BEHIND THE MASK 歌っているのは誰だ!?」マスクをかぶり完全に正体を隠したスポーツ界の英雄、J-POPのレジェンド、主演女優、芸人など誰もが知っている12人のスーパーセレブがその歌唱力と奇想天外なパフォーマンスを競い合う。あなたは誰が歌っているのかを当てられるか?
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

提供
Gravitas Ventures
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち3.9

173件のグローバルレーティング

  1. 41%のレビュー結果:星5つ
  2. 27%のレビュー結果:星4つ
  3. 19%のレビュー結果:星3つ
  4. 5%のレビュー結果:星2つ
  5. 8%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

Honiahaka2018/07/06に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
翻訳が。。。
確認済みの購入
取り敢えず翻訳が出鱈目。。陸軍、空軍、海軍で総称は変わる事をまず理解出来ていない。
例えばリトネントカーネルは中佐と云う意味
個人的には訪れたことのある地域が有ったので、景色は懐かしかった
パッチ確認で第25歩兵師団と第101空挺師団が混成で居る事から
歩兵旅団戦闘団(Infantry Brigade Combat Team: IBCT)であると思われる。
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
******2018/09/10に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
戦争の真実がある。
確認済みの購入
レビューが☆三つというのは心外です。
これは本物の記録映画です。訳が悪いとか、映像が悪いとか、編集が悪いとか。そういった事ではなくて、仲間と国のために戦った、昨日までは一般人だった兵士たちの記録です。そして、そのために死んでいった兵士のための追悼です。
どうか、犠牲になった兵士たちの事を思って見てあげてください。
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2019/05/28に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
実話を元にしたドキュメンタリースタイル。
確認済みの購入
マイクとその息子カルロスがアフガン戦争へカメラマンとして兵士に同行。そこで起こった長き9日間をカメラを通してリポートすると言ったストーリー。親子の関係がテーマにしても、ちょっとそこはいらない感じがしたので星4つ。
この映画はアメリカ軍兵士が狙撃され、亡くなる場面や、敵のタリバン軍は出て来ないのが特徴。敵はあくまでも何処かに潜み、アメリカ軍を狙って来る所が不気味だ。緊張感が漂う。タリバン軍側に民間人がいなければ、空爆攻撃で済むのだが、相手はどこまでもずる賢く、子供を兵士にしてり、自爆させたりする。タリバン側にあれだけの攻撃力のあるRPG弾があるとは。。どこぞの国が旧式だが性能が良いからと売りさばいていたのだろう。
アメリカ兵士の自国への忠誠心には本当に頭が下がる。必ず家に戻ると家族に誓い、そして無事に帰還する者もいれば、”英雄”として、国旗に包まれて帰還するかどちらかしかない。
無事に家族の元に戻れても、一度戦地に赴いた兵士は再び戦地に戻りたくなると聞いた事がある。
兵士達が山羊やひよこ(?)と戯れているシーンは心が和む。
何日も前線で戦い、食料(レーション)や水も尽き、救援物資も来ない状況であれだけの動きが出来るとは、流石に日頃から鍛えているだけの事はある。装備品全部で50キロ近い。休憩のシーンで、兵士がレーションのピーナッツバターを食べていた。(美味しい!!)
仲間の為、国の為に戦う彼らに敬礼。
*あまり字幕は観なかったが、確かに文字が小さいし見にくいかも。字幕に出て来ない表現もあり、まあ、それは大した問題では無いか。。。マイクが親父の事を”Pop"と呼ぶのがいい!!
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
たにがわ2018/11/27に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
映画の内容はすごくいいけど・・・
確認済みの購入
ほかの人も言っているが字幕がひどい。
せっかくの作品が台無しだ。
この映画に携わった全ての人に失礼だと思う。
Amazonももう少しここを真面目に考えないとだめだ。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
スベスベマンジュウガニ2016/12/16に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
左肩の唇?
確認済みの購入
内容はドキュメンタリー映画というものでしょう。
派手な演出はないですが、見えない敵と戦うという恐ろしさは伝わってきました。
しかし、字幕がひどすぎます。
機械翻訳にかけたようなもので変な部分がしばしばあります。
肩の唇の外傷って・・・・関節唇損傷のことでしょうけどあまりにもレベルが低すぎます。
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ユキひょっこり2017/04/26に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
字幕が最悪
確認済みの購入
せっかくの映画がクソな字幕のせいで台無し。
誰が字幕の翻訳したんだ。
映画に失礼だ。
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
映画の横好き2020/02/16に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
飽くまでドキュメンタリー。娯楽ではない。
確認済みの購入
善悪は別の話として、戦争に携わり命を懸けている人々には頭が下がります。
また従軍してこうした記録を残すことの重要さ、過酷さも大変なものだと思います。

でも、まず親子の話が不快でした。演出過剰というか無理やり美談にしようとしている感じ。

次に、これらは全く同じことを書いている人もいますが、映像のつぎはぎ、加工、BGMの使い方が酷い。
そして人物や場所が唐突に切り替わったりしてどこの何の映像か非常に分かり辛い。
翻訳の酷さも相まって、ドキュメンタリーだからと自分を納得させなければとても最後まで観れたものではなかった。

映像作品としてだけで言えば作者の自己満足に感じた。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Ar2019/11/26に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
字幕が見えない所多々あり
確認済みの購入
白い背景に白い文字の字幕で書くとかアホすぎます
それが本当に台無しにしている
多分本物の映像なので戦争映画ですがドキュメンタリーみたいなもので
人が負傷してるや死ぬシーンは一切ありません
その場の緊張感もいまいちでした(ピストルの音は聞こえるぐらい)
人物名が多すぎて誰が誰だかさっぱり
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示