Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD ファッション Fire TV stick おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング 電気工事士試験特集 Kindle Amazon MP3 ゴルフグローブの選び方ガイド STAND BY ME ドラえもん

Herschel Supply Co.(ハーシェルサプライ)

Herschel Supply Co.(ハーシェルサプライ) ブランドストーリー



クラシックでヴィンテージ・テイストのバックパックを中心に手掛けるバッグブランド、「ハーシェル サプライ」。
2010年、カナダ・バンクーバーでジェイミーとリンドンのコーマック兄弟が、カナダにあるわずか30人ほどの小さな田舎町「Herschel(ハーシェル)」をブランド名の由来として「ハーシェル サプライ」を設立しました。
(Herschelの町は1900年代初頭にコーマック家がスコットランドから大西洋を渡って、移民として最初に定住した地であり、彼らの故郷でもあります。)

「ハーシェル サプライ」は、アメリカの伝統、ファッション、旅など、あらゆるインスピレーションから受けたアイデアを再構築したデザインやその空気感、そして時代のニーズに合わせて消費者に敬意を表したバッグ作りを行なっています。
それらのバッグはデザイン性と機能性の両方を兼ね備えており、独創的な世界観を感じさせる本格的な仕上がりが特徴です。
現在はクラシック・テイストのリュックやトートバッグ、ボストンバッグをはじめ、クラッチバッグや財布に至るまでさまざまなプロダクトを生み出していますが、その中でもユニークなデザインが人気を誇るタウンユースのバックパック「リトルアメリカ」は、「ハーシェル サプライ」の象徴とも言えるアイテムです。